Gonzo's Quest Megaways スロットレビュー

『ゴンゾーズクエスト』がメガウェイズでパワーアップして帰ってきた!新機能メガウェイズで高配当間違いなし?

ファンからこよなく愛されているゴンゾーズクエストがネットエント社とレッドタイガー社がコラボ。『ゴンゾーズクエストメガウェイズ / Gonzo’s Quest Megaways』と超進化を遂げました。

2020年7月リリースの最新台となるので早速、解説したいと思います。まずはスペックと最新機能4つ一気に紹介します。

現在プレイ中 Gonzo's Quest Megaways 楽しむために、リアルマネーを賭けて遊べる下記のカジノをチェックしよう!

閉める x
フリープレイ Gonzo's Quest Megaways
Rotate device

Gonzo's Quest Megaways

トップカジノ 2021

注目のカジノ

スロット特徴

ゴンゾズクエスト メガウェイズ

スペック

プロバイダー

ネットエント&レッドタイガー

リリース日

2020年7月

リール数

横6x縦2−7(メガウェイズ)

ペイライン

最大117,649ライン

最低ベット数

0.2ドル

最高ベット数

20ドル


メガウェイズ

このペイラインを見て「ん!?」って思った方、鋭いです。

Big Time Gaming社がライセンスを持ち、「今までにない」と業界に激震をもたらした機能で一言で言うと『ペイラインが沢山ある』です。沢山ですが大体数千くらい当たりのラインがあるんです。普通は20−25くらいのラインがあるのでそれと比べるとそれをはるかに凌駕するライン数ですね。

メガウェイズとマルチプライヤーをあわせたスロットも数多いため、ビックウィナーならずメガウィナーを輩出し続けています。

前作ゴンゾーズクエストでは縦3x横6の至ってシンプルなリールでしたよね。今回搭載した新機能はメガウェイズだけじゃありません。


アバランチマルチプライヤー

これは獲得勝利金が増加する機能で、文字通り雪崩上に増えていきます。連続で配当が続くとその金額がどんどん増えあっという間に高配当の近道となります。


アースクエイク

ゲームプレイ中ランダムに発生する機能で、リールが止まるとともに「ドドドド」と揺れはじめるとともに主人公のゴンゾーが画面中央に寄り、慌てて画面左へ出ていきます。

地震がスロット上の絵柄を揺さぶりその振動によって普段は獲得金の低い絵柄が一気にバージョンアップ!高配当絵柄へと変貌を遂げます。

発生確率がランダムなのでゲームから目を離せません。高配当のビックチャンスですね。


フリースピンボーナス

スキャッター絵柄の数に寄ってフリースピンボーナスします。迫力満点の演出でワクワクが止まらない☆彡

どうなるかは実際にプレしてからのお楽しみです。

絵柄の数とフリースピンの内訳はこちら:

  • 3つ=9フリースピン
  • 4つ=12フリースピン
  • 5つ=15フリースピン

感想とまとめ


はじめに思ったのはゴンゾーのリアクションが面白い。「わしゃー」っていってコインを拾ったり、獲得金が多いときは帽子で落ちてくるお金を救うなど。調子がいいときはいきなりムーンウォークを始めちゃったりします。

コミカルな動きと高画質さはさすがネットエント社とレッドタイガー社といったところ。やりこみ度は高いです。

先述しましたがメガウェイズだから当たるというわけでは有りません。ペイアウト率は他のスロットと比べ低めです。

ただ、本ゲームでは特に、大きなボーナスの一発一発がとてつもないわけです。前作と異なりそこそこの配当をもらってやるというより、短時間でいきなり「超」ボーナスを貰うといったことも可能です。

Gonzo's Quest Megaways ゲーム
  • ゲームプロバイダーRed Tiger Gaming
  • リール数6x2-7
  • ペイライン数117649
  • バリアンス高い
  • フリースピン あり
  • ベットの幅$0.20-$20
リアルマネーでプレイする