誰もが一度は経験したことのあるトランプゲームの多くは、オンラインカジノで遊べるキャンブルの一種ですが、楽しむだけのトランプゲームとお金を賭けた本気勝負のトランプゲームでは選定する方法や基準も変わるのではないでしょうか。

トランプを使ったゲームは、有名なポーカーやブラックジャックだけでなく、世界の各地域で生まれた珍しい種類も存在していますので、各トランプゲームのルールや特徴を知ればもっと好きになる物もあるかもしれません。

そこで本記事では、ギャンブルとしても遊べるおススメのトランプゲームをルールや特徴と一緒に7種類ご紹介します。

【トランプギャンブル7選】

  1. ブラックジャック

  2. バカラ

  3. スーパーファンタン

  4. ポーカー

  5. レッドドック

  6. ドラゴンタイガー

  7. カジノウォー

頭脳戦のトランプゲーム3選

トランプゲームには頭脳を使うもの・心理戦になるもの・そしてシンプルなゲームと大きく分けて3種類となります。

まずは頭脳戦のトランプゲーム3種類をご紹介します。

ブラックジャック

blackjack

まず最初は、誰もが知っているほど有名なブラックジャック。

プレイヤーとディーラーの1対1で行われるトランプゲームでルールが結構複雑ですが、プレイヤー有利の配当ルールになっており、最も稼ぎやすいゲームと言われています。

ルールはディーラーよりもカードの合計数が大きければ勝ちとなります。けれどその合計数が「21」を超えてしまうと「バースト」となり、負けとなります。

つまり「21」を超えないように注意しながら、カードを追加して合計を大きくしていくという事になります。

トランプの数字は基本的にそのまま使いますが、Aは「1か11」、J・Q・Kは10とカウントします。

例えば、1とJを引いた場合には、合計が1+10=11になり、AとKを引いた場合には、1+10=11か11+10=21の両方からプレイヤーが自由に選ぶことが可能。

最初に配られたカード2枚とディーラーの見えている1枚のアップカードを踏まえながら、21よりも小さく合計数が大きくなる様に考えながら戦っていく事になります。

ブラックジャックは多くのオンラインカジノで遊べるますが、おすすめのオンラインカジノは「カジ旅」です。

カジ旅の詳細は「カジ旅の総合情報」でご確認頂けます。

【ブラックジャックの配当】

では次にブラックジャックの基本の配当はこちらになります。

特別な配当倍率が適用されることもあり、例えば最初に配られる2枚のカードで21を揃える「ナチュラルブラックジャック」を実現した時などは、2.5倍の配当を得ることができます。

ゲーム結果 配当
勝ち 2.0倍
負け 0.0倍
引分け 1.0倍
Slider Icon

ブラックジャックの詳細については「ブラックジャックのルールを超簡単に習得-動画解説付き」に分かりやすくまとめていますので、こちらをご確認下さい。

バカラ

バカラ

次に「カジノの王様」と言われるほど人気の高いトランプゲームであるバカラ。ルールも非常に簡単なので、初心者でも挑戦しやすいゲームとして知られています。

ルールは「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」それぞれが最低2枚、最高3枚のトランプを引き、その合計の下一桁が大きい方が勝ちとなります。

J・Q・Kの絵札は、ブラックジャックと同様に「10」としてカウントされます。

結果はPLAYERの勝利・TIE(引き分け)・BANKERの勝利のどれかとなります。

バカラも多くのオンラインカジノで遊べるますが、おすすめのオンラインカジノは「インターカジノ」です。

インターカジノの詳細は「インターカジノの総合情報」でご確認頂けます。

【バカラの配当】

バカラの基本の配当はこちらになります。

結果がTIEだった場合には、ベット額がそのまま返金されます。

ゲーム結果 配当
PLAYER勝利 2.0倍
BANKER勝利 1.95倍
TIE(引分け) 9.0倍
Slider Icon

バカラの詳細については「バカラのルールと初心者向け攻略法を分かりやすく解説」に分かりやすくまとめていますので、こちらをご確認下さい。

スーパーファンタン

スーパーファンタン

スーパーファンタンは、碁石とお椀を利用して楽しむ中国発祥のゲームである「ファンタン」をカードゲームにアレンジしたトランプゲームです。賭け方がバカラやブラックジャックに比べて多いのが特徴。

ルールは6枚のトランプが配られ、その合計を4で割った余りを予想するというもの。

トランプの数字は額面通り数え、Aは1、Jは11、Qは12、Kは13となります。ただし余り0は「余り4」となります。

賭け方は下記6種類。

  1. ファン:余り1~4を当てる。2つの数字を組み合わせて賭けることも可能。

  2. Nim(ニム):勝ちと引き分けの数字を選択。例えば3Nim2の場合、3が出たら勝ちで2なら引き分け。1・4が出たら負け

  3. クオック:「1・2」「1・4」「2・3」「3・4」から選んでどちらが出ても勝ち。

  4. 奇数・偶数:1・3が出れば勝ち、2・4が出たら負け。

  5. スモール・ビック:カードの合計が24~82で「スモール」、86~144は「ビック」。

  6. TIE(引き分け):カードの合計が83・84・85で勝ち。

スーパーファンタンが遊べるオンラインカジノは限られていますので、おすすめのオンラインカジノは「エルドアカジノ」です。

エルドアカジノの詳細は「エルドアカジノ レビュー | Eldoah Casino」でご確認頂けます。

【スーパーファンタンの配当】

スーパーファンタンのそれぞれの賭け方の配当はこちらになります。

ゲーム結果 配当
ファン 3.85倍
NIM 2.90倍
クオック 1.95倍
奇数・偶数 2.00倍
スモール・ビック 2.00倍
引分け 8.00倍
Slider Icon

心理戦のトランプゲーム2選

では次に心理戦となるトランプゲーム2種類をご紹介します。

ポーカー

ポーカー

最も知能と精神的タフネスが求められるゲームと言われているポーカー。

ポーカーと言えば、WSOP (World Series Of Poker)など、優勝賞金は億越えの世界的にも大きいトーナメントが開催されているトランプゲームとして有名ですね。

大会で優勝している日本人プレイヤーなども知られています。

ルールはポーカーには様々な種類がありますが、残ったプレイヤーの中で、最も強い役を揃えれば勝ちとなります。

トランプ5枚で役を作るのが一般的で、役の強さは下記順番に1~10となり、Aが最強で2が最弱となります。

同じ役だった場合には、その数字の大きさで勝負を決めます。

ロイヤルストレートフラッシュ 10、J、Q、K、Aですべて同じスート
ストレートフラッシュ 連続した5つの数字で同じスート
フォーカード 同じ数字のカードが4枚ある
フルハウス スリーカードとワンペアの組み合わせ
フラッシュ 5枚すべてが同じスート
ストレート 5つの連続した数字
スリーカード 同じ数字のカードが3枚
ツーペア 同じ数字の組み合わせが2つ
ワンペア 同じ数字の組み合わせが1つ
ハイカード 上記の役に該当しない
Slider Icon

イポーカースターズの詳細は「ポーカースターズカジノレビュー」でご確認頂けます。

【ポーカーの配当】

ポーカーは勝者がすべての賞金を総取りするというゲームの為、決められた配当倍率はありません。参加するプレイヤーが多いほど、また最後まで残ったプレイヤーが多いほど、配当は大きくなっていきます。

オンラインカジノでプレイする場合はディーラーとの勝負となり、基本的な配当は2倍以下となっていますが、揃えた役の強さにより別枠で配当を貰うことも。

例えば、ロイヤルフラッシュを揃えた場合の配当は100倍ということもあり得ます。

世界大会WOSPにも使われるテキサスホールデムポーカーのルールは「テキサスホールデム(ポーカー)の戦略を解説!ルールや確率も紹介」をご確認下さい。

レッドドック

レッドドッグ

レッドドックは、本場ラスベガスなどのランドカジノでは人気度が高いトランプゲームです。

数字の大きさを競い合うトランプゲームが多い中、数字と数字の間を狙う一風変わったルールで、カードの数字の開きが配当にも関係してきます。

オンラインカジノでは「インビトウィーンポーカー」というポーカーの一種として、プレイできる場合もあります。

ルールは3枚のカードを使い、最初に配られた2枚のカードの数字の間に3枚目のカードが当てはまるかどうか賭けるというもの。まず2枚のカードが表向きに配られるので、3枚目のカードの数字が最初に出た数字の間に入る数字であれば勝利。

Aは14と数えるので、最初に2とAが出れば、最も高確率で勝利できるということになります。

レッドドッグも比較的、多くのカジノで遊べますが、最もオススメは「ベラジョンカジノ」です。

ベラジョンカジノの詳細は「ベラジョンカジノの総合情報」をご確認下さい。

【レッドドッグの配当】

レッドドッグは最初に引かれる2枚のカードの間に何個の数字があるかで配当が決まります。そのスプレッドの数字を出す計算式は以下の通り。

計算式:スプレッド=(大きい方のカードの数字)―(小さい方のカードの数字)-1

例えば最初に5と9が引かれたとすれば、そのスプレッドは9-5-1=3となります。

スプレッドごとの配当倍率は以下の通りです。

もし最初に引かれたカードが連続している数値(5と6など)の場合には、賭けが不成立となりベット額が返金されます。

スプレッド 配当
1 6.0倍
2 5.0倍
3 3.0倍
4以上 2.0倍
レッドドッグ 12.0倍
Slider Icon

レッドドッグのルールは「レッドドッグの遊び方と攻略法を初心者向けに易しく解説」に詳しく解説しています。

シンプルなトランプゲーム2選

では次はシンプルなトランプゲーム2種をご紹介します。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーはカンボジア発祥のトランプゲームで、超単純なハイ&ローゲーム。バカラによく似たシンプルなゲームなので、初心者の方にもおすすめです。

ルールはバカラに似ており「ドラゴン」か「タイガー」のどちらが勝つか予想します。

ただバカラはトランプが2〜3枚配られるのに対し、ドラゴンタイガーは1枚しか配らないので「簡易版バカラ」とも言われています。カードはジョーカー以外の52枚を使用し「 A」が1番弱く「K」が1番強い数となります。

またドラゴンかタイガーに賭ける以外にも「奇数・偶数」「ビック・スモール」という賭け方もあります。

  • 奇数、偶数:ドラゴンかタイガーを選び、その上で配られるカードが奇数か偶数かを当てる

  • ビック・スモール:ドラゴンかタイガーを選び、配られるカードがビック(8~13)かスモール(1~6)かを当てます。

ドラゴンタイガーは有名カジノなら遊べますが、特に「エンパイアカジノ」がおススメです。

エンパイアカジノの詳細は「エンパイア777 カジノ(Empire777)」をご確認下さい。

【ドラゴンタイガーの配当】

ドラゴンタイガーの配当はこちらになります。

ゲーム結果 配当
ドラゴン/タイガーの勝利 2.0倍
「7」が出た場合 全てのチップが没収
TIE(引分け) 9.0倍
Slider Icon

ドラゴンタイガーのルールは「ドラゴンタイガーのルールや必勝法を図解付きで徹底解説」に分かりやすくご紹介しています。

カジノウォー

カジノウォー

カジノウォーは1990年代にアメリカのランドカジノで生まれたと言われているトランプゲーム。

ドラゴンタイガーの「VSディーラー版」というようなイメージで、ルールはシンプルで覚えやすく初心者でもトライしやすいのが魅力です。

ルールはプレイヤーとディーラーそれぞれにカードが1枚配られ、強い数字を持っていた方が勝利となります。ジョーカー以外の52枚を使用し、2が一番弱く、Aが1番強いカードです。

  • 引き分け:プレイヤーは下記「サレンダー」か「ウォー」のいずれかのアクションを選択可能です。

  • サレンダー(降参):ベットした額の半分(又は全額の場合も)を払って、ゲームを降りる。

  • ウォー(再戦):ベットした額と同額を追加で賭け、そのまま勝負。勝てば前回の賭け金もまとめてもらえる。

引き分けの場合でも更に勝負できるというのが、カジノウォーの特徴です。

カジノウォーで遊べるオンラインカジノは限られていますが、オススメカジノはラッキーニッキーカジノです。

カジノについての詳細は「ラッキーニッキーカジノレビュー」をご確認ください。

【カジノウォーの配当】

カジノウォーの配当は勝てば2倍の配当、負ければベット額が没収されます。

引き分けに賭けて勝った場合は10倍です。

最初のベットで引き分けだった場合には、選んだアクションによって配当は異なり、ウォーを選んで勝てれば前回の負けを帳消しにできます。

カジノウォーのルールは「カジノウォーのルールと実践の遊び方を初心者向けに簡単解説」に詳しくご紹介しています。

トランプゲームのまとめ

今回はトランプを使ってオンラインカジノまたは友人同士で遊べるおすすめのトランプギャンブルゲームを紹介してきました。

有名なブラックジャックやバカラ、ポーカーなどのトランプゲーム以外にも様々なゲームが揃っています。

ルールも難しいものは少なく、覚えて頂きやすいと思います。

オンラインカジノで気軽に試せるので、ぜひこの記事を参考にしてルールや配当などを理解し、ぜひ遊んでみてくださいね。

トランプゲームのブラックジャックとは何ですか? Arrow
トランプでのポーカーゲームとは何ですか? Arrow
バカラとはどのようなゲームですか? Arrow
沢田飛稀

沢田飛稀

コンテンツライター

168 Articles
2017年にオンラインカジノのプレイヤーとしてオンカジの世界にハマって以来、この経験を活かしてカジノ業界や歴史、必勝法や安全性などについて日々研究を重ね、独自の調査により優れたカジノを厳選。オンカジライフの楽しさを伝えることがモットーです。

特別カジノオファーを受け取る

私たちのニュースレターに登録して、特別なオファー、フリースピン、ボーナス、ニュースを見逃さないようにしましょう。