オンラインスロット必勝法

オンラインスロットゲームの世界では、カジノ用語であるフリースピンやワイルド・アンド・スキャッター・シンボル、勝つための方法、乗数の機能、ルーキースロット・プレイヤーなどなどと初心者には慣れるまでは覚える用語がしばしばあります。しかし驚くなかれ!カジノトップスオンラインでは、あなたのすべての質問に答えるための便利なダンディースロットゲームの機能ガイドを提供しています。あなたがダイハードの古典的なスロットプレーヤーであるか、若しくはニューバージョンであるビデオスロットのリールを回転させて楽しんでいるかにかかわらず、何れにおいても装備万端で明確に対応しています。

すべての単一ソフトウェアプロバイダでは、異なる方法でスロット機能を実装しており、すべてのソフトウェアプロバイダは、自分たちのゲームにも実装したい独自のツールを保持しているのです。たとえば、あるプロバイダは、他のゲームでは見つけられない特別な機能であるMegawaysメガウェイズ機能を開発しました。メガウェイズ機能とは、勝利する為の驚愕の方法を可能にして開発されました。この記事では、ユニークなスロット機能、古典的な3リールスロットまたは5リールビデオスロット特有の機能やその機能におけるスロットの小さな概要など。又はどのソフトウェアプロバイダが独自の機能を提供するかの事例についての両方について説明します。

スロットマシンの機能の説明


クラシックスロット機能

クラッシック機能は、ほとんどの3リール古典的なスロットで見つけることができます。これは町のパブなどで良く目にする古いスロットマシンに似ています。特に古い世代のプレイヤーに人気を温存しています。これらのタイプのスロットは決して変貌することなく存在しています。

 

フルーツスロットのシンボル

フルーツスロットでは古典的なスロットの典型的な特徴と言えるでしょう。チェリー、レモン、ベル、BARシンボルで構成された世界中で認知されたシンボルです。低価格から高額へのそれぞれの価値が割り当てられています。あなたがプレイする標準装備の現実的なスロットと言えるでしょう。

 

プログレッシブジャック

プログレッシブジャックポットは、レンガや迫撃砲のカジノ以来存在しており、非常に変貌しやすいスロットでありながらも報酬対価は大きいでしょう。一組のスロットマシンを並列してみて、共同ジャックポットに負債は集められ、大当たりがヒットすると幸運なプレイヤーは大儲けできます。ほとんどのオンラインカジノはプログレッシブジャックポットスロットを提供しています。

 

 

コインとコインのサイズ

あなたがプレイしているスロットマシンに賭け金を置くためにコインが使用されます。コインのサイズは、あなたのステークの価値とあなたの勝利の程度を決定します。あなたのステークに置くコインのサイズが大きければ大きい程価値が高くなり支払い額も高くなります。

 

変貌性

必ずしもスロット機能とは言い切れませんがスロットマシンの機能の仕組みの詳細を述べるとボラティリティは、常時、行われているスロットゲームのレビューの中で表記されています。ボラティリティが高いほど、プレイヤーが勝利する確率は低くなりますが、プレイヤーが勝利したコンビネーションをリールにランドさせると支払いが高くなります。スロットのボラティリティが低くなればなるほど、勝率は高くなりますが、プレイヤーへの払い戻しは少なくなります。

 

RETURN TO PLAYER(RTP)

ボラティリティはゲームを開発時にはあらかじめソフトウェアプロバイダに内蔵されているものです。ボラティリティのように、RTPはスロットゲームをプレイする前に常に宣言されます。 RTPの範囲は90%から98%です。 RTPが低いほど、スロットマシンのボラティリティは高くなります。

 

フリースピン

クラシックスロットでもビデオスロットでも、オンラインスロットゲームの最も一般的な機能の1つがフリースピンです。フリースピンは、スロットマシンのタイプに応じて、さまざまな手段でプレイヤーに付与されます。古典的なスロットの場合では隣接する方法で特定のシンボルをランドさせることを意味しますが、ビデオスロットではスキャッタシンボルまたはそうでない方法が並んでいることを意味しています。

 

スロットへのペイライン

ペイラインという言葉は最初、初心者を混乱させるワードですが定義としては実際には単純明快と言えるでしょう。ペイラインとは、あなたがプレイしているスロットに応じて、少数である20までをまたは25から数え切れないほどの数千に及ぶ、スロットマシン上で行われる勝利の組み合わせの事をいいます。

 

ビデオスロット特有の機能

最近ではビデオスロットに断然多くの機能が備わっているため、初心者のプレイヤーが木の森を見ることは困難となっています。ワイルドシンボルを積み重ねて積立金をキープすることから、さまざまな方法で勝利することができます。プレイヤーは、スロットゲームで見られるさまざまな機能に圧倒されることがあります。私たちはプレイヤーの手ほどきをするためにサポートし続けます。

 

再スピンとフリースピンリトリーガ

再スピンとフリースピンリトリーガは言い換えればどちらの定義も同じことになります。ボーナスラウンドを再トリガできる事とは、常にプレイヤーに有利に働き、大勝利に繋がるケースが多いでしょう。プレイヤーは、ボーナスラウンドまたはフリースピンラウンドを、特定のシンボルを整列させるか、またはゲーム内で指示されたように特定の組み合わせで再トリガーすることができます。

 

ワイルド・シンボル

それらはワイルドシンボルと呼称されて実際には、あなたの頭を悩ますほどのいたずらっ子はさほど多くはいません。カードゲームをするときにジョーカーカードを思い出してみて下さい。ワイルドシンボルはまったく同じ方法で動作します。隣接シンボルと置き換えて、プレイヤーの勝利の可能性を高めるのです。

 

スキャッタシンボル

スキャッタシンボルとは残りのペイテーブルシンボルから目立つ特別なシンボルのことをいいます。これらのシンボルには、通常、スロットの基本ゲームからボーナスラウンド(フリースピンラウンドまたはボーナス機能)に進むことができる専用機能が付属しています。

 

スタンプされたワイルド・シンボルとは

ビデオスロットの通常のワイルドシンボル同様にこれらは同じ機能を遵守します。隣接シンボルと同じシンボルを使用します。しかし、スタックワイルドシンボルでは、その名の通り相互に積み重ねることができます。積み重ねられたワイルドシンボルは、リールの高さに応じて合計4つ以上の垂直方向にリール全体をカバーすることができます。

 

スティックワイルド

通常はスタックワイルドファンクションと並行して動作しますが、それ自体でも機能します。スティッキーワイルドは、リールにスティックすることができ、プレイヤーがリールにランドすることができる連続したワイルドシンボルを累積します。

 

Way to win機能を獲得する方法

いくつかのWay to win(勝つ方法)機能があります.1つはゲームプロバイダー固有のものです。多くのスロットゲームではあまり一般的に実装されていませんが、時々見つけることができます。

 

Win Both Ways両方の方法で勝つ

名前のように、この機能は、リールの両方の方法を使用して一致する組み合わせをプレイヤーが打つことを可能にします。通常、プレイヤーはリールで左から右への組み合わせを利用することができますが、Win Both Ways(両方の方法で勝つ)機能は両方向に進み、勝利の可能性を高めます。

 

243の勝利方法

243 Ways To Winは、オンラインスロットマシンで開発され、実装される機能の最初のものでした。この機能を備えたスロットマシンでは、最大243の異なる方法で勝ち組を獲得することができ、より高い配当を勝ち取る機会が増えます。

 

1024の勝利方法

元の243 Ways To Win機能から大規模なアップグレードしたものです。1024は、5つ以上のリールを備えたスロットマシンで常にプレイされるため、この無駄なペイラインに異なるシンボルを組み合わせることができます。

 

メガウェイズの特徴

メガウェイズとは「Ways to Win」機能のクレーム・ド・ラ・クレームの事を言います。このスロット技術は、ソフトウェアプロバイダーBig Time Gamingによって開発されておりオンラインスロットで最大の商標の1つです。メガウェイズ機能では、数千のペイラインを獲得することができます。

 

カジノのスロットマシンにおいては他のカジノゲームルーレッツトやブラックジャックのようにハウスエッジを定量的に量ることが出来きません。何故ならそれはスロットマシンの製造メーカーがスロットマシンのオッズ(確率)を開示しない為です。日本のスロットメーカーにおいてはおおよそ機種ごとに出やすさの設定に対する期待値を公表しているので勝ちやすい機種というものが予想されます。しかしカジノのスロットにおいては機種ごとの期待値が分からないようになっています。カジノの各ゲームにおける売上や還元率を提出する義務があってその複数のカジノから得たデータを集計して、政府公認の賭博管理員会は一般に公表しています。下記はネバダ州のハウスエッジ、即ちカジノ全体のスロットマシンをはじめとするビデオポーカー、ビデオキノなどのカジノの電子ゲームにおけるデノミによるものです。

 


コインの枚数では

オンラインカジノのサイトや多くの書籍ではスロットをプレイする上で注意されることが明記されています。ジャックポットの恩恵をマックスに享受するためには最高枚数のコインを投入すること。そしてそれが不可能であるならばマシンのグレードを落として、最高枚数賭けられる小さいデノミのマシンでプレイする事を唄っています。以下のような配当表のスロットマシンを指摘しています。

 

ジャックポットの賞金表示のスロットマシン

1枚→1,000ドル
2枚→2,000ドル
3枚→5,000ドル

配当はジャックポットが当たった場合では1枚、2枚のときよりも大きな配当を得られるという具合でとコインを3枚投入することにより大きな対価が得られるということです。多くのスロットマシンがこのような配当表を保持しており最大枚数投入した時点では最大の利益を得られるようになっています。従ってスロットマシンの最高枚数を賭けて即座に資金がショートしてしまうようなケースではマシンのグレードダウンをセレクトして小さいデノミのマシンをチョイスして最高枚数賭けてプレイすることを推奨します。


スロットの利益を最大化する方法では

RNGが完全に不規則で予測不可能な結果を出力する為スロットマシンには技術介入の余地がないようです。しかし見逃せない要点としてスロットマシンをプレイすることによって得る利益を最大化できる項目がいくつかあることに注視して下さい。

 

チェックポイントとして

カジノ毎に発行されているスロットカードの使用でプレイすると、カジノサイドからのコンプ(ポイント付与)があります。例を挙げると毎回1ドルの賭け金でプレイするスロットプレイヤーにおいては平均の掛け金額が100ドルのブラックジャックプレイヤーよりも良いコンプをゲット出来ると示唆します。より良いコンプの取得はあくまで手段の為でそれを得る為のスロットをプレイするわけではないですがゲットできるものはチャンスと置き換えしっかり貰っておきましょう。ここで念頭においてほしい事案としてスロットマシンは内容がシンプルなものほどハウスエッジが低いことです。

ビッグスロットマシン即ちビデオスロットや大きなビデオスクリーンを持つスロットマシンではシンプルなマシンと比較しても1~2%程度のハウスエッジが大きいことを知っておいて下さい。しかしながら理解しているとはいえ心理的に複雑で楽しませる演出を兼ね備えたスロットマシンの機種を選びがちな事も事実ではありますが・・・以前に記述した項目ではデノミ(1ライン当たりの単価)が高ければ高いほど、スロットマシンはヒットする傾向にあります。尚且つジャックポットを当てた時点でマックスの利益を享受する為にはマシンへ投入するコインの枚数は最大にすることをおさらいとしてインプットしましょう。

スロットマシンでの根拠のない妄想に縛られないことです。それはスロットマシンをプレイし続けていると、頭をよぎることはあちらのスロットマシンの方による勝率が高いとか・・・目立つ場所に置いてあるスロットマシンの方が良く出るのでは?機種の立ち位置で予想してしまうという妄想なのです。それはどのプレイヤーがやりがちな全く根拠のない妄想としての「必勝法」が作り上げられることなのです。

 

スロットマシンの抽選方法

完全無欠のRNGからはじき出される「予測不可能」な結果が全てとなっています。残念ながら結論からいうと必勝法は無いに等しいと言えるでしょう。何故ならカジノ運営者当事者ですら「勝てる」台がわからないような仕組みになっているからです。但し、還元率は機種ごとに把握している事でしょう。ここでご紹介しておくべき事案はスロットマシンではサイクルをリピートするようにプログラムされているオールスピンがランダムで過去のすべての結果の因果関係はない事を念頭に入れておいてください。

例えばジャックポットがヒットすると暫くその機種は出ないということは前の項目と同様に過去のスピンとは全く無関係なものです。従ってオッズ(確率)は常に変動しないのです。可能性としては極端な話、2回連続ジャックポットがヒットすることもあり得るのです。

◎    スロットカードの使用においての確立
スロットカードを使用しようが使用しまいが変わらないことです。

◎    スロットマシンはカジノ側で遠隔操作できる。カジノサイドではスロットマシンのオッズを変更することは不可能であり遠隔であろうが直接であろうが法律違反となります。

◎    スロットが出やすい立ち位置の関連性

スロットマシンの出やすい場所としては客通りの少ない場所よりも入口付近などの客の目につくスロットマシンの方が出やすいと言えるでしょう。

◎スロットマシンのヒットしやすい時間帯
スロットマシンの出やすいと言われる時間帯としては平日よりも週末カジノが混んでいる方が出やすいと言われています。

このように「必勝法」ならずとも裏技編としてご紹介したことをご理解頂いて続いて次回はジャックポットの出現オッズ(確率)を考慮して皆様に伝授してみたいと思います。スロットにおけるジャックポットの出現確率(オッズ)では観光客によってカジノに落とす資金と時間はある程度限定されていることは周知の通りですよね。その有意義である資金と時間をスロットマシンに使う場合にプレイヤーが犯しがちな誤りとはご存知でしょうか?それはカジノ内で最も金額の大きい表示がるジャックポットスロットマシンをプレイしてしまいがちなことです。カジノのスロットマシンにつき無知であればあるほど痛い目に合うからです。

ジャックポットが当たるオッズでは実際に大きな金額のジャックポットを当てることは確率を見ればわかるように非常に困難な事と言えるでしょう。さらにそれがプログレッシブ・ジャックポットであれば尚更賭け金の一部がジャックポットの賞金に供給されてしまうため、はるかに短い時間で、フラットトップのスロットマシンよりもあなたの軍資金が吸い尽くされてしまう可能性が非常に大きいと言えるでしょう。

余談ですがラスベガスのカジノにあるウィールオブフォーチュンやメガバックスといったスロットマシンは巨大なジャックポット金額表示により際どいハウスエッジを保持しています。従って軍資金の減り具合が急降下で吸い取られていくのが落ちなのです。もし、あなたが本気でジャックポットを当てたいのならばフラットトップによるスロットマシンのチョイス及び最小のジャックポットを持つスロットマシンチョイスすることが確率的にベスト策を講じるということを認識すれば危ない橋を渡る必要性はないことでしょう。

 

新旧スロットの世界

オンラインギャンブラーの間で根強い人気のビデオスロット。多くのプレイヤーは、多大なコレクションを作成して人気のビデオスロットレビューをして、尚且つフリープレイを楽しんでいます。おそらくスピンを取るエキサイティングな体験により段階的にオンラインカジノにおいてリアルマネーでプレイをしたことでしょう。現在では何千もの無料のビデオスロットが存在しており何百ものソフトウェアをベンダーが制作しています。ビデオスロットの多様性が素晴らしいということは周知の通りであなたがインターネット上で見つけるスロットの最大のコレクションに出会えることは大いなる冒険でもあります。

フリーのビデオスロットではラインごとの最大コインや最小コイン、ペイラインとリールの数など最小コインの最大コインサイズ、スキャッタ・マルチプライヤーの存在もろもろ。スキャッターなどの便利なフィルターを使用してのゲームすべて並べ替えなどのチャンスが与えられるのが基本ですがワイルドシンボル、フリースピンまたはボーナスフィーチャーの存在なども忘れてはなりません。ここでしっかりとビデオスロットの真髄に触れてプレイするとより多くの価値をビデオスロットにおいて見出す事が出来るでしょう。

 

機能のハウツー

スロットゲームはビデオスロットを含んでトータル的に運によって勝算が決まるゲームそのものといえます。多くのプレイヤーが体験したように時々勝つこともあれば時々損をすることが日常茶飯事と言えるでしょう。正直に言うと 結果を好転する攻略は望めないのです、つまりこれらのゲームはコンピュータプログラムによって実行されているからなのです。 全てのビデオスロットにおいて同様の方法で再生されてボタンとペイアウトテーブルをマスターすることでスロット再生可能となります。オーソドックなデザインで誇るクラッシックスロットは世界中で馴染みがあり今、現在でも人気を博しているスロットです。斬新なビデオスロットと比較してクラッシックスロットはよりシンプルで古典的な特徴を重んじておりそれらはフルーツシンボルやラッキーセブンなどまた伝統的なベルとバーは懐かしいバージョンとなっています。
    
クラッシックスロットはオーソドックスなスロット史  においてフリースピンやセカンドスクリーンのボーナスラウンドが開発当初から機能しなかったために大きなジャックポットをゲットすることはできませんでした。従ってスロットマシン誕生以来人々は古典的なスロットで大きな勝利を獲得してきたのでした。19世紀後半に発明された馴染みの深いベルマシーンやフルーツマシーンなどのクラシックなスロットは多くの人にプレイされてきました。最初のスロットマシンは現金で払い戻されませんでした。その当時はバブルガムというスタイルで賞金を提供していたのです。賞品の内容も様々に工夫がされてメインのスロットマシンでは3つの桜のシンボルをヒットした場合にはチェリー風味のガムのスティックが提供されて 3つのメロンをヒットした場合には賞品はメロン味のチューインガムでした。当時、その様なサービスはアンチ・ギャンブル法に対する予防策でもありました。 現在でもそんな古典的なスロットマシンの魅力は根強く浸透しているのです。初心者にとってカジノに踏み入ることは勇気がいる事です。このようにカジノに踏み入るのを臆する人が多かったのでスロットマシンがカジノの登竜門になったわけです。

古典的なスロット はオンラインカジノで現代化されており スリルの体感は従来のスロットマシンの現代化されたバージョンに変換されています。これは特定のプレイヤー達がクラッシックスロットを好んで最新のビデオスロット、プログレッシブスロット、3Dスロットがこれらと共存しているにもかかわらず、オンラインカジノのクラシックスロットに引き寄せているからなのです。オンラインカジノゲームの種類では、クラシックスロット一覧  を参照下さい。オンラインギャンブルでより古典的なスロットおよび伝統的な感覚をエンジョイしたい方はこのページの古典的な3リールスロットや他のより洗練された5リールの古典的なスロットを豊富に取り揃えています。当社のサイトでは、お好あなたのお好みニーズに合わせて予算に応じた最適なスロットをサーチすることが出来ます。巨大なジャックポットを持つマイクロゲーミングの人気のあるクラシックスロットを初めとし、他のさまざまなソフトウェアプロバイダによる他の古典的なスロットフルーツをテーマにしたオンラインスロットなどありとあらゆるゲームによりあなたを魅惑のひと時を過ごすことができることでしょう。

 

押さえるキーワード

スピンズパースピン

ゲームに必要なペイラインの数を選択

 コインサイズ コインの価値を調整します。
ベットマックス    

自動的に最大数のコインを賭けてゲームを開始

キャッシュ/コレクト この表示ボタンをプッシュすることでお金をスロットマシンから取り出すことが可能
 
ヘルプ/ペイアウトの表示 追加のゲーム情報
 
スピン ゲームの開始
自動再生 リールをあらかじめ決められた回数だけスピンすること。 プレイ前にはペイアウトテーブルの情報を読むために少しタイミングを計ることがベスト。何故ならそこにはゲームペイアウトやボーナスフィーチャー、ベッティングの要件に関する情報満さい。


ボーナス機能のハテナ?

追加のボーナスは ビデオスロットの最大のメリットとも言えるでしょう。それらは勝つための全く新しい方法を提供するだけではなく、非常にユニークな展開を引き起こします。ボーナスゲームのいくつかはリールで行われますが、ただし、別のボーナスゲーム画面で行われるものがあります。最も一般的な機能としては、ピックボックス、フリースピン、ホイールフォーチュン、ワイルドマルチプライアー、エキスパンドワイルドなどです。ニューバージョンアップを図りソフトウェアプロバイダは常に新しい機能を進化させています。ボーナス機能の有効はとてもシンプルといえます。最もメジャーなアクティブなペイラインに3つ以上の特殊シンボルを当てる必要があります。これらの特殊シンボルは、スキャッタシンボル、ワイルドシンボルまたはボーナスシンボルとすることができます。多くの場合、ワイルドシンボルは、スキャッターシンボル以外の他のすべてのシンボルの代用として動作してその一方、フリースピンまたは累乗乗数をアクティブ化します。ボーナスゲームを起動するためにボーナスシンボルは必須です。

 ビデオスロットの一部にはギャンブル機能が付加されています。ここでは簡単な推測により勝利が増幅したりすべてを失ったりすることもあります。このファンクション機能では勝利したスピンの後にギャンブルボタンを押すことにより起動することができます。知名度の高い有名どころのオンラインカジノであれば信頼できるといえるでしょう。ここでご紹介するプレイテック系カジノサイトは、優良サイトでオンラインカジノのプレイヤーに素晴らしいカジノ体験を提供し続けています。プレイテック系カジノの人気は計る事知れずユーザー数も上昇の傾向を辿っています。1999年に設立されたプレイテック社は、2002年頃から飛躍的な勢力を伸ばしているゲームプロバイダー企業で現在の社員数は約500人を超えています。オンラインカジノのソフトの老舗はかつてマイクロゲーミング、クリプトロジック、ボスメディアでしたがプレイテックは、いずれの企業に劣ることなく現在ではカジノの数において完全にリーダーシップをとっていると言っても過言ではないでしょう。

いくつかのオンラインカジノで例を挙げると旧ハロッズカジノやサニーグループなど他のソフトからこのプレイテックにシフトチェンジしているようです。また、プレイテックではゲーム保持数も豊富に揃っており2003年には日本語版のソフトも導入されました。従って日本国内の人気も高まる一方の様です。しかもリアルな女性ディーラーの動画を見ながら遊べるライブ版ゲームも始まっており生の動画による楽しくプレイできるソフトウェアでもあります。しかし残念なことにマイクロゲーミングやクリプトロジックと比較すると、プレイテック系は小規模な経営のカジノが多いようです。従って資金が盤石なために支払いが常に滞ったり、常にボーナス乱用者指定を乱発するカジノも発生したりしているので要注意です。カジノにおいてディーラーと対峙してコミュニケーションを図るゲームを行うカードタイプのテーブルゲームとベットをきめてボタンをプッシュするだけでゲームができるスロットが

あるのは周知の通りですよね。初心者からはテーブルゲームはあながち敬遠気味でどちらかと言うと後者のスロットの方が人気の高いゲームとなっています。また初心者向けとはいっても高額なジャックポットが発生することも多く、エキスパートにも人気があるゲームとなっているのであながち初心者向けとも言い切れません。また、話題性に富んだエンターテインメントでは話題になったゲームや映画のタイトルとタイアップしたスロットも豊富にあります。たとえば多くのファンを魅了するスパイダーマンやアメコミのエヴァンゲリオンなどがありボタンプッシュオンリーのゲームでは物足りないプレイヤーにとっては満足いくもものとなっているます。

 

スロットのデメリットでは

残念ながら他のゲームと比較してペイアウト率が低い事が事実です。初心者からエキスパートのユーザーが多く人気を博しているもののベット額はダントツに相反してペイアウト率は低いのは明らかなのです。
その根拠はカジノハウスの収入源はスロットゲームが上位にくるからです。
 
 

リールスロットとは

俗にクラッシッツクスロットと呼称されておりリールが3つでできたものが多く昔ながらのオーソドックスなデザインがメジャーとなっています。その他にもプログレッシブと呼ばれる蓄積型のジャックポット機能搭載のスロットや、その他スロットとすごろくが一体化したゲームでフルーツマシンと呼称されているものもあります。
 

パチスロとの相違点では

オンラインカジノのスロットは日本のパチスロとは大きく相違点が異なります。オンラインカジノでは目押しというものがありません。連チャンやST、ATといったものもありません。パチスロではコイン3枚で1ゲームに対してオンラインカジノではプレイヤーが決めることができるのです。

 

スロット攻略ポイント

基本中の基本の攻略といえばスロット攻略において最大限の掛け金でマックスベットすることです。ジャックポットやフィーチャーなどをうまく活用することによりスロットを攻略することができるのです前提条件としてこれらのアイテム活用により最大限で賭けることが必須条件となります。最大限の賭けをしなかったと仮定してもしジャックポットが大当たりを起こして最大限で賭けなかった状況を予想すると悔いても悔い切れない地団駄を踏む羽目になることは想像できますよね。
 

最大限に賭けるポイント

最大限の賭けにすると必然的に1回のゲームでかかる額が大きくなってしまいます。従ってベットラインやラインズベットではなくコインサイズを調整しながら展開すると良いでしょう。これらを総合的に把握してコツコツと自分のものにして高見を目指して頑張りましょう!!