クラップスの基本ルールと賭け方を応用した攻略法を簡単解説

クラップスは、バカラブラックジャックと同様に本場ラスベガスのメインゲームの一つとして人気を集めています。

クラップスは2つのサイコロを同時に投げて、出る目を当てるだけの単純なルールですが、 賭け方が多く、色々な楽しみ方ができます。さらにクラップスは半丁に似ているゲームで日本人にとっては とっつきやすく、カジノ初心者にもオススメのゲームなので、基本だけは覚えておいて損はないでしょう。

またクラップスで稼ぐためには、知っておくべき攻略法もありますので、実際にカジノで遊ぶ人は 合わせて習得しておきましょう。

本記事では、クラップスのルールや遊び方、確率を応用した攻略法を詳しく解説します。

クラップス以外にも人気ゲームが揃うオンラインカジノ

ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
Background banner 1 カジノシークレット 9.2/10 このサイト限定 キャッシュバック 最高 $500 (賭け条件なし) このサイト限定 キャッシュバック 最高 $500 (賭け条件なし) ボーナスを申請するには このボタンをクリック カジノレビュー
Background banner 2 インターカジノ 7.7/10 このサイト限定 入金不要ボーナス10ドル&ウェルカムキャッシュ500ドル このサイト限定 入金不要ボーナス10ドル&ウェルカムキャッシュ500ドル ボーナスを申請するには このボタンをクリック カジノレビュー

クラップスとは

クラップスとは

クラップスとは、2つのサイコロの出目を予想するゲームで、イギリスで「最も小さい目」を意味する「クラブス」をアメリカ人が訛って「クラップス」と発音することから、その名が付いたと言われています。

クラップスはアメリカ全土に広まるなかで、様々な賭け方やルールが増えていき、急速にカジノやお酒の場で遊ばれるようになったと言われています。

クラップスには、多くの賭け方と配当がありますが、全て覚えなくてもゲームに参加できますので、基本的なルールは覚えて、実践で覚えていくと良いでしょう。

クラップスの特徴

クラップスのは単にサイコロの出目を予想するゲームですが、独特の特徴が大きく分けて3つあります。

まず、サイコロを振るのはゲーム進行役のディーラーではなく、プレイヤーという点です。クラップスに参加している複数のプレーヤーは各ゲームで順番にサイコロを振りますが、特にサイコロを振る人を「シューター」と呼びます。

次に、クラップスの「オッズ賭け」はハウスエッジ(控除率)がゼロなので超プレイヤー有利な賭け方となります。ハウスエッジがゼロの賭け方があるカジノゲームはクラップスだけです。

そして、クラップスは出目の組み合わせが少なく、プレイヤーの予想が当たりやすいので、プレイヤー還元率も高くなります。

バカラやブラックジャック、ルーレットと比較してもクラップスの還元率が一番高くなります。

このような特徴などを踏まえてクラップスで遊ぶメリットとデメリットをご紹介します。

  • 他のカジノゲームより還元率が高い
  • オッズ賭けの控除率は0(ゼロ)
  • 賭け方が多く、少し複雑
  • クラップスで遊べるカジノが少ない

クラップスのルール

クラップスの基本ルールは、2つのサイコロを投げて予想する出目の位置にチップを賭けるだけですが、条件次第で1ゲーム内に何度もサイコロを振ります。

また、全てのプレイヤーがベットを完了した後、最初の一投目を「カムアウトロール」と言い、ベット開始から1ゲームの決着が付くまでを「シリーズ」と言います。

そしてシューターがカムアウトロール(最初の1投目)した後、以下の条件に従って進みます。

1投目で決着が付くケース

1投目で決着の付くケースは2通りあります。

まず、パスラインに賭けていて、ナチュラルが出た時には1投目で勝利となります。

後述していますが、パスラインとはカムアウトロール時の最も基本的な賭け方の一つで、ナチュラルとは2つの出目の合計が「7」又は「11」のどちらかになることです。

従って、パスラインに賭けて「7」又は「11」が出れば勝利となり、1シリーズが終了します。

次に、ドンパスに賭けていて、クラップスが出た時には1投目で勝利となります。

後述していますが、ドンパスもカムアウトロール時の基本的な賭け方の一つで、クラップスとは2つの出目の合計が「2」又は「3」又は「12」の何れかになることです。

従って、ドンパスに賭けて「2」又は「3」又は「12」が出れば勝利となり、1シリーズが終了です。

2投目以降に続くケース

ポイントナンバーとはカムアウトロール時のサイコロの出目合計が「4, 5, 6, 8, 9,10」の何れかになることを言います。

カムアウトロール時にポイントナンバーが出ると、勝敗が付くことなく、2投目以降に続きます。そして2投目以降でカムアウトロール時に出たポイントナンバー、又は「7」のどちらが早く出るかで勝敗を競います。

2投目でポイントナンバーや「7」以外の出目が出れば、3投目、4投目…と続いて、「ポイントナンバー」か「7」のどちらかが出るまで続きます。

最終的に、ポイントナンバーが先に出ればシューターの勝ちとなり、他プレイヤーも「パスライン」に賭けていれば、勝利となります。

逆に「7」が先に出ればシューターの負けで、「ドンパス」に賭けていたプレイヤーは勝利になります。

ちなみに1シリーズはずっと同じシューターがサイコロを振ります。

また2投目以降からは「パスライン」と「ドンパス」以外の賭け方もあり、2投目以降でもプレイヤーは参加可能です。

クラップスの賭け方と配当

クラップスの賭け方は、大きく分けて「マルチロールベット」と「ワンロールベット」の2種類に分かれます。

更に、マルチロールベットは、「カムアウトロールの賭け方」と「2投目以降の賭け方」の2種類に分かれます。

そこで以下では「マルチロールベット (カムアウトロール)」と「マルチロールベット (2投目以降)」と「ワンロールベット」の3つに分けて表にまとめます。

マルチロールベット (カムアウトロール)の賭け方と配当

以下はゲーム開始後、カムアウトロール(1投目)の前に選ぶべる賭け方と配当です。

賭け方2個のサイコロの出目合計配当
パスライン「7」又は「11」2.0倍
ドントパス「2」又は「3」又は「12」2.0倍

この二つが最も基本的なクラップスの賭け方です。シリーズを通して2投目からは一気に賭け方も増えます。

マルチロールベット (2投目以降)の賭け方と配当

以下は2投目以降から使えるマルチロールベットの賭け方と配当です。

賭け方出目配当
オッズ
(パスライン/カム)
4 or 103倍
5 or 92.5倍
6 or 82.2倍
オッズ
(ドントパス/ドントカム)
4 or 101.5倍
5 or 91.6倍
6 or 81.8倍
プレイス4 or 10の勝ち2.8倍
5 or 9の勝ち2.4倍
6 or 8の勝ち2.16倍
プレイスルーズ4 or 10の負け1.45倍
5 or 9の負け1.62倍
6 or 8の負け1.8倍
ハードウェイ2 or 5のゾロ目8倍
3 or 4のゾロ目10倍

マルチロールベットは平均的に配当が低く、当たりやすいのが特徴です。こちらも基本的な賭け方になるので、覚えておきましょう。

ワンロールベットの賭け方と配当

以下はワンロールベットの賭け方と配当です。

賭け方出目配当
フィールド3、4、9、10、112倍
2 or 123倍
エニーセブン75倍
クラップス2 or 3 or 128倍
クラップス22+231倍
クラップス31+216倍
クラップス126+631倍
イレブン5+616倍
クラップスイレブン2、3、124倍
118倍

ワンロールベットは、シリーズ内で次の1発を狙って賭けるので、全体的な配当も高くなります。クラップス初心者の方は、マルチロールベットまで覚えておけば十分に楽しめます。

クラップスの遊び方

では実際にオンラインカジノでクラップスの基本的な遊び方と流れを解説します。

今回は「エルドアカジノ (Eldoah Casino)」が導入している「エボリューションゲーミング」社のクラップスを使います。

「PASS LINE」に賭けた時の流れ

「PASS LINE」はカムアウトロール時(1投目)の出目を予想する賭け方なので、シリーズ中の2投目以降は賭けれません。

2投目以降でPASS LINEと同じ賭け方をした場合には「COME」に賭けることができます。ちなみに「7」又は「11」が出ればナチュラルで勝ちとなり、「2」又は「3」又は「12」が出るとクラップスで負けが決定します。

それ以外の数字は、ポイントナンバーとして2投目以降で勝敗を決めることになります。

では、以下で流れをご紹介します。

【手順1】ベット開始

まず「PASS LINE」に50円をベットします。

クラップスの遊び方-パスライン-1

【手順2】カムアウトロール

1投目では「6」が出ましたので、「6」をポイントナンバーとして2投目以降で勝負が決まるのを待ちます。2投目以降で「6」が「7」より先に出れば勝ち、「7」が先に出ると負けになります。

クラップスの遊び方-パスライン-2

【手順3】勝敗の結果

3投目は「4」が出たので勝敗結果は4投目以降に持ち越されます。4投目は「5」が出たので、5投目以降を待ちます。5投目で「2」が出たので6投目以降を待ちます。 そして6投目で「7」が先に出てしまい、負けです。

クラップスの遊び方-パスライン-3

「DON’T PASS BAR」に賭けた時の流れ

「DON’T PASS BAR」もカムアウトロール時の出目を予想する賭け方です。2投目以降でDON’T PASS BARと同じ賭け方をする場合には「DON’T COME BAR」に賭けます。

「DON’T PASS BAR」に賭けた場合には「2」又は「3」又は「12」が出るとクラップスで勝ち、「7」又は「11」が出ればナチュラルで負けが決定します。

それ以外の数字は、ポイントナンバーとして2投目以降で勝敗を決めることになります。

では、以下で流れをご紹介します。

【手順1】ベット開始

まず「DON’T PASS BAR」に50円をベットします。

クラップスの遊び方-ドントパス-1

【手順2】カムアウトロール

カムアウトロール時でいきなり「11」が出たので、ナチュラルで負けです。ちなみに本ゲームで「PASS LINE」に賭けていれば、勝っていました。

クラップスの遊び方-ドントパス-2

それ以外の賭け方

「PASS LINE」と「DON’T PASS BAR」以外の賭け方は全て2投目以降から賭けることができるようになり、逆にこれら2つは2投目以降からは賭けることができません。

また仮にカムアウトロール時は「PASS LINE」に賭けて、ポイントナンバーが出た場合に、勝負は2投目以降で決まりますが、2投目以降は同時に他にも賭けることができるので、高配当を狙いたい方は、カムアウトロール時にポイントナンバーが出たら2投目以降からは他のオッズやハードウェイも同時ベットして楽しみましょう。

クラップスの確率を応用した戦略

クラップスは2個のサイコロの出目を合計した数字で競われますが、クラップスを攻略するためには各出目の確率と賭け方別の控除率に注目することが大切です。

まず最も基本的なクラップスの出目の確率を以下の表にまとめます。

2個のサイコロの出目出目の合計出現確率
「1,1」22.78%
「1,2」「2,1」35.56%
「1,3」「3,1」「2,2」48.33%
「4,1」「1,4」「2,3」「3,2」511.11%
「1,5」「5,1」「2,4」「4,2」「3,3」613.89%
「1,6」「6,1」「2,5」「5,2」「4,3」「3,4」716.67%
「2,6」「6,2」「5,3」「3,5」「4,4」813.89%
「3,6」「6,3」「4,5」「5,4」911.11%
「4,6」「6,4」「5,5」108.33%
「5,6」「6,5」115.56%
「6,6」122.78%

この表からも分かるように、クラップスで最も出やすい目は5~9となりますので、賭ける時には確率も参考にしましょう。

クラップスの控除率を意識する

クラップスを攻略するために控除率(ハウスエッジ)を考えてプレイすることも重要です。クラップスは賭け方によって控除率は異なります。

なるべく控除率が低い賭け方を繰り返すことで胴元は利益を上げにくくなり、プレイヤーは儲かりやすくなります。

賭け方控除率(還元率)
パスライン/カム1.41% (98.59%)
ドントパス/ドントカム1.36% (98.64%)
オッズ賭け0.00% (100.00%)
フィールドベット5.50% (94.50%)
エニークラップス11.10% (88.90%)
エニーセブン16.67% (83.33%)
ホーンベット2・12:13.89% (86.11%) / 3・11:11.1% (88.9%)
ビッグ6/89.09% (90.91%)

例えばカムアウトロール時に賭けれる「PASS LINE」と「DON’T PASS」では得られる配当金額は同じですが、控除率は異なります。「DON’T PASS」のほうが控除率が低いので、「PASS LINE」よりプレイヤー有利になります。

配当倍率だけに注目すると、一見同じように見える賭け方でも控除率をみると、どちらが有利か判断することができます。

またオッズ賭けは控除率がゼロとなっており、勝率も1/2であることから最もプレイヤー有利な賭け方と言えます。

クラップスのまとめ

クラップスの基本的なルールや遊び方は、賭け金を選択して2つのサイコロの出目を当てるシンプルなゲームですが、賭け方により配当やハウスエッジが異なることが分かったかと思います。

クラップスは一見簡単そうに見えますが、還元率が高く、奥の深いゲームでカジノ上級者からも人気を集めています。

オンラインカジノではクラップスの取り扱いが少なく、クラップスの遊べるカジノは限られますので、クラップスで遊びたい方は事前に調査して登録しましょう。

リンダ 沙代子
リンダ 沙代子 verified symbol コンテンツライター
106 記事 Gメール
私が書く記事で初心者の方が少しでもカジノに対する不安を解消できれば幸いです。スロットゲームのことならお任せください。
筆者について