2024年6月おすすめメタバース&仮想通貨カジノ

info
ギャンブルには中毒性があります
info
アフィリエイト開示
info
評価方法
Logo
最終更新日 • 3月 2024

突然ですが、メタバース(Metaverse)という言葉を聞いたことはありますか?

メタバースとは、ネットワークを通じて形成される仮想空間上にある、現実世界を仮想化した仮想世界のことです。

ヴァーチャルリアリティ(VR、仮想現実)と言い換えられることも多いです

メタバースカジノはランドカジノの臨場感と本格的なゲームプレイ、オンラインカジノの利便性を両方兼ね備えた最強の次世代カジノとして期待されています。

今回は、業界でこれから発展していくと期待されている、仮想現実の特性を活かしてこれまでにないリアルなオンラインカジノ体験を味わえるメタバースカジノ、別名ヴァーチャルリアリティカジノ(VR)についてその最新動向と詳細情報をお伝えしていきます。

オンラインカジノが抱える課題

カジノファンの中には、豪華な内装と大勢のプレイヤーが集まって生み出されるカジノ特有の煌びやかな雰囲気と非日常体験がたまらなく好きだという方も多いでしょう。

オンラインカジノは24時間いつでもどこからでもアクセスできるという大きな魅力がありますが、基本的には一人で自宅で楽しむというのが前提になっており、従来のランドカジノのような盛り上がりや臨場感には欠けてしまいます。

メタバースカジノとは

メタバースカジノって何? 

メタバースは、近年急速に開発が進んでいるVR(Virtual Reality:仮想現実)を駆使して生み出された仮想空間に関わるサービスの総称として使われます。

とはいっても、仮想現実と聞いてもどういうものか曖昧なイメージしか浮かばないという方も多いでしょう。

仮想現実はすでにビデオゲームや業務用ソフトウェアなど広範囲で導入されており、私たちに全く新しいゲームプレイや働き方を実現させています。

そんな画期的なヴァーチャルリアリティは、オンラインカジノ業界においても、仮想空間を自由自在に移動し、リアルなランドカジノと遜色ないカジノ体験が提供できるとして、導入が期待されています。

そのVR技術がオンラインカジノゲームの開発に応用され、新たに誕生しつつあるのがヴァーチャルリアリティカジノ、別名「メタバースカジノ」です。

メタバースカジノの魅力

仮想現実といえば、VRメガネを通して視聴するだけで3Dの高い視覚効果を感じることができ、あたかも自分が映像の中に入り込んだかのような高い没入感を味わえます。

メタバースカジノでは、VR技術を通してその空間に存在しているプレイヤーがお互いに交流したり、ゲームを楽しんだり、ヴァーチャルマネーを使って売買取引を行ったり、まさに現実世界と大差ない満足度の高い時間を過ごせます。

メタバースカジノの決済方法

ビットコイン決済について&対応カジノ一覧【2024年版】

ビットコイン

今話題のビットコインをご存知ですか?ビットコインとは暗号通貨や仮想通貨とも呼ばれており、特定の国や銀行から発行されている通貨ではない電子通貨です。

Logo image for Bitcoin cash

ビットコインキャッシュ

ビットコインの兄弟通貨「ビットコインキャッシュ」。時価総額第4位(2020年7月)の超注目通貨です。

Logo image for Ethereum

イーサリアム

人気急上昇中の仮想通貨。柔軟でスピーディーな決済が可能。

Logo image for Tether

テザー

テザーはアメリカドルと連動して価格変動する仮想通貨で、最も法定通貨に似た感覚で使える仮想通貨です。

Logo image for Litecoin

ライトコイン

ビットコインは「金」、それに対して「銀」と例えられるライトコイン。特に決済の処理速度が速いことが特徴です。

Logo image for Dogecoin

ドージコイン

柴犬のなんとも言えない表情の似顔絵が特徴的なDogecoin(ドージコイン)は2013年12月にアメリカの4chanにて“ジョーク通貨”として誕生しました。

現実世界では日本円や米ドルなど、いわゆる法的通貨(フィアット通貨)が一般的ですが、ヴァーチャルマネーとしてヴァーチャルリアリティーカジノと相性が良く、広く普及しているのは仮想通貨です。

今や、ほとんどのオンラインカジノで仮想通貨での入金・出金が一般的となっています。

仮想通貨には、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、テザー、ライトコイン、ドージコインなど価値はさまざまであれど、多様な通貨が存在します。

仮想通貨はビットフライヤーなどの仮想通貨取引所から購入でき、仮想通貨ウォレットで保管できます。

仮想通貨ウォレットでは、法定通貨を即時仮想通貨に変換してメタバースカジノで利用できます。

仮想通貨のメリット

メタバースカジノ 仮想通貨のメリット

ブロックチェーン技術により、仮想通貨はウォレットアドレスさえあれば個人情報など一切不要で匿名で24時間いつでもやり取りができます。

また、手数料は無料または格安であることがほとんどで海外にも安く送金できます。

金額の反映時間が素早いため、リアルタイムで進行していくメタバースカジノの性質と相性がよく合います。

クレジットカードの詳細情報をオンラインカジノに提供することにプライバシーの不安を感じたり、他のオンライン決済サービスに登録するのが面倒であったりとすると、利便性の高い仮想通貨の利用がおすすめです。

仮想通貨の注意点

仮想通貨の注意点

もちろん、仮想通貨を利用する際に気を付けるべきポイントもあります。

仮想通貨は投資目的で保有されることが多いことから、価格変動が激しく安定しない傾向があります。

こういったリスクを念頭に置いて、仮想通貨をオンラインカジノでの決済方法として利用するかよく検討してみましょう。

メタバースカジノの特徴

メタバースカジノでは、カジノそのものが一つの仮想世界のように展開されているのでプロセスがすべてゲーミフィケーション化され、従来のオンラインカジノよりもさらに高いエンターテイメント性を発揮できます。

現時点では、ヴァーチャルリアリティーが本格的に導入されたメタヴァースカジノはまだ開発段階にあります。

最も身近にヴァーチャルリアリティーによって生み出される臨場感を味わうには、ライブカジノゲームをプレイするほかありません。

ライブカジノゲームでは、プロのディーラーがスタジオからリアルタイムでHDカメラを通してゲームを進行してくれます。

メタバースでは、映像が立体的に見えるのでまるでディーラーが自分の目の前にいるかのような錯覚に陥ります。

プレイヤーの一人としてゲームに参加し、他のプレイヤーと交流することもできます。

Evolution GamingのImmersive RouletteやFirst Person Blackjackはすでに本格的な没入感を伴うプレイが可能です。

ヴァーチャルリアリティが本格導入されたメタバースカジノが誕生すれば、専用のVRメガネやARヘッドセットさえあれば自宅に居ながら、目の前に憧れのカジノ空間が広がり、お気に入りのカジノゲームを気の向くままにプレイできるようになるでしょう。

ライブゲームとの決定的な違い

メタバースVSライブゲーム

ヴァーチャルリアリティと従来のライブゲームとの決定的な違いはボディトラッキングによる操作の有無です。

従来のライブゲームであれば、パソコンのマウス操作やスマートフォン、タブレット等のタッチパネルでカードをめくったり、チップを置いたりするなどの操作を進めていきますが、ヴァーチャルリアリティカジノで実現可能なこのボディトラッキングという最新技術を駆使すれば、プレイヤーの現実の動きと連動して、仮想空間にそのまま反映させることができます。

つまり、VRメガネやヘッドセットを通して視覚に入ってきた映像に合わせてプレイヤーが足踏みをすれば空間内を移動できたり、チップを置く動作、カードを引く動作をすれば、仮想世界に存在するプレイヤーもその動きに連動するといったことが実現するのです。

まとめ

メタバースカジノはオンラインカジノ業界に革命をもたらし、本格的なカジノ体験は海外に行かないと実現できないハードルが高いものである、というこれまでの常識を覆すきっかけとなるでしょう。

特に、ヴァーチャルで取引のできる仮想通貨を活用すればふと思い立った時にすぐにカジノの世界に入り込め、ヴァーチャルリアリティを活用したライブゲームで自宅で一人でいながらも大勢のプレイヤーとディーラーと一丸となってカジノに熱中できるという夢のような空間が生まれるのです。

よくある質問 (FAQ)

メタバースカジノはどんな人におすすめ? Arrow
メタバースカジノをプレイするのに必要なものは? Arrow
仮想通貨を持っていないとメタバースカジノをプレイできないの? Arrow
定家真理央

定家真理央

コンテンツライター

197 Articles
世界各地でテーブルゲームをプレイしてきた経験を活かして、常にプレイヤー目線のコンテンツを提供しています。オンカジの良さや登録が簡単であること、そしてランドカジノよりオンカジの方が勝ちやすいことへの周知を広げるべく日々邁進しています。

特別カジノオファーを受け取る

私たちのニュースレターに登録して、特別なオファー、フリースピン、ボーナス、ニュースを見逃さないようにしましょう。