ブックメーカーの予想サイト5選 | プロが厳選する必勝分析ツール

ブックメーカーに慣れてくると本格的に稼ぐ為に他プレイヤーの予想や情報収集、データ分析をする方が増えてきます。

そこでブックメーカーにはリアルタイムで予想をまとめてくれる便利なサイトや勝敗に影響する様々な指標を簡単に分析できるサイトが存在しており、効率的にデータの活用ができます。

但し、ブックメーカー人口は圧倒的に海外のほうが多く、どうしても日本語対応した予想・分析サイトが少ないのも事実です。

ただ、少ないだけで日本語対応サイトもありますし、英語版でも何となく分かるようにできています。

本記事ではブックメーカー投資で本格的に資産の運用を開始したいかたに、絶対使うべき予想サイトと分析サイトをご紹介します。

ブックメーカーの投資運用方法は「ブックメーカーが「投資」として認知される理由と正しい投資法」に詳しく解説していますので、こちらをご確認下さい。

ブックメーカー投資に最適なブックメーカー

ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
カジ旅 1 カジ旅 8.6/10 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 ボーナスを申請するには このボタンをクリック カジ旅 レビュー

ブックメーカーの予想・分析サイトとは

ブックメーカーの予想サイト

ブックメーカーで賭けを行うにあたり、過去のデータを分析して、結果を予想すること、自分の予想とオッズの高低を比較することは稼ぐ上で欠かせない事となっています。

予想サイト・分析サイト共にブックメーカーの勝率を上げる為に使用する事ができます。

具体的に予想サイトとは、第三者の勝敗予想を集計したサイトであり、各ブックメーカーのオッズを一目で把握できる機能を備えているサイトも。

そして分析サイトとは、各スポーツの過去の対戦成績や直近成績、プレイヤー情報、チームの特徴などをまとめたサイトとなります。

特にブックメーカーを始めたばかりで、どこに賭けたらいいのか、ブックメーカーでのデータの見方がわからない・勝ち続けている人の予想を知って、同じ様に賭けたい・自分のあまり知らないスポーツも含めて、様々なスポーツやリーグ、選手に賭けたい…という方は予想サイトをミラーベット(他人が予想にのること)することがおすすめ。

そして選手個人の細かなデータを見たかったり、過去のデータを分析してじっくりと予想したい・ブックメーカーを投資として使用したい・スポーツのチームの戦績ごとの数値だけでなく、各選手の細かなデータまで保存したいという方は分析サイトの使用がおすすめ。

チームだけでなく、選手までスポットをあててるのは、データ分析サイトだけなんです。

ブックメーカーで勝ちたい・稼ぎたいにも関わらずデータ分析や予想をしていないという事は実はとても危険。スポーツベットは運要素ばかりではなく、的確な情報に基づいてベットしていくことでより勝ちやすくなるギャンブルだからです。

予想サイト・分析サイトそれぞれのオススメのタイプの方について記載しましたが、実際はどちらかだけではなく、これら2つを組み合わせる事によって、勝敗予想の勝率を上げることが可能となります。

予想サイト・分析サイト共に基本的には無料で利用でき、登録自体はメールアドレスで簡単です。原則として日本語未対応のサイトが多く、全て英語で記載されている為それだけで読めない…と感じてしまう方も多いと思います。

ただ、データについては数字も多いので見てみるとそんなに難しくはありません。

翻訳機能を使えば簡単に理解できる内容にもなっている事がほとんどです。

ただし心に留めなくてはならないのは、予想サイトの情報は、あくまでも運営側や第三者の勝敗予想を集計したサイトという事。

100%の予想的中を保証しているものではないので、予想・予測に沿って全額ベットなどは行わず、あくまでも参考として使用して下さい。

ギャンブルや投資に、絶対勝てるノウハウなどはありませんが、工夫次第で勝率をあげ、収支をプラスに持っていきましょう。

では、おすすめの予想・分析サイト5選をご紹介します。

ブックメーカーについては「ブックメーカー完全解説| 日本向けブックメーカー情報」に詳しく解説しております。

ブックメーカーの人気予想サイト

ブックメーカーを始めてみたけど、なかなか勝てない、大勝ちしている人の予想を知りたい…そのようなときは、予想サイトを見て他人が予想したベットに乗っかってみるのもひとつです。

以下に世界中で使われているブックメーカーの人気予想サイトを3つご紹介します。

予想サイト①「Blogabet」

ブックメーカー予想サイト「Blogabet」

2006年に設立されたブックメーカーの予想配信サイトです。

同様のサービスを行っているサイトは他にもありますが、世界中の登録ユーザーが約40万人、毎日の予想投稿が1万以上、予想師の数が4万人以上という超巨大サイト。

厳正なシステムの元、予想屋さんの毎月の収支を完全公開しており、実際に利益を出している人、負けている人を見分けることが出来ます。

Blogabetの特徴

Blogabetは世界中の多くのベッターが利用しているので、たくさんの予想情報を確認できることが最大の特徴です。

但し、日本語に対応していないことや機能が非常に豊富で初心者には少し慣れが必要と思われます。

では、以下にBlogbetのメリットとデメリットをまとめておきます。

  • 無料有料合わせると1000人以上のベッターが独自の予想を公開
  • 予想サイトでは圧倒的に多い毎日2,000件を超える予想が投稿
  • スポーツカテゴリだけでなくリーグ別に予想を見ることが可能
  • 日本語非対応のサイトなので、Google翻訳などが必要
  • 少々機能が豊富すぎて慣れるまでは使いづらい

予想サイト②「Bettingexpert」

ブックメーカー予想サイト「BettingExpert」

Bettingexpert(ベッティングエキスパート)はサッカー・フットボール・バスケットボール・格闘技・自転車・競馬・アイスホッケー・テニスなどあらゆるスポーツのオッズなどを調べられる予想サイト。

毎月、賞金付のトーナメントが開かれているので予想のレベルと制度の高さには定評があります。

的中率、利益率の高いベッターをランキング形式で表示しているおり、ミラートレードのような形で利用している人も多くいます。

Bettingexpertの特徴

Bettingexpertは各有名ブックメーカーのオッズを自動的に取得して比較できる機能や豊富な分析データが特徴的なブックメーカーの予想サイトです。

但し、これも同様に日本語には対応しておらず、使い方が簡単なことから初心者の予想も多いと言われております。

では、以下にBettingexpertのメリットとデメリットをまとめます。

  • 的中率・利益率の高いベッターの予想を真似できる
  • 自分の勝率や賭けの履歴を見返すのに便利
  • ブックメーカー各社のオッズが簡単に比較できる
  • 日本語非対応なので、Google翻訳などを必要
  • 初心者やメモ代わりの予想も投稿される

予想サイト③「Bet Rush」

ブックメーカーの予想サイト「Bet Rush」

Bet Rush(ベットラッシュ)はサッカー、テニス、ラグビーの予想に役立ち、よく当たるベッターをTIPS TERSから検索可能なサイト。

TIPS TERSに月別や年間のよく当たっている、ベッターのランキングも出ています。

テニス、サッカー、ラグビーの試合予想が15~20程度投稿されており、投稿者の名前をクリックするとそれぞれのベッターの投稿予想データが詳しく表示されます。

その投稿者が優良ベッターかどうか?を見分けるには予想ページの一番上のベッターのプロフィール欄のNet Profit (純利益) とROI (利益率)を確認します。

ROIは経済用語で投資利益率のことなので、これの数字が100%以上であれば利益が出ているという事になります。

Bet Rushの特徴

Bet Rushはとりあえず画面が見やすく、各ベッターの予想が一覧で見れます。また精度の高さを求めるベッター用に有料版も提供されています。

ちなみに有料版は、7日間 :9.90ユーロ (約1200円)、1ヶ月:29.90ユーロ (約3600円)、3カ月: 79.90ユーロ (約3600円)、6カ月: 149.90ユーロ (約3600円)という値段設定になっています。

但し、他2サイトと比較すると全体的な予想の数は少ない傾向にあります。

では、以下にBet Rushのメリットとデメリットをまとめます。

  • ベッター予想を試合ごとに一覧でチェック可能
  • 有料のTRUSH PREMIUMで精度の高い情報を入手可能
  • 大手予想サイトに比べると、少々投稿が少ない
  • 日本語非対応なので、Google翻訳などが必要

ブックメーカーの人気分析サイト

分析サイトを使用する事でスポーツのチームの戦績ごとの数値だけでなく、各選手の細かなデータまで保存する事が可能に。

試合のデータを収集はブックメーカーのベット画面だけでなく、選手までスポットを当ててデータ分析を行う事が大切です。

ここでは定番のブックメーカー分析サイトを2つご紹介します。

分析サイト①「Oddspedia」

ブックメーカーの分析サイト「oddspedia」

Oddspedia(オッズペディア)は各ブックメーカーのオッズ比較や対戦チームのデータ、サッカーを中心とした最新ニュースなどがまとまったサイト。

様々なスポーツのデータを分析しており、嬉しい事に日本語にも対応。効率の良い賭けができるベッティングツールを複数提供しています。

オッズが急落している試合や期待値の高い試合などを表示させる5種類のベッティングツールが無料提供されており、初心者~上級者まで幅広いベッターにおすすめの分析サイトとなっています。

Oddspediaの特徴

Oddspediaは試合データだけでなく、関連するニュースなどの情報も併せてご確認することができますので、効率的に情報収集ができます。また、アービートラージをアシストしてくれる機能もあります。

但し、情報量が非常に多いサイトなので本当に必要な情報のリーチに少し時間がかかります。

では、以下にOddspediaのメリットとデメリットをまとめます。

  • 試合データ・ニュースなどの情報も豊富
  • 『アービトラージ』の組み合わせを見つける事が可能
  • 様々なスポーツの直近成績・対戦成績を日本語で見ることが可能
  • 初心者には少し情報過多で見にくい部分もある
  • サイトん日本語訳が分かりにくいこともある

分析サイト②「Odds Portal」

ブックメーカーの分析サイト「odds portal」

Odds Portal(オッズポータル)はブックメーカー各社のあらゆるオッズ情報をリアルタイムに集計し、記録している分析サイト

オッズだけでなくペイアウト率も表示されているので、ブックメーカー選びの参考にする事が出来ます。

また分析サイトながら、他人の賭け予想などを確認することも可能。自分の予想を公開したり、他のユーザーの予想も参照できます。

的中率、ROIも分かるため成績のよいユーザーをフォローするといった使い方をすることも。

Odds Portalの特徴

Odds Portalは幅広いスポーツのデータが豊富で、特に各ブックメーカーの「オッズ」分析を得意とします。ベッターはオッズ分析から還元率の高い試合を即座に判断できます。

但し、日本語に対応していないので英語が苦手な方には不便かもしれません。

では、以下にOdds Portalのメリットとデメリットをまとめます。

  • 各社オッズを一瞬で把握でき、還元率の高いブックメーカーを探せる
  • 「月利100%以上」などのプレイヤー予想を確認できる
  • 幅広いスポーツのオッズを取り扱っている
  • 日本語非対応なので、Google翻訳などが必要
  • パソコンで見なくてはならない事が多い

予想・分析サイトの選び方

予想・分析サイトそれぞれのおすすめサイトをご紹介しましたが、データ分析、予想のどちらかだけをやっていればいいというものではなく、そのどちらも必要となってきます。

サイトを選ぶ指標としては、下記3点を参考になさって下さい。

  • サイトが日々更新されているのか、運営会社が信用性などもある、信頼性のあるサイトかどうか。
  • サイトの見やすさ・使いやすさなど操作性に問題のないサイトなのか。
  • 確認できる情報内容があるのか、サイトの纏め方や品質がいいかどうかの実用性はいいサイトか。

もちろん自分にとって使いやすいかどうかが1番重要な点となります。

チームや選手の状況を過去の試合結果なども踏まえて分析し、そのうえで予想していくことができるサイトを選びましょう。

サイトにも個性や特徴があるので、人によっては使いやすいと感じることも、使いづらいと感じることも人それぞれです。

まずは実際に使用してみて下さい。

ブックメーカー予想サイトのまとめ

ブックメーカーで稼ぐためには、なんといっても勝率を上げることが重要です。

きちんとデータ分析を行い、戦略を立ててベットする力が必要になってきます。

自分の予想も大事ですが、成功率の高い人たちがどんな試合に賭けているのか、また専門家の意見はどうなのか、などを知る事も大切。

サイトによっては内容が似て非なることもありますので、予想サイト1つ・分析サイト1つといった風に自分に合ったところを選んでおきましょう。

もちろんブックメーカーは自分で予想する事も醍醐味の一つではありますが、自信がない時などは予想サイトのランキング上位の人をフォローして、その人の予想に乗っかるという事も立派な攻略法となります。