プロスペクト理論 | カジノで損切りできない心理と解決策

投稿者 和希愛 verified symbol /投稿日 2024年 02月 07日

日本で人気の高いベストオンカジノカジノ

ギャンブルには中毒性があります
ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
フレッシュカジノ 1 フレッシュカジノ 9.2/10 このサイト限定
最大15万+500回フリスピ付き!超豪華ウェルカムボーナス
このサイト限定 最大15万+500回フリスピ付き!超豪華ウェルカムボーナス ボーナスを受け取る! フレッシュカジノ のレビューページ
タスクカジノ 2 新しいカジノ タスクカジノ 9.1/10 このサイト限定
300回フリスピ+初回入金ボーナス最大$1200
このサイト限定 300回フリスピ+初回入金ボーナス最大$1200 ボーナスを受け取る! タスクカジノ のレビューページ
ハニープレイカジノ 3 ハニープレイカジノ 8.5/10 このサイト限定
最大180%マッチのウェルカムボーナス
このサイト限定 最大180%マッチのウェルカムボーナス ボーナスを受け取る! ハニープレイカジノ のレビューページ
GGベット 4 ホット GGベット 8.8/10 このサイト限定
超豪華ボーナス!最大15万円+フリースピン500回
このサイト限定 超豪華ボーナス!最大15万円+フリースピン500回 ボーナスを受け取る! GGベット のレビューページ
ライブカジノハウス 5 ライブカジノハウス 8.5/10 このサイト限定
入金不要ボーナス$30+入金ボーナス最大300%還元の$1,000
このサイト限定 入金不要ボーナス$30+入金ボーナス最大300%還元の$1,000 ボーナスを受け取る! ライブカジノハウス のレビューページ

プロスペクト理論とは

プロスペクト理論とは

プロスペクト理論は、不確実な物事に対する意思決定において、人間が取る選択をまとめた理論です。

具体的には、選択を迫られた時に損失を回避しようと行動をとる事を指します。

プロスペクト理論は、行動経済学における代表的な成果の1つであるとされており、1979年にアメリカ人心理学者のダニエル・カーネマンとイスラエルの心理学者であるエイモス・トベルスキーの共同研究によって提唱されました。

この理論によってダニエル・カーネマンは2002年にノーベル経済学賞を受賞しています。ギャンブルだけでなく投資などにおいても応用する事が出来る理論として有名です。

プロスペクト理論の実験

例えば、次のような選択に迫られた際にどちらを選びますか?

選択肢Aコインを投げて表なら20万円がもらえ裏なら0円
選択肢Bコイントスは無しで10万円がもらえる

このような場合、一般的にはBを選ぶ人が多いとされています。

  • Aの場合、20万円×(表が出る確率)50%+0円×(裏出る確率)50%=10万円
  • Bの場合、10万円×100%=10万円

Aの場合もBの場合もいずれも期待値は10万円となっています。

では、次に以下の選択に迫られた時はどうでしょうか。

選択肢Cコインを投げて表なら0円、裏なら20万円の借金
選択肢Dコイントスは無しで10万円の借金を抱える

この場合はCの選択肢を選ぶ人が多いとされています。

  • Cの場合、0円×(表が出る確率)50%+(-20万円)×(裏が出る確率)50%=-10万円
  • Dの場合、-10万円×100%=-10万円

Cの場合もDの場合もいずれも期待値は-10万円となっています。

お分かり頂けましたでしょうか。

1つ目質問では、『お金がもらえないリスクを回避』し確実に10万円がもらえる方を選択し、2つ目の質問では『損失そのものを回避』しようとして50%の確率で借金を負わなくて済む方を選択する傾向にあります。

つまり、目の前に利益があるとそれが手に入らない事を回避しようとし、目の前に損失があると損失を回避しようとする。という事です。

この考え方がプロスペクト理論なのです。

プロスペクト理論の基本原理

プロスペクト理論の基本概念

ここではプロスペクト理論の基本的な原理について解説します。

人間は合理的な判断ができない

次に以下のような選択に迫られた時はどうでしょうか?

選択肢Aコインを投げて表なら200万円がもらえる
選択肢Bコインを投げて裏なら100万円支払う
選択肢Bコイントスをしなければ40万円がもらえる

この場合、一般的にはCを選択する人が多いとされています。

しかし期待値で考えるとどうでしょうか?

  • Aの場合は、200万円×(表が出る確率)50%=100万円
  • Bの場合は、-100万円×(裏が出る確率)50%=-50万円
  • Cの場合は、40万円×100%=40万円

期待値で考えるとコイントスに挑戦した時は50万円、コイントスに挑戦しない場合は40万円となり、コイントスに挑戦した方が期待値は高い事が分かります。

しかし、実際にはコイントスで裏が出ることで損失を被る事に抵抗がある為、合理的な判断が出来ない事になります。

人間は損することに抵抗がある

このように少し確率で考えればどちらが得かわかる事であっても、人間はなかなか合理的な判断が出来ないものなのです。

それだけ「損をしたくない」という気持ちが大きい事がわかります。

これこそがプロスペクト理論となります。

プロスペクト理論の例

プロスペクト理論の例

ここまででプロスペクト理論の原理については理解頂けたと思いますので、この章では我々の身近で用いられているプロスペクト理論について紹介していきます。

カジノで損切りができない

リアルカジノでの損切りについてもプロスペクト理論の例と言えるでしょう。$100を元手にゲームを開始し、途中で持ち金が$40になったとします。

その時の心理としては、「もう$60も失っている。何としてでも取り返さなければ」となる人が多いでしょう。

これも人間は損をする事に抵抗があり、既に$60も失っている事を認める事が出来ず、そのままプレイを続けてしまいます。

宝くじを買う

宝くじにもプロスペクト理論は用いられています。

年末ジャンボ宝くじやサマージャンボ宝くじなど季節ごとに宝くじを買う人は多くみかけますが、宝くじの期待値は驚く程低く、46%程度とされています。

他のギャンブルが競艇や競馬が75%程度、オンラインカジノが95%程度である事と比較するとその低さが理解頂けると思います。

しかし、実際には合理的な判断が出来ない為、多くの人が宝くじを購入しています。

ポイントカードを使う

他にもポイントカードにも適用できます。

様々な企業で購入に対してポイント付与がされています。消費者目線で言えば毎回購入のたびに数%が還元される為非常にお得を感じながらポイントを貯めている人も多いと思います。

ただし、そのポイントには必ず有効期限があると思います。

これはプロスペクト理論を適用しており、『損をしなくない』=『期限が切れる前にポイントを使わなければ』という気持ちにさせポイントを使う為に本来であれば不要である購買をさせる事が狙いとなります。

オンラインカジノで損切りできない理由

オンラインカジノでも同様に、損切りする事が難しいと言われています。

負けが続いた場合などは、必勝法とされているモンテカルロ法やマーチンゲール法などで負けを取り戻そうと奔走する方もいるでしょう。

元手としていた金額が徐々に減っていった場合、「負けた分を取り返さなければ」と考える事は前述で説明しているリアルカジノの場合と同じでありプロスペクト理論が成り立つのですが、特にオンラインカジノでは他にも損切りしづらい要因があります。

それは、オンラインカジノ側もそう簡単に損切りさせてしまっては儲けが減ってしまうので、様々な仕掛けが用意されているオンラインカジノもあります。

その1つ目は、自動ベッティングです。オンラインカジノやゲームによって無い場合もありますが、次のゲームも前回と同じ条件でベットしてくれる仕組みがあります。

これはプレイヤー側に楽にベットさせ、考えさせる時間を減らし損切りもしにくくしていると考えられます。

2つ目は、入金手段の拡充や入金までのスピードアップです。

入金手段が少なかったりするとプレイヤーとしては「これ以上入金出来ないから今日はもう止めておこう」となったり、入金までに時間がかかってしまうとプレイヤーの熱が冷めてしまう事にも繋がりかねません。

そうなってしまうとプレイヤーがゲームを止めてしまう (=損切りしてしまう) 事に繋がる可能性が上がるので、オンラインカジノとしてはプレイヤーがそのような状況にならないように入金手段の拡充や入金までのスピードを短縮していると考えられます。

オンラインカジノでプロスペクト理論に打ち勝つ方法

ここまででプロスペクト理論がいかに日常の中に潜んでおり、いかにそれに抗う事が難しいと理解頂けたと思います。

では、そんなプロスペクト理論に対してどのように対応すれば良いのか、ここではそんなプロスペクト理論に打ち勝つ具体的な方法について解説します。

休憩を挟み気持ちをリセット

まずはギャンブルに熱くなりすぎない事が重要です。

熱くなると周りが見えなくなり冷静に物事を判断できなくなってしまいます。その為に休憩を挟んで気持ちをリセットさせましょう。

ただし、「キリの良いところで休憩をとらなければ」と思って始めても、結局熱くなってしまうと休憩を挟む事を忘れてしまったりするので、時間を決める事をオススメします。

例えばですが、1時間ごとに携帯のアラームが鳴るように設定しておき、「アラームが鳴ったら10分間は休憩する」といった具合に休憩する事を仕組み化してしまえば、仮に熱くなったとしても1度我に返る事が出来ます。

予算をコントロール

次に重要なのが資金のコントロールです。

これが出来ていないとどのタイミングで損切りをすれば良いのかがわかりません。

その為に重要な事は予算の設定です。

例えば、パチンコなら予算金額以上のお金は持っていかない、キャッシュカードを家に置いて行く、オンラインカジノなら予算金額以外は入金しないなどです。

まずギャンブルに使用する予算をコントロールして、一定のラインを超えた場合は損切りを行いましょう。

次に重要となるのが、目標金額の設定です。

勝ちが続くとどうしてももっと稼ぐという心理になりがちですが、そのように熱くなってしまい気付けば負けていたという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。目標金額を決める事によって、勝てている場合も上手く予算をコントロールする事が出来ます。

例えば、ハーフストップ法などの活用です。目標金額に達した場合、半分の金額を確保金額として使わないお金と決め、残りの半分の金額でそのあとのゲームをプレイするというものです。

このようなシステムベットを利用する事で予算を上手くコントロールするようにしましょう。

プロスペクト理論のまとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

行動経済学における代表的な成果の1つであるプロスペクト理論について理解頂けたのではないかと思います。

このような人間のDNAに刻まれている行動心理は、基本的には抗う事が出来ないものです。

ギャンブルであれば胴元側はこの心理を上手くついてきますので、冷静に対応して乗せられないように気を付けましょう。冷静に対処さえすれば、逆に勝てる見込みはあります。

また、プロスペクト理論をしっかり理解しておけば、少なくともギャンブルでお金を稼ぎたいとなった場合、わざわざ控除率の低い種目を選択するといった事もなくなり、無駄に損失を出す事は回避できるでしょう。

プロスペクト理論は全ての人間に当てはまるのでしょうか。

多くの方に当てはまります。人間には必ず損得感情が働きます、その感情はプロスペクト理論で説明できます。

プロスペクト理論を知っておくことで何に役立ちますか。

まさに「不確実な意志決定」の際に冷静な判断ができるようになります。ギャンブルで言うと、損切りの精度を上げることができるかと思います。

プロスペクト理論はサンクコスト効果に似ているように思いますが、何が違うのでしょうか。

プロスペクト理論は「意志決定」の手段を示した理論で、サンクコスト効果は「如何なる意思決定をしても回収不可能な費用」のことです。

最新のニュース 全て見せる

初心者向け!無料で遊べるオンラインカジノ&無料ボーナス・無料ゲームについて解説2024年版】

2023年 08月 03日

最近オンラインカジノの話題をよく耳にしますが、興味はあるけどいきなりお金を賭けて遊ぶのは少々不安を感じる。

そんな方の為に、入金せずに遊べるお勧め無料ゲーム、無料ボーナスを貰ってベットする方法など、無料で遊べるオンラインカジノについてメリット、デメリット、注意点など詳しく説明致します。

さらに読む

【2024年版】オンラインカジノで初心者でも勝てるゲーム5選

2023年 01月 13日

オンラインカジノでは、通常ランドカジノで遊べないゲームも豊富に用意されており、初心者はゲーム選びに迷うことがあります。そしてオンラインカジノ初心者の迷う理由で最も多いのが「どのゲームが面白くて勝ちやすい?」ということだと思います。オンラインカジノは還元率が高く、どのゲームも勝ちやすくなっていますが、特に初心者へおすすめのゲームを紹介します。

さらに読む

最もポピュラー

ギャンブルの名言から学ぶ人生哲学 | 後悔しないための生き方

2021年 09月 13日

人生に迷われている方や将来の生き方に悩んでいる方。偉大なギャンブラーの残した名言は現代の成功哲学や人生哲学に相通じる部分が多くみられます。同じ人間とは思えないほど、スケールの大きい人生を生きているギャンブラーから学ぶべきことは多く、我々が知っている「本当のなりたい自分」をまさに生きたいる方々だと思います。本記事では海外のギャンブラーが残した名言7選と日本人ギャンブラーの名言7選をご紹介します。是非、参考にしてみて下さい。

さらに読む

ベラジョンカジノの安全な入金方法を徹底解説【2024年最新】

2021年 05月 28日

ベラジョンカジノの入金手段や具体的な入金方法、手数料などを最新版をお届け。どこのオンラインカジノも入金方法として取り扱う電子決済サービスや仮想通貨、クレジットカードブランドなど、定期的に入替えが行われるので、本記事では、日本で最大のユーザー数を誇るベラジョンの最新版(2021年5月時点)入金情報を解説しますので、特に初心者のかたは是非チェックしてみてください。

さらに読む

ベラジョンカジノの出金方法・出金条件・出金時間を徹底解説 【2024年検証済】

2021年 05月 20日

ベラジョンカジノの具体的な出金方法や手数料、出金条件などの最新情報をお届け。ベラジョンカジノでは、ユーザーの満足度を高めるためにも導入している電子決済サービスの見直しを頻繁に行っており、出金に対応した電子決済サービスも入れ替わることがあります。電子決済サービスが入れ替われば、出金方法や手数料や所要時間も変わってくるので、常にチェックが必要です。

さらに読む

カジノとパチンコの特徴を「気になる5つの指標」で比較

2021年 04月 28日

カジノとパチンコをプレイヤー目線で比較すると何が違うのか。近年日本でもオンラインでカジノをプレーするユーザーが増えてきていますが、彼らはのなかにはパチスロからオンラインカジノに乗り換えて遊んでいる人も多く存在します。それはパチンコよりオンラインカジノのほうが優れている点があくことを裏付けていますが、では何が具体的に違うのでしょうか。本記事では、客観的な観点から両者の特徴を比較します。

さらに読む

主要なネットギャンブルの種類やオンラインカジノとの違いは!?

2021年 04月 24日

ネットギャンブルと聞くと、オンラインカジノを思い浮かべるひとも多いとは思いますが、実はネットギャンブルには様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。カジノ以外にも競馬や宝くじもネットギャンブルに対応しており、世界のスポーツにベットできるスポーツブックもオンラインで利用できます。本記事では、ネットギャンブルの種類やそれぞれの特徴などを詳しく解説していきます。

さらに読む

オンラインカジノ利用者急増!コロナ渦で加速するオンラインカジノ業界

2021年 04月 03日

日本でオンラインカジノの利用者が急増している背景には何があるのか。日本でも多くの企業がコロナウイルスの影響を受けて撤退、倒産、事業転換など苦戦を強いられている今日、コロナが追い風となった産業も存在する。その代表格としてゲーム業界や一部のエンターテイメント業界である。オンラインカジノ業界もコロナの恩恵を受けた一つである。

さらに読む

中国産ガチャゲーム「原神 インパクト」に根付くギャンブル性の正体とは

2021年 03月 17日

中国のゲーム会社miHoYoから2020年9月にリリースされた「原神 インパクト」。リリース4日目で1,700万ダウンロードを超える世界の超大ヒット作となった「原神」に今何が起きているのか。「原神 インパクト」のガチャに指摘される問題と世界で巻き起こる議論の本質とは。 オンラインカジノの規制と同様にガチャシステムに介在するギャンブル性や各国の規制なども合わせてご紹介。

さらに読む

暗記で使える!カジノ英語の基本フレーズ50選 | 日本語解説付き

2021年 03月 13日

カジノの施設やオンラインカジノのゲームで使える一般的な英語フレーズをご紹介しています。日本人がカジノに行くときよく使うけどいつも迷ってしまう英語のフレーズは、簡単な英語ばかりだけど意外とすぐに出てこない英語が多いので海外のカジノへ行く人もオンラインカジノで遊ぶ人も覚えておいて損のない頻出英語フレーズです。

また、日本語で解説も入れていますので、単語を入れ替えるだけですぐに応用できます。

さらに読む

カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名

2021年 03月 03日

どの業界にも傑出した努力や才能をもって業界を圧巻する人間はいますが、ギャンブル界には良くも悪くも、人間技とは思えない実績を残した人間が存在します。

ギャンブル界の有名人は、努力してバスケットボール界の頂点にたったマイケルジョーダンより、天才的な頭脳で物理学会に衝撃を与えたアイザック・ニュートンやビジネス界の巨匠、スティーブンジョブズのように秀逸した個人のセンスや肌感に頼る部分が大きいように思います。

さらに読む
和希愛
編集長 和希愛 verified symbol
カジノに関する最新情報を日々、研究し、プレイヤーの皆様にとって有益な情報を提供するためにチーム一丸となってコンテンツの作成をしています。