バカラの絞りとは何か?具体的な絞り方やルールを詳しく解説

絞り(しぼり)とは、英語で「Squeeze(スクイーズ)」と呼ばれ、カジノゲームのバカラで使われる用語の1つです。

絞りはトランプの端をゆっくりめくる動作で勝敗の可能性を探るために使われます。絞りはバカラゲームの醍醐味とも言われており、世界中のギャンブラーがバカラに熱中する理由の一つでもあります。またトランプを絞る際には、ルールやマナーが決まっており、適当に絞ってしまうと他プレイヤーに迷惑を掛けたり、不快にさせてしまったりするので、絞りバカラに挑戦する前に、やり方だけでなく、ルールやマナーも必ず覚えておきましょう。

本記事ではトランプの絞り方やマナー、絞りバカラが楽しめるおすすめカジノを紹介します。

本格的なライブバカラで遊べるオンラインカジノ

ギャンブルには中毒性があります
ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
カジノイン 1 カジノイン 8.5/10 このサイト限定
ボーナス 最大25,000円+60フリースピン
このサイト限定 ボーナス 最大25,000円+60フリースピン ボーナスを受け取る! カジノイン のレビューページ
ラッキーニッキー 2 ラッキーニッキー 8.5/10 このサイト限定
最大$1,000の100%ボーナスor 最大$500の50%キャッシュバック
このサイト限定 最大$1,000の100%ボーナスor 最大$500の50%キャッシュバック ボーナスを受け取る! ラッキーニッキー のレビューページ
プレイOJO 3 プレイOJO 8.7/10 このサイト限定
賭け条件なし!フリスピ最大80回
このサイト限定 賭け条件なし!フリスピ最大80回 ボーナスを受け取る! プレイOJO のレビューページ
アロハシャーク 4 新しいカジノ アロハシャーク 8.5/10 このサイト限定
【CTO限定】入金不要フリースピン30回+ボーナス最大1,500ドル
このサイト限定 【CTO限定】入金不要フリースピン30回+ボーナス最大1,500ドル ボーナスを受け取る! アロハシャーク のレビューページ
エルドアカジノ 5 新しいカジノ エルドアカジノ 8.6/10 このサイト限定
入金不要2000円チップ&50%キャッシュバック
このサイト限定 入金不要2000円チップ&50%キャッシュバック ボーナスを受け取る! エルドアカジノ のレビューページ
アフィリエイト開示

当社のコンテンツにはアフィリエイト リンクが含まれており、これらのリンクを通じて行われたカジノの登録と入金に対して手数料が発生する場合があります。 認可されたカジノのみを推奨し、カジノの専門家によって検証されていないブランドを推奨することはありません. 真実を理解してからプレイしてください。

バカラ無料ゲーム

バカラの「絞り」とは

バカラの絞りとは

バカラの「スクィーズ」とは、配られたカードをゆっくりとめくりながら確認する行為のことを指します。

「スクィーズ」または「絞り」とも呼ばれています。配られたカードを自分自身でめくるだけ、なのですが、この「スクィーズ」、「絞り」こそがバカラの醍醐味なのです!例えば高額ベットをしていた時、最後の一枚でバンカーとプレイヤーの勝敗が決まる場面で、ゆっくりカードを絞っていき、結果を予想していくと、臨場感があってとても面白いですよね。

まだ「スクィーズ」、「絞り」を体験したことがない方は、これを読んでぜひチャレンジしてみてください!カジノゲームの王様と呼ばれるバカラの真骨頂を味わうことができるはずですよ。

バカラの基本ルールは「バカラのルールと初心者向け攻略法を分かりやすく解説」をご覧ください。

そもそも絞りに意味はあるのか?

「絞りバカラ」をプレイするとバンカー・プレイヤーに配られたカードを自身の手でめくることになります。しかし、それによってカードの当たる確率が上がったり、配当が増えるといったことはありません。

では絞りをする意味はあるのでしょうか?

それでもプレイヤーが絞りを行う理由はまず、プレイヤー同士での緊張感と優越感を同時に味わうことができるということ。基本的にカジノのテーブルゲームはディーラーが全ての進行を行いますが、バカラの絞りだけはプレイヤーがカードを手の中で転がし、その場の時間や雰囲気を支配できるのです。

次に絞りが勝利の流れを呼び込む可能性もあるということ。直接的にゲームの結果に影響は及ぼしませんが、プレイヤーたちの気分を盛り上げ、それによってベット額が徐々に上昇するという可能性も。好転した雰囲気の中、大勝負に踏み切り大勝することもあり得るのです。

つまりバカラ絞りはプレイヤーの気持ちを盛り上げる大きな影響力も持っているのです。

絞りを楽しめるバカラの種類

ミニバカラと呼ばれるバカラでは、プレイヤー、バンカーへ配られたカードの両方ともをディーラーがめくります。

ディーラーがカードをめくるバカラでは、「絞り (スクィーズ)」を楽しむことはできません。

「絞り (スクィーズ)」を楽しみたい場合は、「絞りバカラ」、「スクィーズバカラ」、「ビックバカラ」などと呼ばれているバカラをプレイしてみてください!絞りができるバカラであればプレイヤー、バンカーへ配られたカードを自分自身の手でめくることができます。

カジノへ行ってプレイするバカラだけでなく、オンラインカジノのライブカジノにも「スクィーズバカラ」と呼ばれるバカラがありますので、「スクィーズ」、「絞り」をやってみたいけど、カジノには行けないと言う方でもオンラインで「スクィーズ」、「絞り」を体験できますよ!オンラインのライブカジノでは、自分ではなくディーラーがめくってくれる場合が多いので、初めての人にはこちらのほうがおすすめです!

オンラインカジノが提供している「絞りバカラ」は、エボリューションゲーミングのソフトウェアによるものです。

従って、エボリューションゲーミングのソフトウェアを導入しているオンラインカジノなら以下のようなゲームで絞りバカラが楽しめます。

  • Baccarat control squeeze:プレイヤー自身で絞るバカラ
  • Baccarat squeeze:プレイヤーに代わってディーラーが画面上で絞ってくれるバカラ

ここでは、絞りバカラが楽しめるオススメのオンラインカジノを以下に3社ご紹介しておきますので、是非「絞り (スクィーズ) 」を体験してみて下さい。

バカラの絞り方

「絞り (スクィーズ)」には特にルールがあるわけではなく、最初に説明したようにじわじわめくるのも良いですし、一気にめくってしまっても良いのです。

基本的には縦方向と横方向にめくりますが、縦方向にめくったあと、アシがあると判断できた場合に次は横方向にめくるのが一般的です。

絞りを行う際の共通のルールとしては、トランプの右下もしくは左上に記載されている数字が見えないように、親指でその部分を隠しながらマークだけが見えるようにめくっていきます。このめくり方が、「絞り」の基本です。

こうしてめくられたトランプのどこにマークは入っているか、アシの有無などでカードの数字、スートを見極めます。

アシの有無については、カードを縦方向にめくった際にマークが二つ並んで見えているカードをアシがあるカードで、「4、5、6、7、8、9、10」の数字がアシのある数字になります。

それ以外の「1、2、3、11、12、13」の数字のカードがアシがない数字のカードになります。

では、実際にオンラインカジノの絞りバカラを利用して、具体的な絞り方を解説します。

縦の絞り方

実際にオンラインカジノの絞りバカラでは「縦絞り・横絞り」の2種類が基本となるめくり方となります。

まず「縦絞り」ですが、左上に数字が入っているため親指で左上の数字を隠しながら徐々にめくります。

そして少しめくったときに見えるマークの位置や柄によって何のカードなのか予測していきますが、少しめくっただけでもマークの位置や数・絵柄など以下4つのオアターンで大体のカードに絞られます。

マークが2つが見える時

バカラの絞り「アシあり」

まず1つ目はマークが2つ見える時です。

その場合想定されるカードは多く、「4、5、6、7、8、9、10」のどれかになります。

また、マークが2つ見えた時はその形から「アシがある」と呼び、「足(アシ)、足あり(アシアリ)」などと呼ばれます。

マークが1つが見える時

バカラの絞り「アシなし」-1

次に2つ目はマークが1つ見える時です。その場合は「2、3」の2種類のどちらかになります。

マークが1つの場合には「タテ」や「モーピン」とも呼ばれ、アジア圏、主に日本では頭(アタマ)と呼ばれることもあります。

ぜひ、こちらの呼び方も覚えてみてください。

絵柄が見える時

バカラ絞り「アシなし」-2

3つ目は絵柄が見え流時です。その場合は、バカラのルール上「0」として扱われるので、絵柄が見えた時点で「0」だということが判明します。

絵柄が見えた場合を指す言葉として「ピクチャー」や「コン」とも呼ばれます。

その他にも「アボシ、モンキー、枠(ワク)」などと呼ばれることもあります。

何も見えない時

バカラの絞り「アシなし」-3

4つ目はマークも絵柄も何も見えない時です。その場合は「A」しか残されていません。

何もマークが見えないことから、「アシがない」とも呼ばれます。

横の絞り方

では次に「横絞り」です。バカラの「横絞り」は、縦絞りで「アシあり」の時にだけ行います。

縦絞りで「アシなし」の3パターンでは、何のカードか判断できますが、「アシあり」の場合には何のカードか判断できないので、「横絞り」で更に探求するという流れ。

横の絞り方をする際には、縦の絞り方のあとにアシがあると確認したカードを一旦伏せて横向きにします。

そして右上の数字を親指で隠しながら、カードの両端をおさえじわじわとめくっていきましょう。縦の絞り方と同じく、めくった時に見えるマークの位置、マークの柄で以下5つのパターンから何のカードが予想する事ができます。

マークが2つが見える時

バカラの絞り「ツーサイド」

まず1つ目はマークが2つ見える時です。その場合は、「4、5」の2種類のどちらかになります。

マークが2つ見えることは「ツーサイド」や「リャンピン」とも呼ばれます。

マークが3つが見える時

バカラの絞り「スリーサイド」

次に2つ目はマークが3つ見える時です。その場合は、「6、7、8」の3種類のうちどれかになります。

マークが3つ見えることを、「スリーサイド」、「サンピン」とも呼びます。

マークが4つが見える時

バカラの絞り「フォーサイド」

3つ目はマークが4つ見える時です。その場合は、「9、10」の2種類のどちらかになります。

マークが4つ見えることは「フォーサイド」、「セイピン」とも呼ばれます。

絵柄が見える時

4つ目は絵柄が見える時です。その場合は縦絞りと同様、絵柄はバカラのルール上「0」として扱われるので、その時点で「0」だということが判明します。

横に絞る時も、縦絞りと同じく「ピクチャー」、「コン」とも呼ばれます。

何も見えない時

5つ目は何も見えない時です。その場合は「A 、2、3 」の3種類のどれかと予測できます。

バカラの絞りのマナー

絞るときのマナー

バカラの「絞り (スクィーズ)」に明確な公式のルールがあるわけではありません。

絞りは盛り上がる行為ですが、それゆえに暗黙のルールが存在します。テーブルでバカラを楽しんでいる人が、楽しくバカラをプレイするためにも、暗黙のルールをしっかり理解してプレイしてくださいね。バカラでは「絞り (スクィーズ) 」の権利が与えられている人しかカードを絞ることができません。イカサマを防止するためにも、カードには一人しか触れることができません。

友達同士で一枚ずつ絞る、などはルール違反です!せっかく楽しくプレイしていたのに、退席を命じられたりしたら悲しいですよね。バカラの絞りには気をつけなければいけないマナーもありますので、これから初めて「絞りバカラ」をプレイしようと思っている初心者の方は、以下に重要な5つのマナーを説明しますので、きちんと守って楽しくバカラをプレイしてください。

絞りのマナー01. 絞れる人は一人だけ

「絞りバカラ」をプレイしているからといって、誰もが絞れる、というわけではありません。

実際に絞れる人は1人だけになっており、では誰がカードを「スクィーズ」することができるのか…というと、それは基本的にプレイヤー・バンカーにベットし、なおかつ最も高額なベットをしたプレイヤーです。

ベット額はテーブルのリミット、上限によって異なります。リミットが少ないテーブルであれば、数ドルのベットで絞れることもあります。

仮に最高額ベットが同額だった場合には、より早くベットした人に絞りの権利が与えられます。

絞りのマナー02. 野次を飛ばさない

「エース!!」「エース!!」のような期待は心の中で叫ぶなど、絞りの際に野次を飛ばすことはやめましょう。

通常バカラではバンカーとプレイヤーの勝負なのですが、絞りバカラでは、バンカー、プレイヤーのカードを絞る人同士の戦いのようになってしまい、カードを絞る際に感情が高まってしまうこともあります。そんなとき自分がベットしていない側がカードを絞る際に、野次を飛ばして不利なカードを叫ぶような行為はマナー違反です。

周りの人が気持ちよくバカラを楽しめるように、マナーを守り紳士的なプレイを心がけてください。

絞りのマナー03. 引きが強い人に譲る

自分に絞りの権利があっても、引きの強い人がテーブルにいる際には絞りの権利を譲りましょう。

引きの強い人が絞ったからといって必ずしも勝てるわけではありませんが、マナーの一つとして覚えておくとスマートです。

もし譲ったプレイヤーがカードを引き当てられなくても、逆恨みはしないでくださいね。絞る人によってカードが変わる、なんてこと信じられないですよね。

でもバカラではそういうこともよく囁かれています。もちろん、カードが変わることなんて有りえませんが、プレイヤーが10連勝することもバカラにおいては普通にあることなのです。もしそのプレイヤーのヅラを追いかけている人がいたとして、自分が高額のベットをして絞りの権利を得たとします。

その時は、ツラを追いかけている人に絞りを譲るのがマナーです。

絞りのマナー04. ベットアップしない

「絞り (スクィーズ)」の権利が欲しいからといって、後から小額のベットを上乗せするような行為はマナー違反です。

ベット金額が同じ場合は、テーブルで座っている座席番号の若い方が優先的に絞ることができ、ディーラーが絞りの行為を得られる人を決めてくれます。ディーラーの指示に従って、スマートなプレイがマナーです。

絞りのマナー05.  空気を読む

自分がカードを絞る時は、自分だけでなく他のプレイヤーのゲームの勝敗を左右することになります。

あまりにも自分の勝敗だけにこだわりすぎて、周囲への配慮を忘れないようにしてくださいね。

周りのプレイヤーの気持ちに水を差すことになり、顰蹙を買ってしまいます。自分だけでなく、他のプレイヤーもバカラ を楽しんでいるということを忘れないようにしてください。

絞りバカラが人気のオンラインカジノ3選

絞りバカラは特定のゲームプロバイダーが提供しているので、通常バカラはあっても絞りバカラはないオンラインカジノもあります。

そこで絞りバカラのソフトウェアが多い、人気オンラインカジノを3社ご紹介します。

人気No1. ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

日本でも圧倒的な人気を誇るオンラインカジノ最大手ベラジョンカジノ。

日本語対応にいち早く乗り出したオンラインカジノでもあり、日本人プレイヤー専門のボーナスやイベントなども提供されているので日本人プレイヤーからも多くの人気と信頼を獲得しています。また日々プレイヤーを飽きさせないように様々なイベントやボーナスキャンペーンを行っているのもポイント。

ベラジョンカジノでプレイできる絞りバカラはライブカジノのバカラコントロールスクイーズとバカラスクイーズ

そしてライブカジノの「ライブ・スクイーズ・バカラ」となっています。

通常バカラスクイーズではディーラーしかカードをめくることができませんが、バカラコントロールスクイーズではプレイヤーがめくることのできます。

ベラジョンカジノの詳細は「ベラジョンカジノの総合情報」をご覧ください。

人気No2. カジノシークレット

カジノシークレット

2018年12月にサービスが開始されて歴史はまだ浅いですが、しっかりとした日本語サポートと確かな実績を持つエキスパートが運営しているのがカジノシークレット。

最大の特徴はボーナスの利用制限がないという事。通常他のオンラインカジノでは入金をすると「ウェルカムボーナス」と言った入金ボーナスが貰えます。けれど、カジノシークレットでは全てのボーナスがキャッシュで受け取れるため、通常ボーナスを出金するために必要になる賭け条件が一切ないというのは魅力です。

カジノシークレットは全17種のバカラで遊べますが、その中で絞りバカラができるのはバカラスクイーズとバカラコントロールスクイーズ

こちらも同じくバカラスクイーズではディーラーが丁寧にスクイーズしてくれますがディーラーしかカードをめくれず、バカラコントロールスクイーズではプレイヤーがめくることのできます。

左右にカードが表示されますので、マウスや指でフリックすることでカードをめくることができます。

カジノシークレットの詳細は「カジノシークレット(Casino Secret)」をご覧ください。

人気No3. インターカジノ

インターカジノ

インターカジノは1996年11月にウェイジャーロジックによって設立された老舗で、運営実績は20年以上という歴史のあるオンラインカジノとして信頼を得ています。

2人の可愛い女の子がマスコットキャラクターになっており、視覚的にも楽しめるカジノです。またVIPプレイヤーに対して独自の特典・独自のサポートも用意されていますので、高額入金・高額ベットで遊ぶのが好きなハイローラープレイヤーの方にもオススメのカジノです。

インターカジノで絞りバカラができるのバカラスクイーズ

ディーラーがスクイーズをしますが、カードオープンの時にディーラーの手元に近づいた映像に切り替わり、ディーラーが本場さながらのスクイーズを見せてくれます。

ギリギリまで数字を見せないようにするという見応えのある演出から、まるでランドカジノでプレイしているかの様なハラハラ・ドキドキ感を味あわせてくれます。

インターカジノの詳細は「インターカジノの総合情報」をご覧ください。

バカラの絞りのまとめ

バカラの「絞り (スクィーズ) 」についてまとめてきましたが、その魅力が伝わりましたか?

これを読んで、絞りを体験してみたい!と思った方は、ぜひカジノやオンラインカジノでバカラをプレイしてみてください。バカラはゲームのスピードも早く、勝敗がすぐに決まります。バカラの罫線もとても面白いですが、それだけじゃなくて、「絞り」を覚えると格段にバカラが楽しくなります。絞りをしたからといって、勝敗が変わるわけではないのですが、何のカードがでるか、ハラハラしながらカードをめくり、勝負の結果を見守ることもバカラの醍醐味です。

実際に絞りを体験すると、カジノゲームの王様と呼ばれるバカラの奥深さを実感し、臨場感たっぷりのバカラをプレイできるようになります。初心者の方はまずはオンラインカジノのスクイーズバカラなどで、絞りを体験してみると良いですよ!たくさんベットをしているときの、絞りの瞬間は大興奮間違いなしです!みなさんもぜひ、バカラで絞りを楽しんでみてください。

そもそも「絞り」って必要ですか?ただ面倒なだけで、何が良いのか分かりません。

確かにカードを絞る行為について勝率が変わったり、儲かると言った物理的な効果は一切ありません。ただ、恐らく多くの人が、自分の手札次第では、ドキドキして次のカードを待つこともあるのではないでしょうか。仮に次のカードで1億円が動くなら、大部分の人はドキドキするかと思います。バカラの絞りは、そのような興奮を最大限、楽しむためのルールです。

どこのランドカジノでも絞りバカラはあるのですか。

基本的にはどこのランドカジノでも用意されています。ただ、同じカジノでも通常フロアとVIPがあり、絞りバカラはVIPで特に有名です。

絞りのあるバカラは、どこでプレイできますか。

絞りのあるバカラは、エボリューションゲーミングを導入しているオンラインカジノでプレイできます。具体的には、「ベラジョン」や「カジ旅」などがおススメです。

沢田飛稀
コンテンツライター 沢田飛稀 verified symbol
オンラインカジノ業界5年の経験を活かして、オンラインカジノの楽しさを伝えていきたいです。