オンラインカジノの出金の手続きとして、マネーロンダリング防止対策として本人確認(KYC)のための書類提出が求められることgあります。

特に初回の出金時や億単位の資金を出金をする際には多くのオンラインカジノで本人確認のために避けては通れないプロセスのひとつです。
決められた書類を提出してカジノ側の認証を待つために、賞金の出金までに少し時間がかかるので、せっかくの賞金がすぐに手元に届かず、煩わしく感じたことがあるプレイヤーも多いのではないでしょうか。

ただ、近年では仮想通貨の普及によって本人確認不要のオンラインカジノも登場してきています。

そこで本記事では、法定通貨で本人確認不要なカジノや仮想通貨で本人確認不要なカジノ、そして本人確認不要なカジノの良い点とデメリットを紹介します。

国内で人気の仮想通貨カジノは下記のとおりで、今月のNo.1カジノはK8カジノ です。ボーナスやカジノの詳細もぜひご覧くださいね!

本人確認不要の仮想通貨カジノ

アップデート: 2024年 4月
info

ギャンブルには中毒性があります

|
info

アフィリエイト開示

|
info

評価方法

|
ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
K8カジノ 1 新しいカジノ 🔥大注目🔥 K8カジノ 9.2/10 このサイト限定
パチンコ100機以上‼仮想通貨用オンラインカジノ
このサイト限定 パチンコ100機以上‼仮想通貨用オンラインカジノ ボーナスを受け取る! K8カジノ のレビューページ
トラストダイス 2 トラストダイス 7.9/10 このサイト限定
ボーナス最大3BTC/150ETH
このサイト限定 ボーナス最大3BTC/150ETH ボーナスを受け取る! トラストダイス のレビューページ
スポーツベットアイオー 3 スポーツベットアイオー 8.3/10 このサイト限定
今なら初回ベットで3倍のフリーベット進呈!
このサイト限定 今なら初回ベットで3倍のフリーベット進呈! ボーナスを受け取る! スポーツベットアイオー のレビューページ
ビットカジノ・アイオー 4 ホット ビットカジノ・アイオー 9/10 このサイト限定
最大1,000USDTキャッシュバックボーナス
このサイト限定 最大1,000USDTキャッシュバックボーナス ボーナスを受け取る! ビットカジノ・アイオー のレビューページ
サンダーピックカジノ 5 🚀人気急上昇🚀 サンダーピックカジノ 9.1/10 このサイト限定
最大$600,000が当たる総合賞金プール☆
このサイト限定 最大$600,000が当たる総合賞金プール☆ ボーナスを受け取る! サンダーピックカジノ のレビューページ
ウィンズ・アイオー 6 ウィンズ・アイオー 8/10 このサイト限定
カジノ・ライブ・スポーツから選べる豪華ウェルカムボーナス
このサイト限定 カジノ・ライブ・スポーツから選べる豪華ウェルカムボーナス ボーナスを受け取る! ウィンズ・アイオー のレビューページ
ベットフューリー 7 ベットフューリー 9.6/10 このサイト限定
CTO限定!入金不要フリースピン150回 & 入金ボーナス合計最大$10,500+フリースピン225回
このサイト限定 CTO限定!入金不要フリースピン150回 & 入金ボーナス合計最大$10,500+フリースピン225回 ボーナスを受け取る! ベットフューリー のレビューページ
ラッキーブロック 8 ラッキーブロック 9.3/10 このサイト限定
200%ボーナス+人気スロット50回フリースピン
このサイト限定 200%ボーナス+人気スロット50回フリースピン ボーナスを受け取る! ラッキーブロック のレビューページ
ライブカジノ・アイオー 9 ライブカジノ・アイオー 8.7/10 このサイト限定
賭けるたびに20%のキャッシュバック!
このサイト限定 賭けるたびに20%のキャッシュバック! ボーナスを受け取る! ライブカジノ・アイオー のレビューページ
ドリーカジノ 10 ドリーカジノ 9.1/10 ボーナスを受け取る!

kyc

オンラインカジノの本人認証(KYC)とは

オンラインカジノの本人確認とは略して「KYC(Know Your Customer)」とも呼ばれ、本人確認のためにカジノから求められる書類や、本人の身分証やIDなどを提出する事でなりすましなどがないかどうかを確認する事を指します。

この手続きを行う事はオンラインカジノでは一般的で、オンラインカジノのアカウント登録時に同意する利用規約にも記載されています。

カジノで本人確認をする理由

ではなぜオンラインカジノにおいて本人確認が求められるのかというと、まず利用規約を守っていることを証明するためになります。

実際に公的機関が発行した書類とアカウント情報を照合することにより、登録情報が真実であることを確認し、制限年齢未満でないことや禁止地域でないこともカジノ側では違法にならず運営する上では確認しなければなりません。

またオンラインカジノ各社は合法的な運営をするために、公的な政府によるライセンス承認を受けています。そのライセンス規約上で『アカウント登録者本人にしか資金を入出金できない』という規約があり、その為にも本人確認を行う必要があるのです。

オンラインカジノのライセンス詳細は「オンラインカジノの保有するライセンスの構造と信頼性」をご覧ください。

なぜ本人確認不要カジノが存在するのか?

オンラインカジノが本人確認のためにKYCを行うのは、カジノのゲーミングライセンスの規約上でプレイヤーの本人確認を義務付けていることが主な理由だからです。

本人確認を義務付けないカジノライセンスを取得しているオンラインカジノでは、基本的に本人確認なしで決済を行えます。

その主なカジノサイトに仮想通貨専用のカジノが思い浮かぶと思いますが、それには仮想通貨のウォレットを作成する時点ですでに本人確認が完了しているということが理由としてあります。

匿名性が高いことがクリプトの利点ではありますが、カジノのアカウントの身元を特定する必要がある場合には、仮想通貨のウォレットの保有者から特定することができます。

本人確認の一般的な書類と方法

本人確認に必要な本人確認書類は、基本的に「本人確認書類」「住所確認書類」「クレジットカード、銀行口座の取引履歴」の3つになります。

それぞれを写真撮影し、メールまたはライブチャットで書類を送付するか、サイト上で書類をアップロードするのが一般的な方法です。

本人確認には以下のような書類で、それぞれいずれか1つが必要になります。

【本人確認書類】

  • 運転免許証

  • パスポート

  • マイナンバーカード

  • 住民基本台帳カード

【住所確認書類】

  • 住民票

  • 水道、電気やインターネットの請求書

  • クレジットカードなどの請求書

  • 銀行明細書

法定通貨で本人確認が不要のカジノ4選

ご説明の通り本人確認には書類の準備が必要であり、個人情報も開示しなければなりません。そういった事を避けたいという方の為に、本人確認が不要のオンラインカジノをご紹介します。

まずは日本円やUSドルなどの法定通貨でも本人確認が不要のオンラインカジノ4選になります。

本人確認不要1. カジノイン

casinoin-top

カジノインは2019年に創業した仮想通貨決済に特化したオンラインカジノ。豊富なライブカジノやスロットを取り揃えています。また、対応している仮想通貨の種類が業界ナンバーワンで、様々な通貨を切り替えてベットをすることも可能。日本語のサポートがあり、ライブチャットにも対応しているので安心です。

また様々なボーナスがあり、100%初回入金のウェルカムボーナスや、月曜に入金すると30%の入金ボーナス、フリースピンやキャッシュバックなどをもらうことができます。

カジノインの詳細は「カジノイン (Casinoin)」をご覧ください。

また、カジノインの決済概要は以下のとおりです。

決済方法クレジットカード(VISA・Master)
アップルペイ
エコペイズ
スティックペイ
アストロペイ
マッチベター
ビットコイン
ライトコイン
モネロ
ドージコイン
イーサリア
ダッシュ
リップル
ビットコインキャッシュ
カルダノ
ネオコイン
バイナンスコイン
ビットコインSV
インフィニティエコノミクス
テザー
必要な個人情報メールアドレスのみ

出金には本人確認の必要がないカジノイン。業界最大となる多数の仮想通貨決済に対応しており、最大1BTCの100%の初回入金ボーナスがあります。

本人確認不要2. Easy版ワンダーカジノ

ワンダーカジノ

ワンダーカジノはベット額の最大1.55%をキャッシュバックするリベートボーナスが人気のオンラインカジノ。出金限度額がなく高額出金も数分で出金することができる事から、高額ベットをする「ハイローラー」も快適に使うことができます。

国内銀行での入出金も可能となった為、日本人に使いやすいカジノと言えるでしょう。

ワンダーカジノの詳細は「ワンダーカジノ | 登録方法と入金・出金方法を徹底解説」をご覧ください。

また、ワンダーカジノの決済概要は以下のとおりです。

決済方法銀行振込
ビットコイン
イーサリア
テザー
必要な個人情報メールアドレスのみ

2021年12月に通常のNORMAL版とは異なるKYC不要のEASY版を導入し、本人確認なしで出金できる様になりました。ただしEASY版を選択した場合、通常のボーナスやプロモは対象外になります。EASY版に登録後、通常のNORMAL版への変更は可能です。

本人確認不要3. ユースカジノ(Easyプラン)

ユースカジノ

2020年7月にグランドオープンした新しいオンラインカジノであるユースカジノ。入出金は仮想通貨を含む様々な決済手段を採用し、出金スピードは平均5分、入出金上限はありません。

開始から間もないオンラインカジノですが、サービスがとても充実している事で話題にもなりました。

ユースカジノの詳細は「ユースカジノレビュー(Yous 777 Casino)」をご覧ください。

また、ユースカジノの決済概要は以下のとおりです。

決済方法銀行振込
ビットコイン
イーサリア
ビットコインキャッシュ
テザー
必要な個人情報メールアドレスのみ

2021年12月にKYC不要であるEasyプランを導入。登録時に「Easyプラン」を選択することでKYCなしで出金ができる様になりました。ただしVIPプログラムやボーナスは対象外となります。後日認証作業を行うことでEasyプランを選択後でも通常登録のNomalプランへ変更が可能です。

本人確認不要4. Lite版エルドアカジノ

エルドアカジノ

業界ナンバーワンともいえるライブカジノ数や高額出金や仮想通貨決済にもスピーディに対応しているエルドアカジノ。

業界トップクラスの800以上のゲームラインナップに、ライブカジノは業界NO.1となる14社を導入。リアルタイムでカジノゲームを楽しめるライブディーラーのテーブルカジノがエルドアカジノの魅力です。豊富な入出金方法に加え「入出金即時対応」や「出金上限額なし」を行っており、ライブカジノをプレイするプレイヤーにとって最高の環境が整っています。

エルドアカジノの詳細は「エルドアカジノ レビュー | Eldoah Casino」をご覧ください。

また、エルドアカジノの決済概要は以下のとおりです。

決済方法銀行振込
ビットコイン
必要な個人情報メールアドレスのみ

2021年9月よりKYC不要のライト版ができ、本人確認なしで銀行振込を利用することが可能となりました。ただし、従来のリベートボーナスやVIPプログラムは対象外となります。また、LITE版を選んでその後にFULL版に移行することも可能です。

仮想通貨の出金で本人確認不要カジノ5選

では次に仮想通貨の使用で本人確認が不要となるオンラインカジノ8選をご紹介します。

本人確認不要1. ビットカジノ

ビットカジノ

ビットカジノとは、2014年にサービスを開始したオンラインカジノで、 世界で初めて仮想通貨専用のオンラインカジノとして有名になりました。 ビットカジノではビットコインやライトコインなどの仮想通貨を入出金でき、そのまま仮想通貨でカジノをプレイできるのが特徴です。

ビットカジノの詳細は「ビットカジノレビュー|Bitcasino.io」をご覧ください。

また、ビットカジノの決済概要は以下のとおりです。

決済方法イーサリアム
ビットコイン
リップル
ライトコイン
トロン
テザー
必要な個人情報メールアドレス・生年月日

ビットカジノは業界でも初期からKYC不要を取り入れました。日本円でベット可能で24時間日本語チャット対応なので、日本人におすすめのカジノです。また仮想通貨対応ゲームは業界最多となっています。

本人確認不要2. ビットスターズ

ビットスターズ

ビットスターズでは「ドージコイン」のままゲームに賭けて遊ぶことができ、全ての通貨別にアカウントウォレットが用意されているので、好きな通貨で賭けて複数通貨を簡単に管理できます。また、サポートは3年以上の経験者のみ在籍している為、サポートの面でも安心です。

ビットスターズの詳細は「ビットスターズ(Bitstarz)」をご覧ください。

また、ビットスターズの決済概要は以下のとおりです。

決済方法イーサリアム
ビットコイン
リップル
ライトコイン
ビットコインキャッシュ
テザー
必要な個人情報メールアドレスのみ

ビットスターズでは仮想通貨決済の際は本人確認が不要。複数通貨ウォレットを同時に持ててスロットは30社程搭載しているので、スロット好きの仮想通貨でベットしたいという方に特におすすめです。

本人確認不要3. ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオー

ライブカジノアイオーは、仮想通貨系カジノであるのビットカジノやスポーツベットアイオーの姉妹サイト。 2020年に日本語サイトもオープンし、24時間年中無休の日本語サポートがあるので安心です。

また、ライブカジノアイオーの決済概要は以下のとおりです。

決済方法イーサリアム
ビットコイン
リップル
ライトコイン
トロン
テザー
必要な個人情報メールアドレス・生年月日

豊富な仮想通貨決済に対応しており、仮想通貨での本人確認はメールアドレスと生年月日以外不要。ライブカジノ好きに特におすすめのオンラインカジノです。

本人確認不要4. スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー

即時出金であり出金トラブルもほとんどなく、日本語サポートもしっかりしている事からカジノ初心者の方にもオススメのスポーツベットアイオー 。

カジノだけでなく、スポーツベットもビットコイン単位でベット・配当受取が可能です。

詳細は「スポーツベットアイオー」をご覧ください。

また、スポーツベットアイオーの決済概要は以下のとおりです。

決済方法イーサリアム
ビットコイン
リップル
ライトコイン
トロン
テザー
必要な個人情報メールアドレス・生年月日

ビットカジノの姉妹サイトのため、搭載しているスロットやライブカジノもほとんどビットカジノと同じなので、ビットカジノ愛用者にも使いやすいオンラインカジノです。仮想通貨の入出金は無制限で本人確認が不要なのが魅力。

本人確認不要5.K8カジノ

k8-head

オンラインでパチンコ、パチスロットが遊べるK8カジノは仮想通貨対応のオンラインカジノなので基本的には書類提出のKYCの手続きは必要ありません。 パチンコやスロットだけではなく、ライブカジノ、ブックメーカー、また仮想通貨専用のクラッシュゲームも豊富なのが特徴です。

現在K8カジノでは仮想通貨は12種類および日本円の入金も対応が始まりました。入金と出金額の上限がなく、仮想通貨専用のウォレットが用意されていることが特徴です。

仮想通貨の入金・出金では本人確認は必要ありませんが、日本円で決済を行う際にはKYCのための書類提出が必要となります。

K8カジノで対応している仮想通貨は以下の通りです。

決済方法イーサリアム
ビットコイン
リップル
ライトコイン
トロン
テザー
ドージコイン
トロン
バイナンスコイン
柴犬コイン など
必要な個人情報メールアドレス・生年月日

また、任意で書類を出すことはいつでも可能です。アカウントページから書類をアップデートできます。その認証レベルは1から4までとなっています。

K8カジノの詳細については「K8カジノの徹底レビュー」をご確認ください。

KYC認証レベル1:氏名、居住国、住所、誕生日、職業の入力

レベル2:身分証明書の提出(マイナンバーカード、パスポート、運転免許証などの顔写真付きの書類)

レベル3:住所証明書の提出(ガス・水道の請求書、インターネットの請求書、住民票、保険の請求書など)

レベル4:資産を証明する書類の提出(源泉徴収書、銀行の取引履歴など)

本人確認不要カジノのメリットとデメリット

本人確認不要のメリット・デメリット

本人確認が不要でオンラインカジノでプレイできる事は嬉しいですが、メリットもあればデメリットもありますので、それぞれを紹介していきます。

まずは以下にメリット・デメリットをまとめます。

  • 勝った資金を直ぐに引き出せる
  • カジノに個人情報を開示する必要がない
  • 本人確認書類を準備する手間が省ける
  • 第三者に資金を不正利用させる危険性がある
  • カジノからの景品を受け取れない
  • 制限が多い

本人確認不要カジノのメリット

まずは本人確認不要カジノのメリットを3点解説致します。

メリット①【勝った資金を直ぐに引き出せる】

まず1点目は勝った資金を直ぐに引き出せるということ。

通常勝利金を出金するためには本人確認書類を集めた後、それをカジノ側に渡して承認してもらわないと行われません。書類に不備があった場合の差し戻しや、オンラインカジノによっては承認までに時間が掛かったりする為、時間を要することも。しかし本人確認不要なら、このやり取りが不要となって即出金可能となります。

メリット②【カジノに個人情報を開示する必要がない】

次にカジノに個人情報を開示する必要がないという点。

オンラインカジノは海外の企業で運営されているため、個人情報を海外に向けて開示するという事になるのは少し怖いとも思いますよね。公的なライセンスを取得し、第3者機関などをしっかり通しているカジノなら安心ですが、そこを詳しく確認するのも手間になりますし不安は残ってしまう時も。その点個人情報を開示しなくてもいいというのは不安を少なくできるポイントになるでしょう。

個人情報を渡さなくていいのが一番のメリットとも言えます。

メリット③【本人確認書類を準備する手間が省ける】

3点目は本人確認書類を準備する手間が省けるということ。

前述の通り、本人確認にはパスポート、運転免許証、マイナンバーカードなどの身分証明書や、公共料金の領収書・銀行明細書などの住所確認書類が必要となります。

これらの書類を提出するために準備も必要となる事から、こういった準備の時間が省けるというというのは嬉しい点です。

本人確認不要カジノのデメリット

次に本人確認不要カジノのメリットを3点解説致します。

デメリット①【第三者に資金を不正利用させる危険性】

1点目のデメリットは第三者に資金を不正利用させる危険性があるということ。

オンラインカジノで本人確認不要で入出金できるということは、第三者に資金が行き渡る危険性もあるということなのです。

実際に過去にはオンラインカジノ業界において、第三者にアカウントを盗まれて不正に資金が引き出されたことや送金先を間違えたのに出金が成立してしまったというような事件も起きています。

最近はGoogleアプリやEメールなどを利用して2段階ログインを設定できるオンラインカジノも増えてきていますので、本人確認不要の場合でも資金を安全に守れるように、なるべく2段階認証を設定しておくことがおすすめです。

デメリット②【カジノからの景品を受け取れない】

2点目はカジノからの景品を受け取れないということ。

本人確認不要のカジノでもご紹介した通り、残念ながら本人確認不要となるとVIPプログラムやボーナスは対象外となったり、プロモも受けられないなどのデメリットがあります。景品なども送る際に住所などを尋ねられて結果情報を開示しなければならなくなることも。

デメリット③【制限が多い】

3つ目は制限が多いという点。まず出金上限が通常よりも低く設定されている事からハイローラーには使いにくいという点があります。

そして本人確認不要カジノの多くは「仮想通貨決済時のみKYC不要」という場合が多く、これは仮想通貨を購入するためには取引所の口座開設ですでに本人確認が完了しているから…という背景があります。

まだ仮想通貨対応しているオンラインカジノやゲームが少なく、法定通貨から仮想通貨に切り替えると一気にゲームが減ってしまうカジノもあるのは残念な点です。

本人確認不要カジノのまとめ

本記事では本人確認(KYC)不要で出金できる法定通貨・仮想通貨使用のオンラインカジノ8選と本人確認不要カジノのメリットとデメリットについて紹介してきました。

法定通貨で本人確認不要のオンラインカジノはまだ少なく、多くは仮想通貨決済によるところが多いのが現状です。本人確認不要を希望している方は、仮想通貨取引所で一つはビットコインのアドレスを持っておくと便利でしょう。

本人確認不要メリット・デメリットをそれぞれ把握した上で、プレーを楽しんでくださいね。

【参考ウェブサイト】

本人確認不要のオンラインカジノは安全ですか?

本人確認が不要のカジノの中にはゲーミングライセンスを取得せずに運営をし、信頼性の低いカジノも存在しています。当サイトでは、ゲーミングライセンスを取得し、信頼性の高い本人確認不要カジノを紹介しているので、安心して登録していただけます。

本人確認が必要ないカジノがあるのはどうしてですか?

ゲーミングライセンスの発行期間が本人確認のための書類提出を義務づけていない場合には、オンラインカジノもKYCを義務付ける必要はありません。また、仮想通貨での決済の際には、登録している仮想通貨のウォレットですでに本人確認が完了しているために二重で本人確認をする必要性がないという理由もあります。

日本円を利用して本人確認不要で遊べる

日本円や法定通貨を決済方法として取り扱っているにも関わらず、本人確認が一切必要ないオンラインカジノはライセンスを取得せずに運営している可能性が高いです。カジノのトップページのフッターや利用規約の中にライセンス情報の記載がない場合、そのカジノに登録することは控えましょう。

本人確認不要のカジノでの出金はどのように行われますか?

出金方法はカジノによって異なりますが、通常は入金時と同じ通貨を使用します。通常、仮想通貨専用カジノでは指定したアドレスをウォレットに入力し、簡単な手続きのみで即時に出金が完了します。しかし、大きな金額を出金する際にはカジノから本人確認を求められる場合もあります。

本人確認なしで入金不要ボーナスを受け取ることができますか?

はい、受け取ることが出来ます。電話番号やメールアドレスの認証が求められる場合もあります。また、入金不要のボーナスを出金する際には本人確認が必要なカジノもあるので、ボーナス規約を読んで事前に確認をしましょう。

定家真理央
コンテンツライター 定家真理央 verified symbol
世界各地でテーブルゲームをプレイしてきた経験を活かして、常にプレイヤー目線のコンテンツを提供しています。