バカラ必勝法 | バカラ攻略で知っておくべき2+5の重要戦略

世界のハイローラー (高額ベットする人) に最も人気のあるバカラゲームには、数学的に勝つための必勝法がいろいろと確立されています。

だからこそ「結局、バカラの必勝法ってどれを使えば最も効果的なの?」という思う人は多いのではないでしょうか。

バカラゲームは適切な必勝法を習得してプレーするのと、知らずにプレーするのでは稼げる金額や可能性も大きく変わってきますので、まずは最初にオンラインカジノの入金不要ボーナスなどを利用して実践練習しておきましょう。

本記事では、バカラの勝率を改善する2つの必勝法と効率的に稼ぐための重要なシステムベット5つを解説します。

ライブバカラで遊べるオンラインカジノ 【 2022年版】

順位 総合評価 ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問

特徴

  • 2000以上のゲーム
  • スピード決済
  • 24時間サポート

支払方法

Visa MasterCard ecoPayz Venus Point Bank Transfer Bitcoin Ethereum Litecoin

特徴

  • キャッシュバック
  • スピード決済
  • 大人気カジノ

支払方法

Visa ecoPayz MasterCard Venus Point

特徴

  • スピード決済
  • 大人気カジノ
  • 入金不要ボーナス

支払方法

Visa MasterCard ecoPayz Venus Point Much Better Bitcoin Litecoin Ethereum

特徴

  • ライブカジノ
  • フリースピン
  • 大人気カジノ

支払方法

Visa MasterCard ecoPayz

特徴

  • 24時間サポート
  • ライブカジノ
  • 大人気カジノ

支払方法

ecoPayz Visa Credit / Debit Cards MasterCard Bitcoin Venus Point

無料で遊べるバカラゲーム

この無料で遊べるビデオバカラは実際にオンラインカジノで使われているバカラと同じ勝率設定ですので、以下で解説するバカラ必勝法のやり方を覚えたら簡単に練習してみましょう。

ちなみにオンラインカジノでは、ビデオバカラの他にも衛星を利用して世界各国のディーラーとリアルタイムで対戦できる「ライブバカラ」が人気ですので、必勝法をマスターしたら是非ライブバカラにも挑戦してみて下さい。

バカラ必勝法を学ぶための基礎

バカラ必勝法の基礎

バカラとは「バンカー」と「プレイヤー」の仮想の二人による勝負であり、どちらが勝つかを予想して賭けるゲームのことです。

我々ベッターは観客で相撲を取り合う「バンカーさん」と「プレイヤーさん」のどちらが勝つかを予想するゲームと言えば分かりやすいのではないでしょうか。

バカラはどちらが勝つかを予想して賭けるというシンプルなルールですが、エレガントで優雅なカードゲームとして知られており、特にハイローラーやアジア人プレーヤーに愛されているゲームでもあります。

バカラという名は、イタリア語のbaccaraをフランス語綴りに置き換えたもので、絵札がカウントされるときのゼロを意味しています。

勝敗の決め方は、2~3枚あるカードの合計の下一桁が、9に近いほうが勝ちというルールです。つまり、コインの裏表を当てるような勝率1/2のゲームなのです。また、バカラには「バンカー」と「プレイヤー」のほかに、「ディーラー」という役割があり、カードを配る、清算をするといった進行を担当します。ディーラーはバカラのルールに従いカードを配るだけですので、ディーラーの意思やスキルなどは関係ありません。

3枚目のカードが引かれる条件は覚えていなくてもゲームはできますが、より知識を持っていた方が勝てる可能性は上がります。バカラのルールは単純で、例えばカードの数え方も「A~9」までは、数字通りにカウント、「10~K」までは、すべて「0」と数える、といった誰にでもすぐに覚えれるルールばかりです。バカラのルールを知りたいかたは、

バカラの基本的なルールは「バカラの遊び方と勝てる攻略法を初心者向けに徹底解説」をご確認下さい。

このようにディーラーの役割、カードの数え方、バカラ用語さえ覚えてしまえば、誰でもバカラを楽しむことができます。

バカラ必勝法の勝率を高める2大戦略

勝率を高めるバカラの必勝法

まずは各バカラゲームの勝率を高める必勝法を解説します。

バカラは通常、「バンカー (BANKER)」の勝率が約45.86%、「プレイヤー (PLAYER)」の勝率が約44.62%となっています。

これらはランダムにプレーした時の理論勝率で、実際には1度使われたカードはディスカードホルダーに捨てられていくためシュー内のカードには偏りが出てきます。

そして、同じ勝敗結果が連続するような「ギャンブルの波」が発生します。この法則を利用することでバカラの実践勝率を大きく向上させることができます。

この法則を基にして確立されたバカラの重要な2つの必勝法があるので以下で解説します。

また、以下3つのオンラインカジノは無料登録するだけで、ボーナスとしてライブバカラで使えるリアルマネーをくれますのでバカラ必勝法の実践練習に最適です。

バカラ必勝法01【カードカウンティング】

バカラのカードカウンティングとは、「配られたカードをカウントする」という攻略法です。

カードカウンティングは、アメリカの数学者エドワード・オークリー・ソープによって確立されました。エドワードは名門UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の物理学専攻で卒業後、MIT(マサチューセッツ工科大学)で数学の職につき、金融工学者としても活躍したマルチな天才数学者です。

彼については、「カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名」で詳しくご紹介しています。

カードカウンティングは、配られたカード全てを記録し、まだ配られていないカードを予測していきます。カードを予測できればバンカーとプレイヤーそのどちらが勝ちやすい状況なのかが分かるという仕組みです。

また、以降の解説で使うテーブル上の用語をご紹介します。

デックとは、ジョーカーを抜いたトランプ52枚を1デックのこと。シューとは、まだ使用されていないカードの束のこと。ディスカードホルダーとは、ゲームで使用された後にカードをしまっておく場所のことになります。

【カードカウンティングの方法】

カウンティングの使用方法

バカラはジョーカーを抜いた1デック52枚を基準として、6デックや8デックでゲームが行われます。

カードはシャッフルしますが、配られるカードには必然的に偏りが出てきます。

その偏りを利用して勝敗予測をしていくのがのカードカウンティングです。シュー内にカードの偏りがあることで、バンカー、プレイヤーそれぞれに勝ちが続くことがあるのです。

簡単にカウンカティングの仕組みを説明します。

最も一般的なハイローシステムというカウンティング手法は、「A」~「K」の13枚のカードを「+1」「0」「-1」の3種類にグルーピングして、テーブルに出たカードに応じてこの3種類を足し引きします。

そしてランニングカウント(ある時点の合計値)を基にプレイヤー有利やバンカー有利を判断します。

例えばシュー内に「4」以下のカードが多ければプレイヤーが有利の状態が多いです。なぜなら、プレイヤーは3枚目のカードを引いても「10」を超えづらく、「9」に近づけやすいからです。対してバンカーは3枚目のカードを引く条件によっては、3枚目のカードを引けないこともあります。

次に、シュー内に「6」以上のカードが多ければバンカーが有利の状態が多いです。

カードカウンティングを行う中で、シュー内のカード残数は「4」以下が多いか、「6」以上が多いかが重要です。。

バカラのカードカウンティングのやり方は、「バカラのカウンティング基礎と実践方法を徹底解説 | バカラ必勝法」に詳しくまとめています。

【カードカウンティングの特徴】

カードカウンティングを行うメリットとしては、「戦略に基づいて行えば確実に勝率が上がる」ということです。

直感的にプレイするより、カードカウンティングを利用し戦略的にプレイしたほうが勝率が高くなるのです。カウンティングを活用しておけば不利な状況ではゲームを見送り、有利な状況だけプレイに参加できます。

一方でカードカウンティングはある一定のルールで瞬時に全てのカードを足し引きしなければならないので、難易度は高くなります。

十分に練習してから実践で使用しましょう。

バカラ必勝法02【バカラの罫線】

バカラの勝率を高める2つ目の必勝法は、バカラの罫線からギャンブルの波を把握することです。

バカラの罫線とは一言で言うと、「過去の勝敗結果をリアルタイムでまとめてくれる履歴表」です。バカラの罫線を利用することでゲーム展開を事細かに分析できます。

バカラ罫線の種類には勝敗だけを見やすく表した「大路」以外にも「大眼仔」「小路」「甲由路」があり、罫線の種類によって様々な角度からギャンブルの波を分析することができます。

【バカラ罫線の使用方法】

バカラ罫線の使用方法

バカラの罫線で最もポピュラーな「大路」は、バンカーの勝利は「○(赤)」、プレイヤーの勝利は「○(青)」、引き分けは「/(緑)」で罫線の升目に表示されます。

そして連勝時には下向き、勝者が異なる時には横向き、引き分け時には直前の「○」に「/」が引かれます。

従って罫線の下方向には必ず同じ色の「○」、横方向には交互の異なる色の「○」が表示されることになります。

この規則からバカラでは縦長になっている罫線なら「バンカー」又は「プレイヤー」の一方が連勝していることになり、その波に乗ることができます。

また、横長の罫線なら交互に勝ち負けを繰り返しているので、前回の勝者と別のほうに賭けるほうが良いことが分かります。

バカラの罫線については「バカラの罫線とは何か?正しい見方と戦略的な活用方法を徹底解説」に詳しくまとめていますので、こちらで全ての罫線をマスターしましょう。

【バカラ罫線の特徴】

バカラの罫線を瞬時に見れるようになると、格段に勝率を上げることができます。

バカラの実践勝率はシュー内のカードの偏りによって、大きく理論勝率から乖離します。これは裏を返すと、バカラの罫線を的確に活用すれば実践勝率を大きく向上させることができるということになります。

一方で、バカラの罫線には4種類あり表示ルールも異なりますので、見方を覚えて瞬時に状況を判断しなければならないため、難易度も少し高めになります。

ただ、練習次第で誰でも使えるようになるので、バカラで勝ちたい人は必ずマスターしておきましょう。

バカラ必勝法で重要な5大システムベット

バカラで重要なシステムベット

システムベットとは、勝敗や状況に応じて一定のルールに従い、賭け金を変えながら効率的に勝つためのカジノ必勝法ですが、システムベットにはたくさんの種類があるので、バカラ上級者でも何がバカラに最も効果的かを知らない人は多いかと思います。

ここからはバカラの特性と相性の良い重要なシステムベット法を5つ解説します。バカラ初心者の方も簡単に使える必勝法が多いので、是非覚えておきましょう。

また、バカラのシステムベットを実践で練習する際には以下3つのオンラインカジノがおススメです。日本人にとって使いやすい設計になっており、特に日本人プレイヤーが多いカジノです。ライブバカラでは同じテーブルで他プレイヤーも遊んでいるため、なるべく周りが日本人の方が気楽にシステムベットを練習することができるかと思います。

バカラ必勝法03【マーチンゲール法】

マーチンゲール法も数学者マーチンゲールによって考案された、50%付近の勝率のゲームに用いられるシステムベット戦略の一つです。

負けたら賭け金を倍にし、勝ったら最初のベット額に戻して賭ける方法です。つまり、ゲームに勝つまでひたすら賭け金を2倍にして賭けていく戦略です。 この方法を利用すると、負け続けていた損失額を一度の勝ちで取り戻すことが可能になります。何連敗したとしても、1度勝てば連敗分を取り戻せるのです。

マーチンゲール法は、多くのシステムベットの基礎になっている考え方ですので、少しでも知識があると幅広く実践できそうですね。

【マーチンゲール法の使用方法】

マーチンゲール法の使用方法

まず、基本の金額をベットを賭けます。その後ゲームに負けた場合、賭け金を2倍にして次のゲームに賭けます。逆にゲームに勝った場合は、それまで賭けていた倍賭けの金額をリセットします。

連敗すると、ベットする金額が倍になっていくイメージで、勝った場合には基本となる金額をベットしていくだけでいいのです。

この方法を繰り返すと、どれだけ連敗していても、最終的に倍の金額を賭けているため一度勝てば全ての連敗分を取り戻せることになるのです。なので、この方法はカジノ業界でよく使用されてきた必勝法でもあります。

マーチンゲール法の基本的な使い方は「マーチンゲール法の基礎と実践方法を詳しく解説」に詳しくまとめていますので、こちらをご確認下さい。

【マーチンゲール法の特徴】

マーチンゲール法のメリットは、「使用方法が簡単なため誰でもできる」「何度負けても最後に1勝すれば利益がでる」ということです。

マーチンゲール法では、最初に賭けた金額を基本とし、負けた場合にはその倍の金額を賭ける、というだけですので、難しい計算や暗記なども一切必要ありません。また、マーチンゲール法ならば最終的に1度勝てば負け分を取り戻せるという仕組みも必勝法です。

但し、全てのテーブルには1回のベット額を制限した「テーブルリミット」が設けられているので、連敗が続きテーブルリミットに達したらその時点でマーチンゲール法を継続することができなくなります

また負けると賭け金を2倍に増やすことから連敗すると損失額が膨れ上がるので、損切りのタイミングも視野に入れて使わなければなりません。

何れにしてもやり方さえ覚えてしまえ、誰でも簡単にできる必勝法の一つです。

バカラでマーチンゲール法を検証した結果は「バカラでマーチンゲール法の連敗確率と期待値を徹底検証」にまとめていますので、ご確認下さい。

バカラ必勝法04【パーレー法 (逆マーチンゲール)】

パーレー法 (逆マーチンゲール法) とは、勝負に勝った時に使える方法で「前回賭けた金額の2倍賭ける」という必勝法です。

「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。マーチンゲール法は負けた時に「前回賭けた金額の2倍賭ける」というやり方ですが、パーレー法はその逆バージョンの方法なのです。

【パーレー法の使用方法】

パーレー法の使用方法

やり方はとても簡単で、勝ったら「次に賭けるベット数を2倍にする」だけです。

1枚から始めれば、2、4、8、16というように倍々で賭け続けていき、連勝を続ければ倍々で増えていくという方法です。パーレー法のやり方を詳しく知りたいかたは、「パーレー法の基礎と実践方法を詳しく解説 | カジノ攻略法」にまとめていますので、是非ご覧ください。

【パーレー法の特徴】

パーレー法を行うメリットとしては、「連勝すればするほど大きな利益を得ることができる」ということです。

難しい計算や暗記なども一切必要なく、利益を求めるタイプの攻略法となります。

一方でパーレー法は止め時を間違うと、積み上げた利益を一瞬で失いますので、バカラでパーレー法を使う時には、「○%」増えたら強制終了するといった利益の確定ポイントを事前にしっかりと決めておきましょう。

バカラ必勝法05【ココモ法】

ココモ法とは、ゲームに勝つまで前回と前々回の賭け金を合計した金額を賭けていく必勝法です。

この方法は負ければ負けるほど、勝った時の利益が大きくなっていく仕組みです。

【ココモ法の使用方法】

ココモ法の使用方法

プレイ中、2連敗以上した時によく使用します。

ゲームに負けた場合、前回のゲームの賭け金と前々回のゲームの賭け金の合計額を次のゲームに賭けていきます。

逆にゲームに勝った場合は、それまで賭けていた金額をリセットします。上記で紹介したマーチンゲール法より複雑ですが、最初の2回は1単位ずつ賭け、3連敗以降は前回と前々回の賭け金を足した金額を賭けるだけです。

1度勝利した時点でココモ法の成功となるので、最初からやり直して初回賭け金を賭けていく流れになります。

ココモ法の詳しい解説は、「ココモ法の基礎と応用 | 連敗確率や損切りラインも徹底解説」にご覧ください。

【ココモ法の特徴】

ココモ法を行うメリットとしては、

  • 連敗が続くほど勝利時の利益が高くなる
  • ベット額の増分が緩やかで比較的安定している
  • 1度の勝利で利益を出せる

負けが続いた後に勝利し、高額配当を得ることで、負けることさえも楽しめるようになる攻略法だと思います。

使用する場合は連敗する確率を頭に入れ、連敗の回数を自分の中で決めて使うようにしていくと良いかもしれません。

バカラ必勝法06【モンテカルロ法】

モンテカルロ法は、数字や数列を使った必勝法で、毎回ゲームの賭け金が異なります。この方法は、連敗が続いたとしても賭け金が急激に増えることはありません。

そのため、比較的リスクの少ない戦略となります。

【モンテカルロ法の使用方法】

モンテカルロ法の使用方法

モンテカルロ法では、メモを使用しチップの賭け方をコントロールしていきます。

メモに記載するのは「勝負回数」「数列」「勝敗」「賭けたチップの枚数」分かりやすくする為に「利益計算」を記載していきます。

まず最初に、数列へ「1、2、3」と書きます。書いた数列の両端の合計が次に賭けるチップの枚数になります。

つまり、最初は「1+3」で「4」を賭けて勝負となります。勝った場合は「数列の両端の数字を1つずつ、合計で2つ」消します。負けた場合は「数列の右端に、賭けたチップの枚数を追加」していきます。

数列が全部消える、もしくは1つだけになったら終了です。

モンテカルロ法の詳しい解説は、「モンテカルロ法とは」にまとめていますので、是非ご覧ください。

【モンテカルロ法の特徴】

モンテカルロ法を行うメリットとしては、

  • 賭け金の増減が緩やかなので連敗が続いても大きく負けることはない
  • 数列が全て無くなった時もしくは1つのみとなった時、利益は確定される

ゲームの勝敗によって毎回賭ける金額が異なってくる方法なので、最初はメモ帳などに記録しながら行っていくことが重要になります。

モンテカルロ法はアメリカのランドカジノを破産に追い込んだという逸話まで残っている強力なシステムベット法ですので、初心者の方も習得しておきましょう。

実践を想定したモンテカルロ法のシミュレーションで効果を確認したいかたは「モンテカルロ法の徹底分析 | シミュレーションで効果を検証(12月公開予定)」をご確認下さい。

バカラ必勝法07【ウィナーズ投資法】

ウィナーズ投資法とは勝率50%前後のカジノゲームに適しており、FXや投資分野でも活用されるマルチな必勝法です。

バカラはキャンブルの波が発生することや勝率50%付近のゲームであることからウィナーズ投資法の特性と非常に相性が良いカジノゲームです。

また、ウィナーズ投資法は理論上100%に近い確率で勝てることから情報商材として販売されていた実績もあるカジノ必勝法です。

バカラで勝てるようになりたい方はウィナーズ投資法の習得も重要な戦略の一つになります。

【ウィナーズ投資法の使用方法】

ウィナーズ投資法の使用方法

ウィナーズ投資法はモンテカルロ法と同様に上図のようにメモを取りながら進めますので、オンラインカジノで十分に練習が必要です。

ウィナーズ投資法は2連敗後の3回目から使用できるバカラ必勝法で、負ければメモの数列をある一定のルールで増やしていき、勝てば数列を削除していきます。

そして全ての数列が消えれば損失分を全て回収して、かつ利益も確定されます。

連敗しても損失額は緩やかに増えていくだけなので、低リスクで使用できることからバカラ初心者にも人気の高い必勝法です。

ウィナーズ投資法の使い方は「【ウィナーズ投資法徹底解説】低リスクで利益を確保」に分かりやすく図解でまとめていますので、バカラプレイヤーは習得しておきましょう。

【ウィナーズ投資法の特徴】

ウィナーズ投資法のメリットは、バカラだけでなく勝率50%付近のゲームに応用できる汎用性の高さが挙げられます。

また、理論上100%に近い確率で勝てるにも関わらず、連敗が続いても損失額が急激に増えない特性を持っていることから最も理想的なバカラの必勝法となります。

バカラ必勝法のまとめ

バカラの重要な7大戦略は確実に習得しておくことでバカラのプレイ結果は大きく変わります。

恐らくカジノ初心者のかたでも、この7つの必勝法をマスターすることによってバカラで勝てるようになることは感覚的に理解できるのではないでしょうか。

バカラで勝ち続けるためには、「如何に各バカラゲームの勝率を上げるか」「如何に効率的なベッティングを行うか」が非常に大切な要素になります。

バカラ初心者のかたは、まず簡単に使えれそうな必勝法だけも練習して実践で使ってみましょう。バカラの対戦成績は大きく変わります。

バカラ初心者向けの必勝法はどれか!?

バカラの初心者には、「マーチンゲール法」がおすすめです。使い方は簡単で大きく勝つというより、確実に小さな勝ちを積み上げていく必勝法ですので、初心者向けと言えます。また、ルーレットやブラックジャックにも、全く同じやり方で使えるので、まず始めに覚えておきたい必勝法です。

バカラで最も効果的な必勝法はどれか!?

これはゲームの流れや状況によって最も効果を発揮する必勝法が変わってきます。ただ、完璧に実践で使えるようになるには、少し練習も必要ですが「カードカウンティング」は本場ランドカジノが正式に禁止している必勝法なので、客観的に効果は高いと思います。

入金不要ボーナスでバカラをプレーできるオンラインカジノはあるのか。

はい。入金不要ボーナスをもらえるオンラインカジノは限られており、更に入金不要ボーナスの対象ゲームからライブカジノが外れている場合とかもあります。入金不要ボーナスがもらえてライブバカラのできるオンラインカジノの例は、「ライブカジノハウス」などです。