Tokyo Nightsスロット

Tokyo NightsはPariPlayによって製作された日本をテーマにした、まさに東京の夜を描写したオンラインスロットです。このオンラインスロットは他のゲームと比較しても引けを取らない程の傑作品です。Tokyo Nightsはプレイヤーを魅了して虜にして止まないゲームと言っても過言ではないでしょう。このゲームは印象的で且つ最大限の可能性を秘めているオンラインスロットなのです。この機会にPariPlayの威信をかけたTokyo Nightsを是非!トライしてみましょう!!
 

現在プレイ中 Tokyo Nights 楽しむために、リアルマネーを賭けて遊べる下記のカジノをチェックしよう!

Tokyo Nights

最高の無料オンラインスロットを提供するために、このゲームの評価にご協力ください。Tokyo Nights をお楽しみいただけましたら、Facebook、Twitter、Google+でお友達とシェアしてください。クレジットがなくなった場合は、ページを更新するだけで残高がリセットされます。

リアルマネーでTokyo NightsスロットゲームをプレイできるPariPlay搭載のすべての カジノをご覧ください。Tokyo Nightsオンラインスロットをプレイし、以下の一流オンラインカジノでリアルマネーを獲得:

ゲームについて

このゲームに必要なすべての詳細については、Tokyo Nightsスロットの概要をご覧ください。最高のPariPlayオンラインスロットについて読み、詳細をご確認ください。無料またはリアルマネーでプレイできる最高に熱いスロットマシンをお見逃しなく。

レビュー

月明かりのダンシング

Tokyo Nightsは前述した通り、PariPlay制作のオンラインスロットです。これは5リール、25ペイラインのスロットゲームです。テーマは日本のナイトライフをベースとしてさんさんと差し込んだ月明かりの下で進行するギャングが登場します。この背景のデザインは、全てビビッドに描かれまるで東京の夜にいる気分にさせるでしょう。

 

東京から愛をこめて

Tokyo Nightsはこのテーマに合う数々のシンボルを備えています。それはDJやダンサー、芸者の女の子、忍者、そして人目を引くゲームにするギャングスターが含まれています。ビジュアル的に表現するならばそれはおそらく「パンチの効いた」ものと言っても良いでしょう。使用されているグラフィックは確実に多くの効果を齎しています。

Tokyo Nightsはボーナス部門で活気を取り始めておりボーナスラウンドは今までで最もユニークなポイントであることをお伝えしましょう。ボーナスラウンドではプレイヤーはボスが飲む酒のボトルを選ぶ必要があります。ボスが生き残った場合にはプレイヤーは賞を獲得します。そうでなければラウンドは終了します。それは奇妙なボーナスゲームのようです大きな賞品を提供するのでプレイヤーにとっては嬉しい限りです。


ウィニングシンボル

ボーナスゲーム以外にもTokyo Nightsにはワイルドとスキャターボーナスがあり更に勝利するチャンスが増していきます。ワイルドシンボルは他の基本的なシンボルの代わりになってウィニングコンビネーションを完成させることができます。スキャターボーナスは有効なペイラインにフィットしていなくても賞金を獲得します。

 

オール予算に適用

従来のPariPlayゲームから予想するように賭けの範囲では公平であり全ての予算のプレイヤーに適用可能です。アクティブなペイラインの数を選択しても1ラインあたり1pから50pの間でベットして最大スピン£12.50を賭けられます。このような数字をもってTokyo Nightsを小額で賭ける対プレーヤーも、ハイローラーも楽しめるスロットです。

Tokyo Nightsをまだ試したことがない方はこの機会に是非、試してみてください。登竜門を叩くのはいとも簡単ですが一度はまったらなかなか抜け出せないスロットマシンといっていいでしょう。Tokyo NightsがユニークでエキサイティングなゲームであることをPariPlayが明確にしました。特に「独自の」ボーナス機能をトリガーした場合にその中核部分でプレイすると楽しめます。ゲームは間違いなくストレンジの域ではあります。これは一部の人にとって魅力的ですが全体像を捉えると多少、勝利するには時間がかかりそうです。

このTokyo Nightsはプレイするにつれてあなたのカジノ経験においても成長するゲームのうちの1つと言えるでしょう。最初に少し困惑しても決して諦める必要はありません。続けて、数回ボーナスを弾いてその後のフィーリングを確かめてみて下さい。Tokyo Nightsをプレイすればするほど楽しくてやりがいのあるものになる事間違いありません。それはちょっとしたウォームアップを要するゲームであることを証明しているからです。