ブックメーカーの新規登録方法と注意点を初心者向けに解説

お気に入りのブックメーカーが決まったら実際にアカウント登録をしていきますが、海外のサービスということもあって少し気を付けるべき点などもあります。

新規登録は一般的なWebサービスやアプリとおおよそ同じですが、個人情報の登録が英語入力であったり、電話番号の入力方法に国番号が付いていたりするブックメーカーもあります。

また、実際に全ての機能を使う為には、オンライン証券口座や仮想通貨の取引所と同様に、アカウント認証や本人確認のプロセスも必要となります。

特に出金する際には、全てのプロセスが完了しておかなければなりません。

本記事では、ブックメーカーの登録時に気を付けるべき点や認証プロセスなどを具体的に解説します。

まだブックメーカー選びで迷っている方は「ブックメーカー徹底比較!おすすめ厳選ブックメーカー7社」をご確認下さい。

当サイトのおススメするブックメーカー

ギャンブルには中毒性があります
ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
カジ旅 1 ホット カジ旅 8.6/10 このサイト限定
250回フリスピ☆+$500のボーナスマネー
このサイト限定 250回フリスピ☆+$500のボーナスマネー ボーナスを受け取る! カジ旅 のレビューページ
22ベット 2 22ベット 9/10 このサイト限定
100% のボーナス 最高40,000JPY
このサイト限定 100% のボーナス 最高40,000JPY ボーナスを受け取る! 22ベット のレビューページ
ウィリアムヒル 3 ウィリアムヒル 8.5/10 このサイト限定
100% 入金ボーナス 最高$/€/£ 300
このサイト限定 100% 入金ボーナス 最高$/€/£ 300 ボーナスを受け取る! ウィリアムヒル のレビューページ

ブックメーカーの新規登録で心得ておくこと

ブックメーカーの新規登録方法

合法的な優良ブックメーカーは全て海外から運営をしているので、日本人プレイヤーにとっては少し違和感を感じることやサイト登録などで迷いが生じることがあります。

我々日本人にとってサイトの些細な点も気になり、不信感を頂く方も少なくないかと思います。

ただ、ブックメーカーはあくまで外国企業によって運営されており、少しでも日本人が使いやすいように配慮をした設計になっております。

ですのでユーザビリティの観点では日本企業が日本人向けにリリースしたアプリゲームに比べると少し劣る印象も受けますが、信頼性やゲーム性などはブックメーカーも同じです。

ブックメーカーサイトを見て「あれ?」と思うことでも重大なことでなければ、気にしなくて良いでしょう。

以下、始めてブックメーカーで遊ぶプレイヤーが恐らく気になるだろう点を3つご紹介します。

またサイトの完全な日本語化、24時間の日本語サポート、日本円対応など全てのが日本仕様でなければ不安な方は以下3つのブックメーカーがおススメです。

気になる点①「登録フォームの違和感」

日本語対応のできる海外のブックメーカーのサイトも増えてきていますが、実際のスタッフには日本人がいない場合などもあり、その際フォームの項目名などは翻訳機などで日本語訳している為、少々不自然なこともあります。

従って日本人にとってナチュラルではない場合も、特に問題はないので気にしなくてOKです。

気になる点②「入力言語」

ブックメーカーによって前述の様に完全日本語対応のサイトもあれば、日本語非対応の英語サイトで、登録ページも全てローマ字・英数字で入するところもありますし、サイトは日本語で登録ページではローマ字・英数字で入力のところなど、入力言語は各ブックメーカーにより異なります

気になる点③「アカウント通貨」

ブックメーカーのサイトの会員登録時に「サイト上の資金を表示する通貨単位」を日本円・米ドル・ユーロ・英ポンドなどの選択肢から選びます。

日本円(JPY)が選択できれば、日本円にて登録でOK。

ネット口座側も日本円対応が進んでいたり、複数通貨対応になったりしていますが、もし色々なサイトに登録予定の方は最も取り扱いの多い「ドル(USD)」がおすすめです。

ブックメーカーのアカウント作成の流れ

最初のステップとなる、アカウントを作成する方法(新規会員登録)について解説しています。

会員登録ページで必要事項を順番に入力していくだけで、登録する時点では完全無料で一切お金はかかりません。

また以下3ステップの手順は全てのブックメーカーで同じです。フォームの入力項目が多少前後したりデザインが変わる程度と考えていいでしょう。

STEP 01 新規登録作業

まず公式サイトから「今すぐ登録する」や「Register」などと書かれたボタンをクリックし、登録ページへ進みます。

国、名前、生年月日などの必要事項を順番に入力。必要に応じて、登録情報は日本語ではなくローマ字で入力します。

英語で記載されている代表的な項目の意味を以下にご紹介します。

Title 男性は「Mr」、女性は「Ms」で大丈夫です。
Gender 男性は「Male」女性なら「Female」です。
Name First nameが名前、Last nameが苗字です。Middle nameがあるときは空欄か「N/A」で結構です。
Date of birth こちらは誕生日。日本とは逆に日付→月→年で表します。
Email address 普段使用しているメールアドレス。但し認証作業があるので正確なアドレスを使いましょう。
Phone number 電話番号。国番号がある際には日本の国番号+81を選び、番号の最初の0は除いて入力します。
Country 在住国です。恐らく全ての方が日本かと思います。
Post/Zip Code 郵便番号
Address 現住所。入力が英語の場合、日本とは書き方の順番が逆になります。丁目・番地・号→市・町名→都道府県となります。
Deposit Limit 自己規制の為の入金上限のこと。あとから変更もできますので、登録時はとりあえず「No Limit」を選択して大丈夫です。

STEP 02 アカウント認証

必要項目の入力と登録が完了したら、次にアカウント認証をします。

アカウント認証の目的は、「正しい連絡先で登録されたか」を確認する作業ですので、多くのブックメーカーでは「電話番号認証」と「メールアドレス認証」が必要になります。

ブックメーカーによっては登録の確定ボタンをクリックした後、登録したメールアドレスにメッセージが届き、そちらに記載されているURLをクリックする事でアカウント認証→完了となるケースもあります。

STEP 03 本人確認

ブックメーカーの利用には、本人確認(年齢確認)のために免許証、パスポート、政府発行のIDカード(マイナンバーカード等)などからいずれか一点が必要です。

これはマネーロンダリング(資金洗浄)をなど不正な通貨流通を防ぐためであり、顧客に正常な出金をしてもらうためです。

本人確認の手順は下記の様な流れとなります。

  • 確認書類を1つ手元に用意
  • 書類の写真を撮る
  • 写真を担当部署に送る

免許証やパスポートなどからひとつ用意し、それをスマートフォンやタブレット、あるいはデジカメなどで撮影し、その画像データを指定された担当部署のメールアドレス宛に送ります。すると数時間~2日程度で「完了しました」という通知が届くようになっています。

行うタイミングはブックメーカーによって異なり、アカウント作成から数日以内にメールで通知されるかログイン時に画面上に表示されるか、あるいは初回出金時に求められます。

基本的に確認手続きは一度きりで、一度手続きすれば、何度も求められることはありません。

具体的な内容としては顔写真付身分証と住所確認の書類で認証します。

住所確認の書類は、公的機関などから3ヶ月以内に発行された書類を提出する必要が出てきます。具体的には銀行やクレジットカード会社からの明細書や固定電話、携帯電話の領収書・公共料金(電気・水道・ガスなど)の領収書などになります。

ブックメーカーによってはPVC(Postal Verification Code)で認証することも。コード付郵便(PVC)を申請する方法で、コード付郵便の郵送を依頼し、 郵便が届いたら記載されたコード(数字の羅列)を所定のページで入力することで完了します。

書類を用意する必要がないので、例えば「実家住まいで公共料金の領収書が自分名義ではない」「携帯料金の明細がない」といった方には助かる方法となります。

ブックメーカーの具体的な登録方法

では実際に「賭けリン」に登録する手順をご紹介します。

10bet Japanは2021年10月にリブランドして生まれたスポーツブックメーカー・オンラインカジノ総合サイトの「賭けっ子リンリン(略称:賭けリン)」へ名称が変更となりました。

賭けリンについては「賭けっ子リンリン|カジノレビュー」で詳しくご紹介しております。

新規登録作業

まず賭けリンの新規登録作業を順に解説します。

① 賭けリンに移動

以下の「賭けリンに無料登録」からサイトへ移動して頂けます。

ブックメーカーの登録方法-1

賭けリンに無料登録

② 個人情報を入力

登録画面が現れますので、記入例に従って入力していきます。

先ほど説明したように各項目を埋めていきます。すべて入力したら「次へ」をクリック

10bet japanの登録フォーム-1

③ 連絡先情報を入力

電話番号や住所などの連絡先の設定をします。賭けリンはサイトも全て日本語対応されているので特に迷うことはないかと思います。

10bet japanの連絡先フォーム

④ アカウント情報を入力

ログインするときのアカウント情報を作成します。ユーザー名とパスワードはログイン時に必要になりますので必ず控えましょう。

以下のレギュレーションに沿ってユーザー名とパスワード、通貨を決めて下さい。

  • ユーザー名:自分の好きなユーザー名をローマ字で入力
  • パスワード:6文字以上の英数字を記入
  • 通貨:通貨は入出金で使用するものを選択

6桁のセキュリティコードを入力し、利用規約への同意にチェックを入れたら「アカウントを作成」をクリックすることで登録が完了します。

ブックメーカーの登録までに用意しておくもの

登録までに用意しておくもの

以上の登録をするにあたり、事前に用意しておいた方がいい内容をご説明します。

アカウント認証に必要なもの

アカウントの認証を行うために、「電話番号」と「メールアドレス」が必要ですので、こちらは事前に必ず用意してきましょう。

電話番号はSMSで認証番号を受けとることになるので、固定電話ではなく携帯電話にしましょう。更にメールアドレスの認証については認証リンクが送られてくるので、それをクリックすれば認証完了です。

本人確認に必要なもの

本人確認には、身分証明証と本人確認書類の住所で照合されます。例えば実家の住所で運転免許証を取得しており、会社の寮などに住んでいる場合、運転免許証は使えないことになります。

以下3種類の何れかの身分証明書の住所以下3種類の住所証明書類の何れかの住所が一致しなければなりませんので、ご注意下さい。

▶︎身元証明書類(内どれか1つ)

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード (マイナンバー含む)

▶︎住所証明書類(内どれか1つ)

  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住居証明書(住民票)

多くのケースでは、これらの書類が揃っていれば問題なく申請できますが、もしご準備できなければ代わりの書類で確認可能かサポートへ問合せましょう。例えば携帯料金の請求書などでも受け入れてくれる場合があります。

入出金に必要なもの

ブックメーカーで利用できる決済の方法は、大きく分けて「入金のみ・出金のみ・入出金どちらも利用可能」という3タイプがあります。

入金には身近なクレジットカードが使用可能ですが、出金には使用出来ない為、別の出金手段を持っておく必要があります。出金方法でのメインは大手「ecoPayz」などの電子決済サービスや、銀行口座へ直接出金する銀行送金などを利用することができます。

但し、面倒な作業はせずにとりあえず入金して遊ぶなら「クレジットカード」があれば問題ないでしょう。特にVISAとマスターに対応したブックメーカーが多いです。

出金方法についてブックメーカーで稼いだ後に準備しても全く問題ありません。

ブックメーカーにおすすめの決済方法は「ブックメーカーの面倒な決済を解消するオススメの入出金方法」でご紹介しておりますので、こちらをご確認下さい。

ブックメーカー登録のまとめ

ブックメーカーを始めるためには、当然ながらブックメーカーにまず登録をしなければなりません。

数あるブックメーカーの中から安心してプレイできるところを探し、新規アカウント登録に必要な書類を揃えて初めてみましょう!おさらいとして、作成の流れは以下の5ステップです。

  1. Join Now(今すぐ参加)やRegister(登録)など書かれたボタンをクリックして登録ページへ進む
  2. 名前、メールアドレス、生年月日などの必要事項を順番に入力していく
  3. 規約への同意にチェック
  4. 確定ボタンをクリック
  5. 登録したメールアドレス宛に届くウェルカムメッセージを確認

ブックメーカーは18歳以上であれば誰でも日本国内から参加可能で、日本語表記・日本円でJリーグはもちろん、欧州サッカー、競馬、野球など世界中のスポーツで賭けを楽しむことができます。