ブックメーカーの競馬で稼ぐための基本的な賭け方を解説

ブックメーカーから世界中の競馬レースに24時間365日、オンラインでベットできることをご存知でしょうか。

日本の公営ギャンブルとして競馬は人気ギャンブルの一つですが、レースや時間など制限が多くあります。ブックメーカーサイトのなかにはレースを無料で視聴しながらベットできるライブストリーミング機能も付いており、リアルタイムで賭けることができます。

また、ブックメーカーの賭け対象となるレースは日本ダービーやG1レースだけでなく、ドバイワールドカップや凱旋門賞など世界中の有名レースが対象となります。

本記事ではブックメーカーに対応している競馬レースの種類や実際の賭け方、特徴などを詳しく解説します。

ブックメーカーについては「ブックメーカー完全解説| 日本向けブックメーカー情報」に詳しく解説しておりますので、こちらをご確認下さい。

日本で人気の高いブックメーカー

ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
カジ旅 1 カジ旅 8.6/10 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 ボーナスを申請するには このボタンをクリック カジ旅 レビュー

ブックメーカー競馬の基礎

競馬の様子

ブックメーカーの競馬では、オンラインで世界中の有名なレースからマイナーなレースの馬券を買うことができ、24時間365日賞金を手にするチャンスがあります。

日本馬のレースが好きな方は日本中央競馬に対応したブックメーカーで賭けることもできますが、日本馬の出走する凱旋門賞やドバイワールドカップのような海外のレースにもスマホやパソコンから簡単に馬券を買うことができます。

日本の競馬場で馬券を買っていた人がブックメーカーの競馬に変えて戻れないといった人も多くおります。

まだブックメーカーの競馬に賭けたことがない人は是非、一度試してみて下さい。

ブックメーカー対応の競馬レース例

ブックメーカーの競馬では世界中の有名レースで賭けることができますが、具体的にどのようなレースを扱っているのでしょうか。

特にブックメーカーではイギリス、ドイツ、フランス、アメリカ、オーストラリア、ウルグアイ、トルコ、アラブ首長国連邦、香港、日本などのレースが多く、アフリカなど他の国のレースにも賭けることができます。

またブックメーカーに対応した各国の有名なG1レースには、

  • チェルトナムゴールドカップ (イギリス)
  • グランドナショナル (イギリス)
  • アスコットゴールドカップ (イギリス)
  • 凱旋門賞 (フランス)
  • メルボルンカップ (オーストラリア)
  • ドバイワールドカップ (UAE)
  • ケンタッキーダービー (アメリカ)
  • 香港カップ (香港)
  • 有馬記念 (日本)

上記は、ほんの一例で他にも多くのレースがブックメーカーでは開催されています。

ブックメーカーと公営ギャンブルの競馬の違い

ウマ

ブックメーカーの競馬と日本公営ギャンブルの競馬は似て非なる点がいくつかあります。

勝つ馬を予想して馬券を買う点については同じですが、還元率や仕組みなどが異なりますので、公営ギャンブルの競馬からブックメーカーの競馬に乗り換える人は、必ず頭に入れておきましょう。

相違点① 還元率の違い

一部の金持ちや馬好きを除いて、競馬をする最大の目的は可能な限り「稼ぐ」ことにあると思います。

日本の公営ギャンブルで競馬に賭ける場合とブックメーカーから競馬に賭ける場合では「稼げる量」が大きく変わります。

還元率とは、長期的に賭け事を行った際の賭け金に対する払い戻し額の割合を表しています。

仮に軍資金100万円を還元率70%のギャンブルに賭け続けた場合、最終的に70万円が手元に払い戻されて30万円が運営(胴元)の利益になります。

全てのギャンブルは運営側の欲しい利益(控除率)を基準として還元率を設計しています。

以下は公営ギャンブルの競馬とブックメーカーの競馬の還元率をまとめた表です。


還元率
公営ギャンブルの競馬70%~75%
ブックメーカーの競馬90%~95%

明らかにブックメーカーの競馬に賭けた方が稼げることが分かります。

ご興味のある方は同レースのオッズを日本競馬とブックメーカーの競馬で比較してみて下さい。同じ日時の同じ競走馬なのにブックメーカーから馬券を買った方が平均的にオッズが高くなっている場合が多く見られます。

オッズ差が大きい時には同日同レースの同競走馬で20倍以上、ブックメーカーの方が高い時もあります。

稼ぐ目的で競馬をする人はブックメーカーの競馬も一度確認してみましょう。

ギャンブルの還元率について詳しく知りたい方は「オンラインカジノのRTP」をご確認下さい。

相違点② オッズ方式の違い

公営ギャンブルの競馬とブックメーカーの競馬ではオッズ方式が異なります。

公営ギャンブルの競馬では「パリミチュアル方式」、ブックメーカーでは「ブックメーカー方式」が採用されております。

これらはプレイヤーの好みによってどちらが良いかは異なりますが、特に日本人ではブックメーカー方式を好む人が多い傾向にあります。

日本競馬の採用するパリミチュエル方式では、馬券購入時に正確な配当額が分からない特徴があります。プレイヤーの売上からまず胴元が規定の利益を取った後、残りのお金をプレイヤーに配当します。そのため購入時のオッズは人気度によりどんどん変動していき、レース終了後の確定オッズと差が出てしまいます。

一方で、ブックメーカー方式では購入時のオッズがそのまま確定オッズとなるので、プレイヤーは馬券購入時に配当金を正確に知ることができます。そのためブックメーカー方式では運営側の利益がマイナスとなり、損失を出すことも多々あります。

このようにパリミチュエル方式には、馬券購入後のオッズも気にしなければならずオッズ方式にもギャンブル性が含まれてしまいます。

オッズの仕組みについては「ブックメーカーのオッズとは | オッズの決め方や見方を簡単解説」に詳しく解説しておりますので、こちらをご確認下さい。

相違点③ 賭け方が豊富

ブックメーカーの競馬では、公営ギャンブルの競馬にはない賭け方がたくさん存在しています。

単勝や複勝はもちろん、例えば「最下位」になる馬を予想する賭け方や馬の状態を予想する賭け方など多岐に渡ります。

但し、賭け方の内容や賭け方の種類も各ブックメーカーによって異なりますので、競馬好きの方はいくつかブックメーカーのレース一覧や賭け方を確認して登録すると良いでしょう。

ブックメーカー競馬の賭け方(レース前)

レースが始まる前にブックメーカー競馬へベットする具体的な方法を紹介します。

使用するブックメーカーは、スポーツベットアイオーです。

賭け方手順1. 競馬を選択

スポーツベットアイオーの画面で競馬を選択

ログイン後、トップページから「競走馬」を選択します。

賭け方手順2. レースを選択

スポーツベットアイオーの画面でレースを選択

画面中央にすぐに始まるレースが表記されます。

今回は「R7 Fukushima」のレースを選択します。

レース名称の前に記載されているアルファベットは開催されている国を指しています。

例えば、JPであれば日本ですし、AUはオーストラリアのレースということになります。

賭け方手順3. オッズを選択

スポーツベットアイオーの画面でオッズを選択

次に、自分が賭けるオッズを選択します。

なお、スポーツベットアイオーの出馬表は馬番順になっていますが、オッズ順になっているスポーツベットサイトもあります。

今回は「Organzaの単勝、オッズ34.0」を選択します。

賭け方手順4. 馬券を購入

スポーツベットアイオーの画面でオッズに賭ける

賭け金を入力し、「賭ける!(グッドラック!)」を選択するとベットが成立します。

例えば、1,000円をベットした場合、今回のオッズ34.0であれば、34,000円を獲得することができます。

賭け方手順5. 結果を確認

スポーツベットアイオーの画面でレースの結果を確認

レースが終了すると、結果が表示されます。

今回は「4magic」が1位を獲得したため、残念ながらハズレです。ベットした1,000円は没収されます。

ブックメーカー競馬の賭け方(レース中)

レースが始まってから、ブックメーカー競馬にベットする具体的な方法を紹介します。

ここでもスポーツベットアイオーを使用して解説します。

賭け方手順1. 試合中のページに遷移

スポーツベットアイオーの競馬から「レース中」を選択

スポーツベットアイオーにログインし、画面左側のメニューの中から「試合中」を選択します。

賭け方手順2. 競馬を選択

スポーツベットアイオーのライブ競馬を選択

試合がおこなわれているスポーツが全て表示されているので、その中から「競走馬」を選択します。

賭け方手順3. レースを選択

スポーツベットアイオーの競馬のレースを選択

「すぐに始まります」と表示されているレースはすぐにゲームが開始します。

サッカーや野球のように試合時間が長い競技であれば、試合中の様子を見ながら考える時間がありますが、競馬の場合はスタートしてからすぐにベット出来なくなってしまうので注意しましょう。

また、スポーツベットアイオーでは競馬のライブ配信は一部の試合でしか見ることが出来ませんので、テレビやラジオなどを用意して試合の状況を確認しながらベットしなければいけません。

ここではオーストラリアの「R9 Doomben」を選択します。

賭け方手順4. オッズを選択

スポーツベットアイオーのライブ競馬でオッズを選ぶ

各競走馬のオッズが表示されるので、その中から1つを選択します。

オッズを選択すると、右下に賭け金額を入力できるようになるので、賭け金額を入力し「賭ける!(グッドラック!)」を選択するとベットが成立します。

ここでは、「Arenteeの単勝、オッズ4.33」へベットします。

賭け方手順5. 結果を確認

スポーツベットアイオーのライブ画面で競馬レースの結果を確認

ゲームが終了すると結果が表示されます。

今回のレースで勝利したのは、「Colpo Di Tomburo」でした。

ブックメーカー競馬のメリットとデメリット

ブックメーカー競馬は、一見すると通常の競馬のように現地に行かずに、オンラインで済ませてしまうギャンブルと思われがちですが、異なる点がたくさんあります。

実は、ブックメーカー競馬の方がプレイヤー側が儲かりやすい構造になっていたり、プレイヤーにとってのメリットも多数存在します。

ここでは、ブックメーカー競馬ならではのメリットとデメリットを紹介します。

  • 儲かりやすい(控除率が低い)
  • 最低ベット額が少額
  • ベットした時点でオッズが確定
  • 様々なベット方法がある
  • ベット金額に上限が設定されている
  • 試合の状況を確認するためにTVなどを用意しなければいけない
  • 出走取消の場合、返金されない

通常の競馬だと20%~30%となっている控除率がブックメーカー競馬だと10%未満に設定されています。

控除率とは、胴元の取り分の割合のことを指します。

胴元はギャンブルを運営するのにたくさんの経費がかかりますので、あらかじめ自分たちが儲かるようにオッズを設定しています。

しかし、ブックメーカーは通常の競馬ほど運営にお金がかからないため、低い控除率を実現することができます。

一方で、今回紹介したスポーツベットアイオーのように、一部の試合のライブ配信を見ることができないスポーツベットサイトも存在します。

TVで確認する場合であれば、在宅中にしか試合の状況を確認しながらスポーツベットができない事になってしまい不便を感じるプレイヤーもいるでしょう。

ブックメーカー競馬の専門用語

競馬新聞

ブックメーカー競馬の専門用語は特別な意味を表しているものより、日本語の「単勝」が英語表記されているイメージなので、既に日本競馬の経験がある方にとっては簡単かと思います。

但し、ブックメーカー特有の用語も混ざっているので、一度全てを確認しておきましょう。

ブックメーカーの競馬で使われる代表的な専門用語は以下のとおりです。

用語意味説明
Win単勝1着になる馬を1頭予想
Place複勝3着以内に入る馬を1頭予想
Each Way単勝+複勝日本競馬の「応援馬券」と同じ
Ouinella馬連1着と2着を独占する馬2頭を予想
Exacta馬単1着の馬と2着の馬を正確に予想
Trifecta3連単1着の馬と2着の馬と3着の馬を正確に予想
SP (Starting Price)-レース終了後のオッズで払い戻し(日本競馬と同じ方式)
Not to Winブックメーカー独自の賭け方1着にならない馬を予想
Match Betブックメーカー独自の賭け方2頭の馬の内、順位が上のほうを予想

競馬におすすめのブックメーカー3選

スポーツベットは、ヨーロッパを中心に人気があるのでブックメーカーサイトも多数あります。

ここでは、その中から日本人プレイヤーにとっても使い易いサイトを3つ紹介します。

ウィリアムヒル(William Hill)

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル(William Hill)」は、途中で会社の所有が何度も変わっていますが、創業は1934年と非常に歴史のある企業です。

ウィリアムヒルの特徴は賭け対象の多さにあります。

スポーツだけでなく、政治やエンタメ、ノーベル賞受賞者など幅広くベットすることができるので、自分の詳しい分野でベッティングがおこなわれていないかを確認してみましょう。

一攫千金を叶えられるかもしれません。

ベット365(Bet365)

ベット365

Bet365(ベット365)」は2001年にイングランドで創業した世界最大規模のブックメーカーです。

世界中で人気なだけのことはあって、日本語はもちろんのこと17言語、28の通貨に対応しています。

また、日本でブックメーカーが話題になる前から、日本語対応をしており、今ではブックメーカーの中で最も多くの日本人プレイヤーがいるサイトです。

スポーツベットアイオー(Sportbet.io)

sportbetio-top

スポーツベットアイオー(Sportbet.io)」がブックメーカーを開始したのは2016年。比較的新しいブックメーカーサイトです。

スポーツベットアイオーの特徴は、本人確認なしで出金することが出来る点です。

オンラインカジノやブックメーカーサイトではほとんどのサイトが、本人確認後でなければ出金することが出来ませんが、スポーツベットアイオーは「プレイヤーを信頼する」と方針を掲げており、出金することが出来ます。

ブックメーカー競馬のまとめ

ブックメーカー競馬ならではの楽しみ方やサイトごとの違いについて理解頂けたと思います。

特にブックメーカー競馬ならではのメリットは非常に多いので、プレイヤーにとっては嬉しいことだらけです。

ブックメーカーに慣れていない方も一度試してみてはいかがでしょうか。

ブックメーカーの競馬の方が魅力を感じるのですが、なぜ普及していないのですか。

最近では普及し始めておりますが、一番の理由は運営会社が海外企業というところに懸念を抱くユーザーが多いです。

ブックメーカーで勝った資金は本当に出金できるのですか。

規約違反をしない限り、確実に降ろせます。運営会社は上場企業やヨーロッパの有名サッカークラブの公式スポンサーなど信頼性は非常に高いです。

ブックメーカーは違法と耳にしたことがありますが、どうでしょうか。

ブックメーカーは違法ではありません。厳密にはブックメーカーに関する法律が日本には存在しません。従って、そもそも法律的に違反することは不可です。