White Rabbit ( ホワイトラビット ) メガウェイスロット

White rabbit(ホワイトラビット)は、Big Time Gaming(ビッグタイムゲーミング)から登場した不思議の国のアリスをモチーフとしたスロットです。

ペイラインの数は248,832、そして還元率(RTP)はなんと97.24%。

メガウェイ好きにおすすめのスロットです。

現在プレイ中 White Rabbit 楽しむために、リアルマネーを賭けて遊べる下記のカジノをチェックしよう!

閉める x
フリープレイ White Rabbit
Rotate device

White Rabbit

トップカジノ 2021

注目のカジノ
White Rabbit ゲーム
ゲームプロバイダー Big Time Gaming バリアンス 普通 ジャックポット 10,000
リール数 5 フリースピン あり ベットの幅 0.01 - 20
ペイライン数 248,832

ホワイトラビットがあるオンラインカジノ

順位 総合評価 ボーナスの内容 オンラインカジノ訪問

特徴

  • スピード決済
  • 大人気カジノ
  • 入金不要ボーナス

支払方法

Visa MasterCard ecoPayz Venus Point Much Better Bitcoin Litecoin Ethereum

特徴

  • スポーツベット
  • 質の高いサポート
  • 1500以上のゲーム

支払方法

Visa MasterCard ecoPayz Venus Point

特徴

  • フリースピン
  • ビットコイン
  • 大人気カジノ

支払方法

Bank Transfer Visa MasterCard Skrill Bitcoin ecoPayz

特徴

  • ハイローラー
  • 24時間サポート
  • クラシックスロット

概要

ホワイトラビットというスロット名からも分かるように、不思議の国のアリスに登場する白いウサギがメインキャラクターとなってスロットを盛り上げてくれます。

リールが次々と拡張してペイラインが増えていくメガウェイズ仕様で最大10,000倍もの信じられないほどの高配当を狙うことができます。

メガウェイズ仕様のスロットであるため、決まったペイラインはなく、同じ図柄が隣接して3個以上揃うと配当が成立します。

メガウェイズスロットを初めてプレイするという方もこのページを読めば、メガウェイズスロットがどういうスロットなのか完璧に理解できるでしょう。

スペック

  • スロット名:White Rabbit(ホワイトラビット)
  • プロバイダー:Big Time Gaming(ビッグタイムゲーミング)
  • リール数:横5×縦6(~12)
  • ペイアウト率(RTP):97.24%
  • ペイライン:16,807通りから最大248,832通り(メガウェイズ)
  • 最低ベット額:0.1ドル
  • 最高ベット額:25ドル
  • ボラティリティ:高
  • 最大賞金倍率:10,000倍
  • ボーナス機能:ランダムマルチプライヤー、フリースピンモード、フリースピン購入機能

シンボル(図柄)

ホワイトラビット 高配当図柄

以上の4種類が高配当図柄です。配当が高い順にアリス、赤、青、緑の図柄が登場します。

ホワイトラビット 低配当図柄

A、K、Q、J、10、9は低配当図柄で、それぞれユニークなキャラとトランプ図柄の2種類のデザインがあります。

ワイルド図柄

ワイルド図柄は2、3、4、5番目のリール上に出現し、スキャッター、カップケーキ、フィーチャー・ドロップ図柄以外のすべての図柄の代わりとなります。

スキャッター図柄

スロットの主役であるホワイトラビットがスキャッター図柄となります。2~4番目のリール上にウサギのスキャッター図柄が3個そろうと、15回のフリースピンが獲得できます。

昼寝中のキャタピラー

このキャタピラーが起きると、ランダムにボーナスワイルドを最大4つ追加してくれます。

カップケーキのシンボル

「Eat me!」と書かれたカップケーキのシンボルがあります。なにこれ?と思うかもしれませんが、これはリール拡張フューチャーを起こしてくれるシンボルです。

カップケーキが出現すると新しいシンボル2つに置き換えられ、さらにそのリールのシンボルの数が一つ増えます。

White Rabbitスロットの特徴

ホワイトラビットの特徴

メガウェイズとは?

メガウェイズとは、従来のスロットのように決められたペイラインがなく、リールが拡張して何千通りもの勝ちパターンが成立する仕様のことです。

ホワイトラビットでは、通常時にはリールあたり最大7個の図柄がそろいますが、ボーナス機能によってリールが拡張することでリールあたり最大12個の図柄がそろうようになります。

また、ペイライン数は通常時(5×7)で16,807通り、最大限までリールが拡張した場合(5×12)は248,832通りとなります。

決まったペイラインはなく、左から右にすべてのリール上に図柄が一つでもそろっていれば配当が成立します。

フリースピン

ウサギのスキャッター図柄が3個そろうことで有効になるフリースピンでは、さまざまな機能が有効になり、高配当が狙えるチャンスが満載です。

フリースピン中にカップケーキの図柄が出現すると、メガウェイズによってカップケーキの図柄のそろった数だけリールが拡張されます。

リールが最大12個まで拡張すると、上位のクイーンズ・リールに変化します。

クイーンズ・リールに変化すると、フィーチャー・リトリガーが発動し、懐中時計を持ったウサギが出現します。

ウサギの持っている懐中時計の真ん中に現れた数字の回数分(1~12回分)だけフリースピン回数が追加で上乗せされます。

フリースピン中は通常プレイ中よりも高配当が狙いやすいのでフィーチャー・リトリガーでフリースピンをさらに継続させることができればラッキー!

ランダムフィーチャー

ホワイトラビットスロットでは、通常スピン中にランダムでリールの横にいるイモムシ(キャタピラー)が起き上がり、タバコの煙を飛ばしてリール上のランダムな図柄に最大4個のワイルド絵柄が追加されます。

また、同じ場所に2回以上煙が落ちると、通常のワイルド図柄は2倍または3倍のマルチプライヤーが適用されるボーナスワイルド図柄に変換されます。

ランダムフィーチャーが有効になり、リール上に複数のボーナスワイルド図柄が出現すれば、通常スピン中でも最大256倍の配当を獲得することができます。

フィーチャードロップ(フリースピン購入機能)

ウサギのスキャッター図柄がなかなか3個以上そろわず、フリースピンモードに突入できない場合は、「FEATURE DROP」で「購入」をクリックし、フリースピン購入機能を使ってあらかじめベット額の100倍を支払うことで10回分のフリースピンを購入できます。

しかし、ベット額の100倍を支払うのでは高すぎるという場合は、お安く購入できる方法があります。

ランダムにリールに出現するフィーチャードロップ図柄(2、1、0.5、0.4、0.3、0.2)をそろえていくことで、図柄に表示された金額分だけフリースピン購入金額が減っていき、フリースピンをお得に安く購入することができます。

購入金額がゼロになると、自動的にフリースピンが発動します。

フリースピンモードではメガウェイズ機能が発揮され、フィーチャー・リトリガーによって追加のフリースピンが獲得できることもあり、さらに高配当が狙いやすくなるのでホワイトラビットで効率よく勝つにはフリースピン購入機能を活用してみましょう。

ホワイトラビットの確率

ここまでご紹介したように、ホワイトラビットではフリースピンモードでリールを最大限まで拡張させて、メガウェイズを有効にすることで高配当を狙うスロットですが、肝心のフリースピンが有効になる確率やお得にフリースピンを購入できるようになるフィーチャードロップの出現確率が気になる方も多いと思います。

そこで、10000回プレイしてみた場合のフリースピンの確率が検証結果として公開されていたので、ざっとまとめてみました。

10000回スピンした場合のフリースピンの出現確率

10000回中28回 → 確率 360.3分の1 損益 52.6ドルの利益

ウサギのスキャッター図柄が3個そろい、通常スピンからフリースピンモードに突入する確率はそれほど高くありません。

しかし、フリースピンから得られる配当の平均倍率は100倍ほどという検証結果が出ているのでやはりフリースピン中に高配当が狙えるというのは本当であると実証されました!

ちなみに、フリースピン中にリールを12列まで拡張させて追加スピンを獲得すれば、平均配当倍率が174.8倍と通常のフリースピンよりも1.7倍も高いという結果になりました。

最大限までリールを拡張すればメガウェイズ機種の本領が発揮されますね!

フィーチャードロップの出現確率

10000回中498回 → 確率 20.3分の1 

そのうちフィーチャードロップによって100ドル分貯まり、無料でフリースピンが獲得できたのは4回、確率は2522.3分の1とかなり厳しい結果に。

フィーチャードロップで減る金額分は0.2 、0.3、 0.4、0.5、1、2と少額ずつなので大幅な減額はあまり望めません。

フィーチャードロップを出現させてフリースピンを獲得するよりも、最初からフリースピンを購入した方が手っ取り早いのは確かです。

感想

ホワイトラビットはメガウェイズ機種というだけあって爆発力があり、当たるときはかなりの高配当が出ますが、高ボラティリティスロットにありがちな、当たるまで変化が少なく、いまいち盛り上がりに欠けるという側面もあります。

しかし、ランダムフィーチャーでマルチプライヤーワイルド図柄が思わぬ高配当のきっかけになったり、ボーナス購入機能で最短速度で高配当を狙いに行くことができます。

印象としては、普通にプレイしていてもフリースピンはなかなか出ないのであらかじめフリースピンを購入して勝負するのが得策だと思います。

まとめ

今までありそうでなかった、不思議の国のアリスの世界観をモチーフにしたスロット。

ホワイトラビットはボーナス演出が多く、しかもメガウェイズ仕様で変化の多いスロットなので飽きにくく長く楽しめます。

開発元であるBig Time Gamingは他とはテーマや演出の被らないユニークなスロットを多数リリースしているのでこういった凝った演出のスロットがお好きなら注目しておいて損はありません!

フィーチャードロップをそろえてフリースピンの購入残高がゼロになることはある?

無制限にプレイすることができれば、購入金額をゼロにすることは可能です。しかし、現実的に考えると購入金額をゼロにするには膨大な回数スピンする必要があり、そうなると資金が尽きてしまうので購入金額ゼロを目指すよりある程度フィーチャードロップでフリースピン購入価格を減らしたら、お得な価格でフリースピンを購入してしまう方が購入金額がゼロになるまでスピンするよりも必要資金が少なく、損失を抑えられるのでおすすめです。

ホワイトラビットで効率よく高配当を得る秘訣は?

ホワイトラビットは通常モードでスキャッター図柄がそろってフリースピンが出たり、ランダムフィーチャーが有効なるまでスピンするよりも、思い切ってフリースピンを購入して勝負に出る方が効率が良いでしょう。フリースピン中のみで出現するカップケーキ図柄がメガウェイズの威力を発揮してくれます。

和希愛
和希愛
編集長
423 Articles
カジノに関する最新情報を日々、研究し、プレイヤーの皆様にとって有益な情報を提供するためにチーム一丸となってコンテンツの作成をしています。
筆者について