Wolf Gold スロット

Pragmatic Play
展開が早い性質の為、スロットはリスクの高いギャンブルに分類されます。注意しながらプレイする必要があります
0 ユーザー これを推薦します 0 ユーザー これは推薦しません
このカジノにいいねを押す☆ Wolf Gold? Be the first one to rate this game! ご迷惑をおかけして申し訳ございません Wolf Gold
  • スロットの機能
  • 詳しい情報
ゲームプロバイダー Pragmatic Play
リール数 5
ペイライン数 25
ベットの幅 0.25 - 125
ペイアウト率 96.01
ボーナスラウンド はい
フリースピン はい
ジャックポット 125.000

ウルフゴールドを製作したPragmatic Play社は、世界の多くのカジノ大国(イギリス・マルタ・フィリピン・ジブラルタル)にオフィスを構える国際的なオンラインカジノ企業であり、世界的に広く知られています。

このウルフゴールドはそのPragmatic Play社の代表的なゲームであり、北アメリカの自然をイメージしたデザインと様々な動物たち(オオカミ、バッファロー、馬、ピューマなど)がスロットの絵柄として使われています。

【プロバイダー】

Pragmatic Play社

ウルフゴールドの他にも多数のスロット・ライブカジノ・ビンゴなどのオンラインゲームを提供しています。

イギリス・マルタ・フィリピン・ジブラルタル等カジノ大国にオフィスを持っています。

【スロット情報】

リール数

5

ライン数

25

最高ベット額

125ドル

最低ベット額

0.25ドル

自動プレイ

10/20/30/50/70/100

高速スピン

ジャックポット

【スロットの独自の機能やボーナス機能】

  • フリースピン

絵柄の中に「スキャッター」(英語でScatterと書いてあり、絵柄はアメリカの荒野のようなイラストがついているもの)が3つ揃うと、3回以上のフリースピンを獲得することが出来ます。

フリースピン中は真ん中の3つのリールが合体して、巨大なシンボルが出ます。

そのため、フリースピン中は実質、3つの絵柄を組み合わせるだけとなります。もしここで配当のでる組み合わせが出れば、高額配当を期待できます!

  • マネーリスピン

マネーシンボルの絵柄(青い月の様な絵柄)が6つ以上出ると、マネーリスピンが発生します。

マネーリスピンが始まると、3回分の再スピン(リスピン)が与えられます。

この間1回でもマネーシンボルが出続ければ、リスピンが再び与えられるので、最後にマネーシンボルが出なくなるまで何回もリスピンが出来ます。

最終的にマネーシンボルが出なくなったとき、マネーリスピンは終了して、絵柄に表示されている金額の合計をゲットできます!

もし、マネーシンボルの連鎖が続いてリールが15個のマネーシンボルで埋め尽くされた時、ジャックポットを獲得できます。

  • 様々な動物たちの絵柄がプレイしていて楽しいです。絵柄が揃うとアニメーション再生されて、生き生きとした動物たちの表情が楽しめます。単純なスロットよりも飽きずに、楽しくプレイできる印象です。
  • 5リールのため、大きな当たりが無くても連続で小さい当たりを得ることが出来る確率が高いので、気分良くプレイできます。
  • RTP(Return To Player:掛けた金額のうち配当としてプレイヤーに還元される金額の割合)が比較的高いので、安心してプレイできます。
  • 初心者にとっては、5リールだと何処でどのように当たりが発生しているのかが分かりにくいという点はあります。
  • インターフェースがウェブ上だと、全画面にしないと操作が少し難しかったです。(スピンをする際にスペースを押すが、押した瞬間に画面が下にスクロールされてしまって画面が見えなくなってしまうなど)

感想とまとめ


スロットに慣れていないスロットゲーム初心者には、いきなりの5リールは少し難しく感じるかもしれないですが、RTPの割合の高さ、やワイルド(オオカミの絵柄)の配当が高額なことや、少額の当たりも多いことから、ルールさえ理解できれば初心者向けの楽しいスロットというイメージです。金額的負担も大きくならない可能性が高いことから、長く遊ぶことが可能でしょう。

ボーナス・フリースピンのチャンスを手にすることが出来れば、爆発的に良い配当を得ることが出来るかもしれません。

見た目はスロットにありがちな絵柄ではありますが、動物たちと共に北アメリカの雰囲気が楽しめる内容です。

和希愛
編集長 和希愛 verified symbol
Gメール 405 記事
カジノに関する最新情報を日々、研究し、プレイヤーの皆様にとって有益な情報を提供するためにチーム一丸となってコンテンツの作成をしています。