【永久保存版】カジノ学習におすすめの漫画10選

投稿者 CasinoTopsOnline /投稿日 2021年 03月 06日 in カジノニュース

頭脳、心理、度胸、駆け引き、メンタルなど人間がもつ総合的な能力が試される究極のゲームこそがカジノです。日本では、カジノに対して負のイメージをもつ人も多いですが、カジノには知的好奇心を駆り立てられる 人も多いのではないでしょうか。

主人公が数学や統計データを駆使して戦いに挑む姿や、金にまみれる人間の泥臭さ、ギャンブルに狂う人生を描くカジノの漫画や映画は、どの時代も人気を集めます。 カジノの遊び方だけでなく、カジノの勝敗で成り上がったり転落する人生や人間の本質についても学べる、カジノの漫画10選をご紹介します。

知的好奇心を駆り立てるカジノ漫画

カジノは日本では中々体験する機会のないギャンブルですが、海外ではテレビCMで取り扱われるほどポピュラーなギャンブル。しかし日本ではギャンブルと聞くとネガティブなイメージが強いですよね。実際どういったものなのか知りたい…!と言う人にオススメな、『カジノ』を知れる漫画5選です。

ライアーゲーム

2007年にドラマ化され、戸田恵梨香と松田翔太が主演を務めたことから知ってる人も多いカジノ漫画。カジノにおける頭脳戦と心理戦が繰り広げられ、ゲームの奥深さにどんどんと引き込まれてしまいます。巨額のマネーを賭けてプレイヤーを騙し合うスリリングな内容展開。

ライアーゲームの漫画イメージ

引用 (画像):https://www.amazon.co.jp/LIAR-GAME-1-ヤングジャンプコミックス-甲斐谷/dp/4088768558


  • 出版年度:2005年
  • 出版社:集英社
  • 作者:甲斐谷忍

あらすじ

バカ正直が取り柄の主人公神崎直のもとに突然送られてきた小包、そこには「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が…それがライアーゲームのスタート。30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する、ルールはそれだけ。対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う。一体誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか…⁈

ジャンケット

中国のマカオを舞台とし、『ジャンケット』と呼ばれる男がVIP顧客を相手に駆け引きの勝負を挑む姿を描く作品。テキサスホールデムポーカーやブラックジャックといったカジノゲームで様々なカモを釣り上げていく心理戦が描かれており、実際に使えそうな戦略等も多く紹介されている作品です。

ジャンケットの漫画イメージ

引用 (画像):https://www.amazon.co.jp/ジャンケット-①-近代麻雀コミックス-赤木太陽-紅林直/dp/4812475260


  • 出版年度:2010年
  • 出版社:竹書房
  • 作者:赤木太陽、紅林直 (著)

あらすじ

マカオで『ジャンケット』として活動する葛城ショーは、カジノのVIP顧客「鯨」を自分の客にする為、仲間からの情報を受けて接触。ポーカーテーブルに同席し、マカオでのジャンケットの必要性を説明し、自分を売り込んでいく。パチンコ業界のトップや大物弁護士、詐欺師、香港マフィアなどといった裏社会の大物たちを相手に、ショーは駆け引きを繰り広げていくが…⁈

嘘喰い

『嘘喰い』と呼ばれるギャンブラー、斑目貘が並外れた頭脳と冷徹さで瞬く間に大金を手に入れていく様子が描かれている作品。誰でも知っている遊びにひと捻りを加えたゲームによって生まれる、ギャンブルの天才たちによる頭脳戦が繰り広げられます。”ギャンブル関連漫画の代表作”とも言われているカジノ漫画。

嘘喰いの漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/嘘喰い-1-ヤングジャンプコミックス-迫-稔雄/dp/408877146X


  • 出版年度:2006年
  • 出版社:集英社
  • 作者:迫稔雄

あらすじ

ギャンブル好きの青年・梶隆臣は、借金に悩みつつもパチンコを打っていた。そして隣の席でパチンコの演出にとまどっていた『嘘喰い』と呼ばれる斑目貘に親切心から当たりを教えるが、それによって彼のギャンブラーとしての運命が動き出す事に…。

100万$キッド

主人公の少年がラスベガス、マカオなどのカジノを転々とし、主に海外が舞台となっている作品。全79話のうち、第35話まではポーカー(クローズド・ポーカー)での勝負が描かれ、その後は順に、ルーレット・ブラックジャック・クラップス・スタッドポーカー(オープン・ポーカー)が題材となり、最後に再びポーカー(クローズド・ポーカー)が扱われています。

100万$キッドの漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/100万-キッド-少年マガジンコミックス-石垣-ゆうき/dp/4063113353


  • 出版年度:1986年
  • 出版社:講談社
  • 作者:石垣ゆうき、宮崎まさる (協力)

あらすじ

日本有数の財閥である二階堂家の14歳の三男、二階堂ひろしはギャンブルが大好き。ある日父親が3人の息子にそれぞれ1億円を渡し、「最も有意義に使用した」息子に、次期当主の資格を与えるという。東大生である長男・次男はこの1億円を堅実に使うが、三男のひろしはギャンブルの本場であるラスベガスに、かつてギャンブラーであった祖父とともに向かう。早速ギャンブルの才能を発揮し、強敵を次々と打ち破っていくが…⁈

ギャンブルッ!

日本でカジノが合法化され、ギャンプル大国となった未来の様子を描いた作品。主人公はカジノの天才である小学生で、才能を発揮して大人達を相手に次々と勝利していく物語です。 元々少年サンデーで全8回で終了の短期集中連載だった所、人気が高かった為そのまま週刊連載に昇格したという名作。

ギャンブルッ!の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/ギャンブルッ!(1)-少年サンデーコミックス-鹿賀ミツル-ebook/dp/B07H3Q612G


  • 出版年度:2007年
  • 出版社:小学館
  • 作者:鹿賀ミツル

あらすじ

20XX年、政府がギャンブルを全面合法化し、日本は世界一のギャンブル大国に。様々なギャンブラーが世界中から集まる中、天才的なギャンブルの才を父親から受け継いだ主人公・マサルは、行方不明になった父親を探しながらギャンブルでのし上がっていくが…。

人間の泥臭さや本質を学べるカジノ漫画

一旦のめり込むと我を忘れてしまい、「人間の底が割れる」とも言われるギャンブル。人間の本質が垣間見える、そんな世界を描いた作品4選です。

賭博黙示録 カイジ ワンポーカー編

アニメ化&映画化もされた事で知られている、ギャンブルが好きな主人公・カイジの生き様を描いたシリーズのワンポーカー編。カイジがギャンブルの才能を発揮し、次々の困難を乗り越えていく様に、ついつい引き込まれてしまう作品です。

賭博黙示録 カイジ ワンポーカー編の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/賭博堕天録カイジ-ワン・ポーカー編-ヤンマガKCスペシャル-福本-伸行/dp/406382358X


  • 出版年度:2013年
  • 出版社:講談社
  • 作者:福本伸行

あらすじ

極悪社長との変則二人麻雀「17歩」勝負を制し、4億8千万もの大金を獲得したカイジだったが、帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子・和也から「マザー・ソフィー」というマシンでカード1枚の勝負をするギャンブル「ワン・ポーカー」を持ちかける。条件は「一張り2億=1ライフ」と言われ、唖然とするカイジだったが…。

蟻地獄

インパルスの板倉俊之さん描き下ろし小説を漫画化したことで話題になった作品。カジノをはじめとした裏社会が描かれており、ハラハラさせられる内容。アウトローな世界で巻き起こるバイオレンスなサスペンス漫画です。

蟻地獄の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/蟻地獄(1)-ニチブンコミックス-板倉-俊之/dp/4537133163


  • 出版年度:2015年
  • 出版社:日本文芸社
  • 作者:武村勇治

あらすじ

主人公・二村孝次郎は幼馴染の大塚修平とともに裏カジノでの儲け話を画策し、イカサマを使って大儲けするが、そのイカサマがばれたことにより、親友を人質に取られる事に。親友を救出するため、300万円を用意して人質を解放するか、人質の臓器が売られるかという選択を迫られた孝次郎は…⁈

美悪の華

誰もが羨む容姿をもつ主人公が、それを武器に様々な策略を駆使して復讐のために成り上がっていく物語。目的のために手段を択ばない極悪非道さ、そして爽快なまでの成り上がりっぶりが読み手を魅了する作品です。

美悪の華の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/美悪の華-11-ニチブンコミックス-倉科-遼/dp/4537100370


  • 出版年度:1990年
  • 出版社:日本文芸社
  • 作者:檜垣憲朗、倉科遼文 (原作)

あらすじ

誰もが見惚れる絶世の美男子・氷室聖人は、人を殺すことすら何とも思わない冷酷非情な男。アメリカから帰国後、短期間にエステの女社長から大金を手に入れ、暴力団を手中に収めるが、これは聖人の企てる復讐と壮大な「美悪の華」を日本に咲かせる計画の始まりだった…。

カジノグイ

闇社会を舞台に、養護施設育ちの主人公・ゲンを主人公に描くアウトロー作品。裏社会の洗礼を受け、世の不平等さを痛感するゲンが立ち向かっていく姿を描く“ギャンブルノワール”。

カジノグイの漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/カジノグイ-1-野﨑花一-ebook/dp/B088KHT8FY


  • 出版年度:2020年
  • 出版社:日本文芸社
  • 作者:吉田史朗、野崎花一(原作)

あらすじ

養護施設育ちのゲンは、バイトを掛け持ちして真面目に働く青年。しかしある日、施設時代からの妹分・まゆが多大な借金を背負ってしまったことを知る。まゆを救うために施設の仲間たちが企てた闇カジノを襲撃して一攫千金を狙おうとしている計画に乗るが、あえなく失敗。仲間たちを人質に取られてたゲンは、カジノの運営者達のとある計画に参加することになったのだが…⁈

カジノの遊び方を学べるカジノ漫画

カジノをやってみたいけど、とりあえず簡単にどんなゲームがあるのかを分かりやすく知りたい…!という人にオススメなのがこちらのシリーズ。女王様が初心者(ブタ)にでも分かるよう、優しく漫画でカジノゲームを教えてくれます。

ブタでもわかるカジノ教室 ブラックジャック編

それぞれのゲームごとに分かれており、こちらはカジノゲームでは1番人気とも言える「ブラックジャック」の解説マンガ本。基本的なルールだけではなく、テクニックやカジノでのマナーなども触れてくれているので、初心者にぴったりです。

ブタでもわかるカジノ教室 ブラックジャック編の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/ブタでもわかるカジノ教室-ブラックジャック編-poko-ebook/dp/B07R8NL6WX


  • 出版年度:2019年
  • 出版社:DaccHo
  • 作者:poko (画)

あらすじ

「ブラックジャック」進め方や解説がメイン。

バカラ・ルーレット編
ブタでもわかるカジノ教室 バカラ・ルーレット編の漫画イメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/ブタでもわかるカジノ教室-バカラ-ルーレット編-poko-ebook/dp/B07R6FWRZ3


こちらは主にバカラ・とルーレットの進め方や解説がメイン。

ポーカー編

ブタでもわかるカジノ教室 ポーカー編のイメージ

引用(画像):https://www.amazon.co.jp/ブタでもわかるカジノ教室-ポーカー編-poko-ebook/dp/B07R4GW8SJ


続くこちらは主にポーカーの進め方や解説がメインです。

まとめ

このようなカジノの漫画はフィクションであリますが、現実性の強い面も持ち合わせているところがポイント。単にカジノのルールを覚える為だけではなく、カジノに挑戦する人間の人生や心理も、漫画を読んで知っておきましょう。

最新のニュース 全て見せる

オンライン麻雀で安全にお金を賭けて稼げる麻雀サイト3選

インターネットを通して麻雀を楽しめる「オンライン麻雀」。近年、爆発的に人気を集めているオンライン麻雀は、実際にリアルマネーを賭けて遊べます。サイト内のバーチャルチップを購入して遊ぶオンライン麻雀は昔からありましたが、ここ数年で実際にお金を賭けて遊べる麻雀サイトがいろいろと登場してきました。リアルマネーで遊べるサイトは政府発行のライセンス取得が義務化されており、ライセンスで信頼性も大きく変わります。本記事では、優良3サイトをご紹介。

さらに読む

アプリ(ios・Android)で快適に遊べるオンラインカジノを徹底調査

iphone・ipad・Androidなどのスマホアプリで遊べるオンラインカジノが登場。多くのオンラインカジノもスマホで遊ぶことはできますが、スマホでWebブラウザを開くタイプのレスポンシブ対応がほとんどです。iphoneやAndroidアプリを開発するためには、それなりの運用体制やコストがかかるので、スマホアプリをリリースしているオンラインカジノは非常にユーザー目線で使いやすさにこだわったカジノと言えます。そのような数少ないアプリ対応のオンラインカジノをご紹介。

さらに読む

最もポピュラー

アプリ(ios・Android)で快適に遊べるオンラインカジノを徹底調査

iphone・ipad・Androidなどのスマホアプリで遊べるオンラインカジノが登場。多くのオンラインカジノもスマホで遊ぶことはできますが、スマホでWebブラウザを開くタイプのレスポンシブ対応がほとんどです。iphoneやAndroidアプリを開発するためには、それなりの運用体制やコストがかかるので、スマホアプリをリリースしているオンラインカジノは非常にユーザー目線で使いやすさにこだわったカジノと言えます。そのような数少ないアプリ対応のオンラインカジノをご紹介。

さらに読む

ベラジョンカジノの安全な入金方法を徹底解説【2021年最新】

ベラジョンカジノの入金手段や具体的な入金方法、手数料などを最新版をお届け。どこのオンラインカジノも入金方法として取り扱う電子決済サービスや仮想通貨、クレジットカードブランドなど、定期的に入替えが行われるので、本記事では、日本で最大のユーザー数を誇るベラジョンの最新版(2021年5月時点)入金情報を解説しますので、特に初心者のかたは是非チェックしてみてください。

さらに読む

ベラジョンカジノの出金方法・出金条件・出金時間を徹底解説 【2021年検証済】

ベラジョンカジノの具体的な出金方法や手数料、出金条件などの最新情報をお届け。ベラジョンカジノでは、ユーザーの満足度を高めるためにも導入している電子決済サービスの見直しを頻繁に行っており、出金に対応した電子決済サービスも入れ替わることがあります。電子決済サービスが入れ替われば、出金方法や手数料や所要時間も変わってくるので、常にチェックが必要です。

さらに読む

カジノとパチンコの特徴を「あの気になる5つの指標」で比較

カジノとパチンコをプレイヤー目線で比較すると何が違うのか。近年日本でもオンラインでカジノをプレーするユーザーが増えてきていますが、彼らはのなかにはパチスロからオンラインカジノに乗り換えて遊んでいる人も多く存在します。それはパチンコよりオンラインカジノのほうが優れている点があくことを裏付けていますが、では何が具体的に違うのでしょうか。本記事では、客観的な観点から両者の特徴を比較します。

さらに読む

主要なネットギャンブルの種類やオンラインカジノとの違いは!?

ネットギャンブルと聞くと、オンラインカジノを思い浮かべるひとも多いとは思いますが、実はネットギャンブルには様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。カジノ以外にも競馬や宝くじもネットギャンブルに対応しており、世界のスポーツにベットできるスポーツブックもオンラインで利用できます。本記事では、ネットギャンブルの種類やそれぞれの特徴などを詳しく解説していきます。

さらに読む

オンラインカジノ利用者急増!コロナ渦で加速するオンラインカジノ業界

日本でオンラインカジノの利用者が急増している背景には何があるのか。日本でも多くの企業がコロナウイルスの影響を受けて撤退、倒産、事業転換など苦戦を強いられている今日、コロナが追い風となった産業も存在する。その代表格としてゲーム業界や一部のエンターテイメント業界である。オンラインカジノ業界もコロナの恩恵を受けた一つである。

さらに読む

【2021年4月限定】ギャンボラ史上最高額のプロモーション開催

2019年にリリースされたギャンボラ (Gambola) が賞金総額$100,000のキャッシュレースを2021年4月に毎週開催。独自のリベートシステム「ギャンボラプラス」でベット額上位500名に毎週総額$15,000、月末には$25,000を配当する。更に出金条件も無しなので簡単出金。新規登録者には、ウィルカムオーファーとしてリベート率が4倍に跳ね上がるチケットを3枚贈呈。ギャンボラに登録するなら今がチャンス!!

さらに読む

中国産ガチャゲーム「原神 インパクト」に根付くギャンブル性の正体とは

中国のゲーム会社miHoYoから2020年9月にリリースされた「原神 インパクト」。リリース4日目で1,700万ダウンロードを超える世界の超大ヒット作となった「原神」に今何が起きているのか。「原神 インパクト」のガチャに指摘される問題と世界で巻き起こる議論の本質とは。 オンラインカジノの規制と同様にガチャシステムに介在するギャンブル性や各国の規制なども合わせてご紹介。

さらに読む

暗記で使える!カジノ英語の基本フレーズ50選 | 日本語解説付き

カジノの施設やオンラインカジノのゲームで使える一般的な英語フレーズをご紹介しています。日本人がカジノに行くときよく使うけどいつも迷ってしまう英語のフレーズは、簡単な英語ばかりだけど意外とすぐに出てこない英語が多いので海外のカジノへ行く人もオンラインカジノで遊ぶ人も覚えておいて損のない頻出英語フレーズです。

また、日本語で解説も入れていますので、単語を入れ替えるだけですぐに応用できます。

さらに読む

カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名

どの業界にも傑出した努力や才能をもって業界を圧巻する人間はいますが、ギャンブル界には良くも悪くも、人間技とは思えない実績を残した人間が存在します。

ギャンブル界の有名人は、努力してバスケットボール界の頂点にたったマイケルジョーダンより、天才的な頭脳で物理学会に衝撃を与えたアイザック・ニュートンやビジネス界の巨匠、スティーブンジョブズのように秀逸した個人のセンスや肌感に頼る部分が大きいように思います。

さらに読む