仮想通貨カジノ

仮想通貨トレードの経験がなくても、ビットコインっていう名前だけは知っている人は多いでしょう。

価格変動が激しく、成功すれば大きな利益が期待できる仮想通貨ですが、オンラインカジノで仮想通貨を増やすことができたら、まさに一石二鳥!

フリースピン中に、価格がどんどん上がり、キャッシュやクレジットカードで遊ぶ、何十倍も稼げてしまうことだって夢ではありません。

しかし、全てのオンラインカジノが仮想通貨での入出金に対応していないのが現状です。

この記事では、仮想通貨で入出金ができるおすすめのオンラインカジノを紹介していきます。

仮想通貨対応のカジノ

仮想通貨で入出金ができるオンラインカジノ

仮想通貨が使えるカジノ ビットコイン イメージ画像

オンラインカジノ

最低/最高入金額

最低/最高出金額

手数料

利用できるビットコイン以外の仮想通貨

カジノエックス

500円/50万円

500円/200万円

無料

イーサリアム・ライトコイン・リップル

カジノライブハウス

$10/$5,000

$10/$5,000

無料

ビットコインのみ

ベラジョンカジノ

$0.01/$10,000

$20/$5,000

無料

ビットコインのみ

ビットカジノアイオー

0.001BTC/無制限

0.002BTC/無制限

無料

イーサリアム・ライトコイン・リップル

カジノエックス

カジノエックス 仮想通貨 

最大20万円までゲットできるボーナスが魅力のカジノエックス!日本に上陸してからは常にオンラインカジノの人気上位にランクインしています。

カジノエックスでは、ビットコイン以外でも、イーサリアムやライトコインなどの仮想通貨で入出金が可能です。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス 仮想通貨対応カジノ

ライブカジノハウスはその名の通り、バカラやルーレット、ブラックジャックなど、ディーラーと直接対決するライブカジノに力を入れています。

世界中の美女ディーラーと画面上で対面しながら遊ぶライブカジノはとにかくアツくておすすめです。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ 仮想通貨対応カジノ

日本に上陸してから、プレイヤー数ナンバー1をキープするベラジョンカジノ。知名度も規模もオンラインカジノの中でも最大級のサイトです。

ベラジョンの魅力は豊富なスロットゲーム。最新機種はもちろんのこと、ベラジョンでしか遊べない限定スロットも遊ぶことができます。

ビットカジノアイオー

ビットカジノアイオー 仮想通貨対応カジノ

仮想通貨で遊びたいなら外せないオンラインカジノがビットカジノアイオーです。

入出金時に利用できる仮想通貨はビットコインの他にも、イーサリアム、ライトコイン、リップルといったメジャーなアルトコイン以外にも、ティザーやトロンにも対応しています。

オンラインカジノに仮想通貨で入出金するメリットとデメリット

仮想通貨でオンラインカジノに入出金するとき、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

仮想通貨のメリットとデメリット

仮想通貨のメリットとデメリット イメージ画像

仮想通貨のメリット

オンラインカジノはヨーロッパや香港、シンガポールなどに拠点を置いていることが多く、国際間の送金が得意な仮想通貨とは非常に相性がよく、入出金で利用するメリットも多いです。

  • 入出金の反映スピードが早い

国際間の銀行送金は2~3日かかることも珍しくありません。

国境を跨ぐため、送金側の通貨を受取側の通貨に変換したり、複数の金融機関を通過するため、その都度チェックの時間が必要になり、入金や出金が反映されるまで時間がかかります。

仮想通貨は、基軸通貨に変換する必要も複数の金融機関を経由することもありませんので、早ければ数分で入出金が反映されます。

  • 入出金の手数料が安い

複数の金融機関を経由する場合、それぞれに手数料が発生するため、口座振込の場合はオンラインカジノの入出金でも手数料が発生する場合があります。送金コストが安いことは仮想通貨のメリットの1つであり、ビットコインやイーサリアムなどで入出金した場合の手数料は無料に設定されています。

  • 入金限度額が高い

クレジットカードの種類によっては、入出金の限度額が極端に低く設定されていることがあります。多くても$5,000なので、日本円にして1度に50万円までしか入金したり出金することはできません。

ハイローラーなら、入金額も出金額も50万円程度だと、全然間に合わず複数回に分けて入出金を行う手間がかかります。また1日の上限や月間の上限に引っかかった場合は、一定期間出金することができなくなります。

仮想通貨の入出金では、上限が無制限に設定されていることも多いため、初期の投資金をガッツリ入れたい人も、カジノで1,000万以上稼いだ人でもすぐに出金することができます。

  • 個人情報の流出リスクがない

クレジットカードの場合は、カードナンバー、口座送金の場合は口座番号などの個人情報を運営に渡さなければなりません。

全てのオンラインカジノはセキュリティーを強化し万全な体制で運営していますが、それでも流出のリスクはゼロではありません。

仮想通貨のシステムは個人情報と紐づけされているものではなく、通貨番号で管理するものなので、個人情報を渡す必要がなく、流出の心配は全くありません。

仮想通貨のデメリット

メリットだけではなく、仮想通貨で入出金する際のデメリットについても知っておきましょう。

  • カジノで遊んでいる間に変動する可能性がある

仮想通貨の価格変動は魅力的ではありますが、デメリットとなることもあります。

入金してプレイしている間に、価格が下落した場合、最初に予定したプレイ数ができない可能性があります。

逆に、入金後、価格が高騰したら予定よりもたくさんベットできるという可能性もあります。

  • 入出金可能なオンラインカジノがまだ少ない

最近ではビットコインを始めとした、メジャーなアルトコインを利用できるオンラインカジノが増えてきましたが、それでも電子マネーの入出金対応率に比べて低いのが現状です。

プレイしたいオンラインカジノがあっても、仮想通貨に対応していなければ、別の入出金方法を選ぶか、仮想通貨対応のカジノに変更して遊ぶしか方法がありません。

まとめ

もともと、送金のスピードアップやコスト削減、機密保持の高さなどを目的としている仮想通貨は、オンラインカジノとの相性は抜群です。

本文中でも触れましたが、オンラインカジノのセキュリティーは非常に高いので、安心して仮想通貨を預けることができます。

ただし、気をつけなければならないのは、オンラインカジノ自体がウォレットを持っておらず、ビットコインで入金できても、ビットコイン自体はカジノ外のウォレットにある場合、そのウォレットのセキュリティーは大丈夫か?という心配もあります。

一番おすすめなのは、ウォレットを持っているオンラインカジノでプレイすること、入出金の表示がドル建てや円建てで表示されておらず、BTCやETHなどの仮想通貨の単位で表示されているカジノ(ビットカジノやビットカジノアイオー)などは、カジノ自体でウォレットを持っているので、仮想通貨でプレイする人には特におすすめのオンラインカジノです。