カジノの有名な国と人気カジノリゾート施設5選【2024年版】

投稿者 リンダ 沙代子 verified symbol /投稿日 2023年 08月 07日

実際のカジノさながらの雰囲気が味わえるオンカジ5選

ギャンブルには中毒性があります
ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
フレッシュカジノ 1 フレッシュカジノ 9.2/10 このサイト限定
最大15万+500回フリスピ付き!超豪華ウェルカムボーナス
このサイト限定 最大15万+500回フリスピ付き!超豪華ウェルカムボーナス ボーナスを受け取る! フレッシュカジノ のレビューページ
タスクカジノ 2 新しいカジノ タスクカジノ 9.1/10 このサイト限定
300回フリスピ+初回入金ボーナス最大$1200
このサイト限定 300回フリスピ+初回入金ボーナス最大$1200 ボーナスを受け取る! タスクカジノ のレビューページ
ハニープレイカジノ 3 ハニープレイカジノ 8.5/10 このサイト限定
最大180%マッチのウェルカムボーナス
このサイト限定 最大180%マッチのウェルカムボーナス ボーナスを受け取る! ハニープレイカジノ のレビューページ
GGベット 4 ホット GGベット 8.8/10 このサイト限定
超豪華ボーナス!最大15万円+フリースピン500回
このサイト限定 超豪華ボーナス!最大15万円+フリースピン500回 ボーナスを受け取る! GGベット のレビューページ
ライブカジノハウス 5 ライブカジノハウス 8.5/10 このサイト限定
入金不要ボーナス$30+入金ボーナス最大300%還元の$1,000
このサイト限定 入金不要ボーナス$30+入金ボーナス最大300%還元の$1,000 ボーナスを受け取る! ライブカジノハウス のレビューページ

世界には数百以上のカジノ施設があると言われており、マイナーなカジノからハリウッド映画のロケに使われるような有名なカジノ施設もあります。

特にIR(統合型リゾート)は、カジノだけでなく、ホテルやショッピングセンター、プールなどが併設されており、家族旅行でも楽しめます。世界の有名なカジノ施設に初めて行くと、壮大な施設や豪華な作りで世界観が大きく変わることもあり、一生の思い出に残ります。今後、海外に行くことがあれば是非、有名なカジノリゾートに宿泊してみることをおすすめします。

そこで本記事では、カジノの有名な国や、リゾート施設、カジノに行く時の知識や禁止事項を解説します。

カジノの有名な国ランキングトップ7

カジノリゾート

カジノが人気な国は限られており、その国に多くの観光客が集まるという環境が用意されているようです。有名な国はそれだけ豪華な施設が用意されていることが多いので、遊びに行くと最高の時間を過ごすことができるかもしれません。

そこでここからは、カジノの有名な国をランキング形式にして7位までご紹介していきましょう。

【1位】アメリカ

アメリカは、カジノの数が多くて観光客だけではなく、多くの方が日々遊んでいるようです。

その中でも特に有名なのが、「ラスベガス」です。ラスベガスは世界でたくさんあるカジノの中でも最も人気で知名度が高く、眠らない街として知られています。ただ、アメリカは州によって法律が異なり、3つの州では一切のギャンブルが禁止されています。

そのため、旅行に行く時にはカジノがあるかどうかや、ギャンブルがOKとなっているかをチェックしておくといいでしょう。

【2位】マカオ(香港)

マカオは、世界遺産にも登録されている地域があり、その中にたくさんのカジノがあることで知られています。元々は香港とともにポルトガルによって統治されていましたが、1997年に中国に返還されています。

その際にカジノの経営権を国際的に開放したことにより、現在ではカジノの収益がラスベガスを抜いたとも言われています。

【3位】オーストラリア

オーストラリアは、シドニーやケアンズ、ゴーストコートなどの主要都市にカジノが設置されています。観光スポットも多くあり、旅行でも人気スポットとなっているので、昼は観光をして夜はカジノを楽しむということもできるでしょう。オーストラリアのカジノは18歳以上と年齢制限が低くなっている点も特徴です。

オーストラリア人もたくさんの方がカジノを楽しんでいるので、行った際には寄ってみることをおすすめします。

【4位】モナコ

モナコ公国とは、世界で2番目に小さな主権国家です。

モナコに住んでいる方はカジノをすることができないという状態になっていますが、他の国に比べて課税率がかなり低いので、世界のセレブが集まってカジノを行っているようです。

ヨーロッパ式の格式高いカジノが用意されているので、十分に楽しむことができるでしょう。

【5位】バハマ

カリブ海にあるバハマ諸島の首都であるナッソーには、大きなカジノリゾートが用意されています。バハマ諸島は美しい海と街並みが揃っているので、カジノ以外でも楽しむことができるのが魅力です。

カジノ以外にもスポ―ツの結果を予想するブックメーカーも楽しむことができるので、さまざまな遊び方を行うことができるでしょう。

【6位】シンガポール

シンガポールは、多くの観光客が集まる人気の高いスポットです。その中でも特に有名なマリーナ・ベイ・サンズにはたくさんのカジノ設備が用意されています。

観光地も多いので、旅行で行っても楽しむことができるでしょう。

【7位】イタリア

イタリアは、世界最古のカジノがあることで知られており、多くのカジノファンが集まる観光地としても人気が高いです。

ベネチアにあるので、イタリアを訪れた時にはぜひ行ってみるといいでしょう。

世界の人気カジノリゾート5選

カジノは、リゾート地に多く用意されています。

そこでここからは、世界の人気カジノリゾートを5つご紹介していきましょう。

Wynn Las Vegas(ウィン・ラスベガス)

Wynn las vegas

ウィン・ラスベガスは、本場のラスベガスに用意されているリゾートホテルです。おしゃれでロマンチックなホテルとなっているので、ハネムーンとして使われることも多いようです。

ウィン・ラスベガスには24時間開いているカジノが用意されているので、いつでも自分の好きな時に楽しむことができます。

The Venetian Macao(ザ・ヴェネチアン・マカオ)

The venetian macao

ザ・ヴェネチアン・マカオは、世界カジノランキングの中で第一位を獲得したことがあるカジノです。

名前の通り、イタリアのヴェネチアをテーマに設計されているので、古代ヨーロッパの美しいデザインとなっており、その雰囲気も楽しむことができます。

巨大なリゾートの中の半分がカジノとなっているので、観光をしながらゲームも楽しむことができます。

MGM Grand Las Vegas(MGMグランドラスベガス)

Mgm grand las vegas

MGMグランドラスベガスは、眠らない街であるラスベガスを代表するエンターテインメントリゾート施設です。建物の目の前には金のライオン像が飾られており、多くの方に知られています。

カジノはもちろんですが、シルク・ド・ソレイユの常設ショーやナイトクラブなどのさまざまなエンターテインメントが用意されています。

そのため、老若男女誰でも楽しむことができるでしょう。

Borgata Hotel Cacino and Spa(ボルガータホテルカジノアンドスパ)

Borgata hotel cacino and spa

ボルガータホテルカジノアンドスパは、アメリカの中でラスベガスに続くカジノシティとなっています。総工費は11億ドルかかっていると言われており、カジノやスパがついているので豪華な設備となっています。

ただ、子どもが遊べる場所はプール程度しかないので、基本的にはギャンブルを目的として旅をする方が訪れることが多いようです。

Casino Lisboa(カジノ・リスボア)

Casino lisboa

カジノ・リスボアは、ポルトガルの首都であるリスボンにあるヨーロッパ最大のカジノです。

カジノにも同じ名前のカジノがあるのですが、オーナーが同じになっているようです。

カジノ・リスボアには大規模なショーが楽しめるエンターテインメント施設も用意されていますし、アートギャラリーもあるので、観光客が訪れることが多いようです。

カジノ施設に入る前に知っておくべきこと

ドレスコードをした男性と女性

カジノ施設は、国やその場所によってさまざまな制限が設けられています。それを知らずに行ってしまうと、遊ぶことができないことも考えられるので、事前に確認しておくことが重要です。

そこでここからは、カジノ施設に入る前に知っておくべきことについて見ていきましょう。

年齢制限

カジノができる年齢は、国によって法律で定められています。例えば、オーストラリアやアメリカ、イタリア、フランス、イギリスは世界的にも緩くて「18歳」からカジノを楽しむことができます。しかし、マカオやシンガポールでは21歳となっていますし、ギリシャは「23歳」とかなり高い設定となっています。

州によって異なる設定となっている国もあるようなので、自分が旅行で行く場所が決まったら事前に調べておくようにしましょう。

ドレスコード

カジノによっては、ドレスコードが定められているところもあります。

一般的なドレスコードは、「フォーマル」「セミフォーマル」「スマートカジュアル」「カジュアル」の4種類となっています。フォーマル・セミフォーマルには細かい規定が定められており、基準を満たした格好をしていないと、カジノ施設に入ることすらできません。入口に立っている警備員に止められてしまうこともあるので、事前に確認しておきましょう。

また、カジュアルの場合は普段の服装でOKですが、タンクトップや短パン、サンダルは禁止されているところが多いため、注意が必要です。

鞄の持ち込み

全国のカジノ共通でのルールは、大きなカバンの持ち込みです。スーツケースやリュックなどの荷物を持っている場合には、フロントやクロークで預けておくようにしましょう。また、大きなカバン以外にもサングラスと帽子はイカサマ対策として禁止されています。

必要なものだけ小さなカバンに入れて、入場するようにするといいでしょう。

カジノ施設の禁止行為

女性が両手で×をしている様子

カジノ施設の中に入ってからも、守るべきルールが定められています。

周りの人も楽しく過ごせるように、禁止行為は事前に把握してカジノで楽しむようにしておきましょう。

写真撮影の有無

カジノ施設では、遊んでいるユーザーのプライバシーを守るために写真や動画の撮影は禁止となっています。

もしも写真を撮影してしまうと、最初は注意されるだけということが多いですが、悪質だと判断されると退場させられたり出入り禁止になるリスクもあります。ただ、カジノの中に用意されているラウンジやVIPルームなどでは撮影がOKになっている場合もあるようです。

また、カジノで定期的に開催されている大会は撮影可能となっていることも多いので、写真を撮りたいと思っている方はイベントが開催しているタイミングに訪れるといいかもしれません。

ゲーム中はチップに触れてはダメ

カジノでは、現金をチップに交換してゲームを行います。テーブルについたら、自分が賭けたい金額をテーブルに置いてベットします。ただ、ベットが完了してゲームが始まってからは、チップに触ってはいけないというルールがあります。

このルールは不正防止のために定められているため、必ず守るようにしておきましょう。

禁煙の有無

カジノ内での喫煙に関するルールは、国によって異なる設定となっています。ただ、カジノ施設の大半は禁煙となっているようです。

禁煙のカジノ施設でも、喫煙ルームや喫煙エリアが設定されていることもあるようなので、喫煙者は事前に表示を確認しておくといいでしょう。

カジノの有名な国のまとめ

カジノは世界中にさまざまな施設が用意されており、カジノをメインとした旅行に行く方も多くいるようです。国によって異なるルールが定められていることもあるので、事前にチェックしておけばトラブルに巻き込まれることもないでしょう。

徐々に日本でもオンラインカジノを利用するユーザーが増えてきていますが、実際にランドカジノで行うのは全く異なるので、ぜひ一度体験してみてくださいね。

最新のニュース 全て見せる

初心者向け!無料で遊べるオンラインカジノ&無料ボーナス・無料ゲームについて解説2024年版】

2023年 08月 03日

最近オンラインカジノの話題をよく耳にしますが、興味はあるけどいきなりお金を賭けて遊ぶのは少々不安を感じる。

そんな方の為に、入金せずに遊べるお勧め無料ゲーム、無料ボーナスを貰ってベットする方法など、無料で遊べるオンラインカジノについてメリット、デメリット、注意点など詳しく説明致します。

さらに読む

【2024年版】オンラインカジノで初心者でも勝てるゲーム5選

2023年 01月 13日

オンラインカジノでは、通常ランドカジノで遊べないゲームも豊富に用意されており、初心者はゲーム選びに迷うことがあります。そしてオンラインカジノ初心者の迷う理由で最も多いのが「どのゲームが面白くて勝ちやすい?」ということだと思います。オンラインカジノは還元率が高く、どのゲームも勝ちやすくなっていますが、特に初心者へおすすめのゲームを紹介します。

さらに読む

最もポピュラー

ギャンブルの名言から学ぶ人生哲学 | 後悔しないための生き方

2021年 09月 13日

人生に迷われている方や将来の生き方に悩んでいる方。偉大なギャンブラーの残した名言は現代の成功哲学や人生哲学に相通じる部分が多くみられます。同じ人間とは思えないほど、スケールの大きい人生を生きているギャンブラーから学ぶべきことは多く、我々が知っている「本当のなりたい自分」をまさに生きたいる方々だと思います。本記事では海外のギャンブラーが残した名言7選と日本人ギャンブラーの名言7選をご紹介します。是非、参考にしてみて下さい。

さらに読む

ベラジョンカジノの安全な入金方法を徹底解説【2024年最新】

2021年 05月 28日

ベラジョンカジノの入金手段や具体的な入金方法、手数料などを最新版をお届け。どこのオンラインカジノも入金方法として取り扱う電子決済サービスや仮想通貨、クレジットカードブランドなど、定期的に入替えが行われるので、本記事では、日本で最大のユーザー数を誇るベラジョンの最新版(2021年5月時点)入金情報を解説しますので、特に初心者のかたは是非チェックしてみてください。

さらに読む

ベラジョンカジノの出金方法・出金条件・出金時間を徹底解説 【2024年検証済】

2021年 05月 20日

ベラジョンカジノの具体的な出金方法や手数料、出金条件などの最新情報をお届け。ベラジョンカジノでは、ユーザーの満足度を高めるためにも導入している電子決済サービスの見直しを頻繁に行っており、出金に対応した電子決済サービスも入れ替わることがあります。電子決済サービスが入れ替われば、出金方法や手数料や所要時間も変わってくるので、常にチェックが必要です。

さらに読む

カジノとパチンコの特徴を「気になる5つの指標」で比較

2021年 04月 28日

カジノとパチンコをプレイヤー目線で比較すると何が違うのか。近年日本でもオンラインでカジノをプレーするユーザーが増えてきていますが、彼らはのなかにはパチスロからオンラインカジノに乗り換えて遊んでいる人も多く存在します。それはパチンコよりオンラインカジノのほうが優れている点があくことを裏付けていますが、では何が具体的に違うのでしょうか。本記事では、客観的な観点から両者の特徴を比較します。

さらに読む

主要なネットギャンブルの種類やオンラインカジノとの違いは!?

2021年 04月 24日

ネットギャンブルと聞くと、オンラインカジノを思い浮かべるひとも多いとは思いますが、実はネットギャンブルには様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。カジノ以外にも競馬や宝くじもネットギャンブルに対応しており、世界のスポーツにベットできるスポーツブックもオンラインで利用できます。本記事では、ネットギャンブルの種類やそれぞれの特徴などを詳しく解説していきます。

さらに読む

オンラインカジノ利用者急増!コロナ渦で加速するオンラインカジノ業界

2021年 04月 03日

日本でオンラインカジノの利用者が急増している背景には何があるのか。日本でも多くの企業がコロナウイルスの影響を受けて撤退、倒産、事業転換など苦戦を強いられている今日、コロナが追い風となった産業も存在する。その代表格としてゲーム業界や一部のエンターテイメント業界である。オンラインカジノ業界もコロナの恩恵を受けた一つである。

さらに読む

中国産ガチャゲーム「原神 インパクト」に根付くギャンブル性の正体とは

2021年 03月 17日

中国のゲーム会社miHoYoから2020年9月にリリースされた「原神 インパクト」。リリース4日目で1,700万ダウンロードを超える世界の超大ヒット作となった「原神」に今何が起きているのか。「原神 インパクト」のガチャに指摘される問題と世界で巻き起こる議論の本質とは。 オンラインカジノの規制と同様にガチャシステムに介在するギャンブル性や各国の規制なども合わせてご紹介。

さらに読む

暗記で使える!カジノ英語の基本フレーズ50選 | 日本語解説付き

2021年 03月 13日

カジノの施設やオンラインカジノのゲームで使える一般的な英語フレーズをご紹介しています。日本人がカジノに行くときよく使うけどいつも迷ってしまう英語のフレーズは、簡単な英語ばかりだけど意外とすぐに出てこない英語が多いので海外のカジノへ行く人もオンラインカジノで遊ぶ人も覚えておいて損のない頻出英語フレーズです。

また、日本語で解説も入れていますので、単語を入れ替えるだけですぐに応用できます。

さらに読む

カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名

2021年 03月 03日

どの業界にも傑出した努力や才能をもって業界を圧巻する人間はいますが、ギャンブル界には良くも悪くも、人間技とは思えない実績を残した人間が存在します。

ギャンブル界の有名人は、努力してバスケットボール界の頂点にたったマイケルジョーダンより、天才的な頭脳で物理学会に衝撃を与えたアイザック・ニュートンやビジネス界の巨匠、スティーブンジョブズのように秀逸した個人のセンスや肌感に頼る部分が大きいように思います。

さらに読む
リンダ 沙代子
コンテンツライター リンダ 沙代子 verified symbol
私が書く記事で初心者の方が少しでもカジノに対する不安を解消できれば幸いです。スロットゲームのことならお任せください。

レビュー: 定家真理央

コンテンツライター 世界各地でテーブルゲームをプレイしてきた経験を活かして、常にプレイヤー目線のコンテンツを提供しています。 さらに読む