ブックメーカーのサッカーで稼ぐための基本的な賭け方を解説

ブックメーカーのサイトから世界中のサッカーに賭けれることを知っていますか。

ブックメーカーのスポーツ分野で最も人気の高いサッカーは、各ブックメーカーが競いながら高いオッズを提供しています。過去にはサッカーで5,000倍を超えるオッズも付けられており、一瞬にして数千万を手にしたユーザーも続出しました。

また、サッカーの競技人口は世界第2位で約2億5,000万人を超えると言われておりますが、スポーツブックのなかでは、サッカーのユーザー数がダントツで世界第1位となっています。

その理由は初心者にとっても始めやすく、上級者にとっても勝ちやすスポーツなので幅広いユーザー層から支持されていることが挙げられます。

本記事では、ブックメーカーのサッカーで賭けれる試合や大会、稼ぐための基本的な賭け方などを初心者向きに詳しく解説>します。

ブックメーカーについて詳しくない方は「ブックメーカー完全解説| 日本向けブックメーカー情報【2021年版】」をまずご確認下さい。

サッカーの試合が豊富なブックメーカー

ボーナスの内容 オンラインカジノを訪問
カジ旅 1 カジ旅 8.6/10 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 このサイト限定 ウェルカムボーナス 最高 $ 500 + フリースピン 100回 ボーナスを申請するには このボタンをクリック カジノレビュー

ブックメーカーのサッカーの魅力

ブックメーカーのサッカーの魅了とは

ブックメーカーで様々なスポーツにベットできるスポーツベッティングのなかでも「サッカー」は世界中に最もたくさんの熱狂的プレイヤーを持ちます。

特に欧米ではスポーツバーの文化が強く、観戦者数が多いのもやはりサッカーです。スポーツベッティングでは事前に結果を予測して賭けることもできますが、試合開始後もスマホからリアルタイムで様々な展開にベットできることが人気の理由の一つです。

友人などとサッカー観戦をする際は是非、ブックメーカーにも参加してみましょう。

ブックメーカー対応の試合例

世界中では様々なサッカーの試合が行われていますが、ブックメーカーからはどのような試合にベットできるのでしょうか。

多くのブックメーカーから参加できる代表的なサッカーの試合は以下3つです。

  • 各国のリーグ戦
  • 代表戦の国際大会
  • その他の親善試合やクラブの国際大会

まず各国のリーグ戦では、Jリーグをはじめ、イングランドのプレミアリーグやスペインのリーガ・エスパニョーラ、イタリアのセリエAなどヨーロッパリーグの大部分に対応しています。また南米アルゼンチンのプリメーラ・ディビシオンやブラジルのカンピオナートを取り扱うブックメーカーも多いです。

他にもエジプトやトルコのようなマイナーな国のリーグに対応しているブックメーカーもあります。

次に代表戦の国際大会では、ワールドカップやアジアカップ、コパ・アメリカなどに対応しており、アフリカのネイションズカップにも参加することができます。

そして親善試合やクラブの国際大会では、欧州で有名なUEFAチャンピオンリーグやAFCチャンピオンズリーグ、コパ・スダメリカーナなどがあります。

このようにブックメーカーのサッカーでは、世界中の様々なリーグや大会に賭けることができるので、サッカー観戦の好きなプレイヤーも飽きることはないでしょう。

ブックメーカーのサッカーの特徴

ブックメーカー初心者が最初に始めるスポーツはサッカーがおススメです。

ブックメーカーを楽しむだけならどのスポーツでも良いのですが、ブックメーカーを運用して稼げるようになりたいユーザーにとってサッカーを極めることが最短ルートかと思います。

サッカーは、各ブックメーカーが様々な予想をするので賭け方が非常に豊富ですし、オッズも全体的に高いので稼ぎやすいスポーツと言えます。また、世界中からたくさんのユーザーがサッカーにベットするので、予想サイトでは多くのデータや予想が確認できます。

オッズについては「ブックメーカーのオッズとは | オッズの決め方や見方を簡単解説」に詳しく解説しています。

このことからブックメーカーのサッカーには以下のメリットとデメリットがあります。

  • オッズが高いので投資的運用に最適
  • ユーザー数が多いので分析材料が豊富
  • 賭け方が多いので少し勉強が必要
  • サッカーに興味のない人は面白くない

サッカーのおすすめブックメーカーサイト

サッカーの好きな人や投資としてサッカーでブックメーカーを運用するユーザーに最もオススメのサイトを3つご紹介します。

おススメする理由は、

  • ブックメーカーのサッカーに賭けるプレイヤーが多い
  • オッズの種類が多く、比較的高いオッズを提供している
  • 運営会社の実績が多く、信頼性が高い

ブックメーカーのサッカーに賭ける方法【事前編】

ブックメーカーのサッカーでは未来の試合(開始前)に対して事前にベットしておく方法と、試合開始後にライブ配信で観戦しながらベットするリアルタイムベットの2通りがあります。

ここではスポーツベットアイオーで事前ベットの具体的な方法を解説します。

スポーツベットアイオーの詳細はこちらから。

STEP01「サイトにログイン」

スポーツベットアイオーにログイン

まず、スポーツベットアイオーのサイトにいってログインします。

まだ無料登録していない方は以下から登録しましょう。

スポーツベットアイオーに無料登録

STEP02「メニューからサッカーを選択」

スポーツベットアイオーのサッカーを選ぶ

ログインすると様々なスポーツのメニューが表示されるので、「サッカー」を選択します。

他のスポーツにベットする時もこのスポーツメニューから選べます。

STEP03「大会・リーグと試合を選択」

スポーツベットアイオーのサッカーで賭けたい試合を選択

まず、①枠からベットしたい大会、又はリーグを選択します。今回は「開始前の試合」を選択すると、まだ始まっていない試合の一覧が表示されます。

ここでは2021年10月2日のイングランドプレミアリーグの「マンチェスターユナイテッド対エヴァ―トン」にベットすることにしますので、どちらチーム名でも結構なので選択します。

STEP04「ベッティング方法を選択」

スポーツベットアイオーのサッカーオッズを選択

今回は「マンチェスター・ユナイテッド」の勝利に賭けますので、赤枠のチーム名を選択します。

マンチェスター勝利のオッズは1.49倍となっているので仮に1,000円賭けて予想が当たると1,490円が払い戻されることになり、490円が利益となります。

【補足】

また、今賭けたようなどちらのチームが勝利するか、又は引き分けるかを予想するベッティング方法が「1×2」で、上図赤枠のすぐ下に「合計」や「正しい試合結果」などたくさんの賭け方が用意されていることが分かります。

仮に「合計」を選択すると「合計」に属する様々なベット方法が表示されます。代表的な賭けたの種類については以下「4」で解説しています。

STEP05「賭金を入力して確定」

スポーツベットアイオーのサッカーでオーダー確定

シングルベット(赤枠内)になっていることを確認して、金額欄(①)にベットする金額を入力すると、すぐ下の「予想される勝ち分」に予想が的中した際にゲットできる総額が表示されます。

ベッティング内容に問題がなければ「賭ける!」ボタンを押してベットを確定します。

ちなみに金額入力後、「賭ける!」ボタンを押す前に再度、他のベッティング方法を選択すると、同時に複数のベッティング注文が可能です。

【補足】

ここではシングルベットを選択しましたが、マルチベットのほうが配当は高くなります。

例えばシングルベッドで以下3種類の複数ベッティングに各1,000円(合計3,000円)の予想注文をしたとします。

  • 予想A:1.50倍 (賭金1,000円)
  • 予想B:2.00倍 (賭金1,000円)
  • 予想C:4.00倍 (賭金1,000円)

この全ての予想が的中した場合には,

(1,000円×1.50倍)+(1,000円×2.00倍)+(1,000円×4.00倍) = 7,500円(払い戻し額)

従って、3,000円賭けて7,500円の払い戻しとなるので、4,500円の利益となります。但し、予想Bだけが的中して他2つは外れたとしても「2,000円」は払い戻されます。

次に、上記A~Cと同じ予想を「マルチベット」で賭けての全ての予想が的中した場合には、

3,000円(賭金)×1.5倍×2.00倍×4.00倍=36,000円 (払い戻し額)

従って、3,000円賭けて36,000円の払い戻しとなるので、33,000円の利益となります。但し、全ての予想が的中しなければ払い戻しを受けることはできません。

ブックメーカーのサッカーに賭ける方法【ライブ編】

次にライブストリーミング動画を利用したリアルタイムベットの方法を解説します。

リアルタイムベットは試合を観戦しながら刻一刻と動く試合の「もうすぐ起こる展開」を予想する方法です。

どのブックメーカーもリアルタイムベットは可能ですが、サイト内で無料ライブ配信機能が用意されているブックメーカーと、されていないブックメーカーがあります。ライブ配信機能のないブックメーカーでリアルタイムベットをする際には自宅のテレビなどで観戦しながらベットする必要があります。

最初の2ステップは前項の【事前編】と全く同様の操作なので、省略します。

STEP01「リーグ・大会を選択」

ライブベッティングでサッカーの大会・リーグを選ぶ

ライブベットをする際には、スポーツを「サッカー」にして「開催中の試合」を選択すると、ライブベットできるリーグ・大会一覧が表示されます。

今回はインドネシアのリーガ1を選択してライブベットします。

STEP02「試合を選択」

ライブベッティングでサッカーの試合を選ぶ

現在、試合中のライブベット可能な試合一覧が表示されます。現在インドネシアのリーガ1でライブベットできる試合は1つのみです。

複数試合が開催されている場合、一覧で全ての試合が表示されます。

今回は「プサマニアボルネオ対バリユナイテッド」のライブベットに参加するので、どちらのチーム名でも良いので選択します。

STEP03「ベッティング方法を選択」

ライブベッティングのサッカーでオッズを選ぶ

ベッティング方法の種類と現在の試合状況(右赤枠)が表示されます。

現在の試合状況は後半開始後15分程度が経過しておりバリユナイテッドが1点取ってリードしている状況です。

今回は「次の得点をどちらのチームが入れる」にベットしてみようと思います。次の得点もバリユナイテッドを予想しますので、赤枠「2番目のゴール」からバリユナイテッドを選択します。

STEP04「賭金を入力して確定」

ライブベッティングのサッカーでオーダーを確定

シングル(①)になっていることを確認して、金額欄(②)にベットする金額を入力しますと、下側に予想が的中した際の払い戻し額が表示されます。そしてオーダーに間違いがなければ、「賭ける!」を押して注文確定となります。

現在のオッズは3.25倍ですので1,000円賭けて予想が当たると3,250円の払い戻しを受けることになります。

ライブベットもベット金額入力後、「賭ける!」ボタンを押す前に他のベッティング方法を選択すると複数同時にベッティング注文することができます。

サッカーの代表的な賭け方の種類

ブックメーカーのサッカーでは非常に多くのオッズが提供されており、簡単な予想から知らないと難しい予想の種類もあります。

初心者のうちは上記の例で説明した「1×2」や「1番目のゴールを決めるチーム」のような簡単な予想にベッティングすれば良いのですが、全てのオッズは人間がマニュアルで決めているので時々、掘出し物のオッズもあります。

そのようなチャンスを活かすためには様々な賭け方を知っておく必要があります。

ここでは サッカーの代表的なベッティング方法を7種類解説します。

サッカーの賭け方「1×2」

サッカーの「1×2」ベット

「1×2」はブックメーカーのサッカーで最も簡単な賭け方で、 1試合を通してどちらのチームが勝利するか、又は両チーム引分けるかを予想するベッティング方法です。

上図の例では、鹿島アントラーズか横浜FCのどちらが勝つか、又は引き分けるかを予想します。

サッカーの賭け方「合計」

サッカーの賭け方「合計」

「合計」予想は前半と後半で両チームの合計得点を予想する方法です。ですのでどちらのチームが何点取ったかは関係なく、あくまで両チームの合計得点にフォーカスします。

この合計得点の 基本的なベッティング方法は、「合計○点以上」か「合計○点以下」で予想します。

そして判断方法は2種類あります。

まず、 明確な合計点数が予想できる場合には「オーバー2.5」や「アンダー3」などの賭け方にベットします。

例えば上図で「オーバー2.5:1.69」で説明すると、両チームの得点が3点以上になった時点で予想は的中になるので賭金の1.69倍が払い戻されます。一方で合計得点が1点、又は2点で試合が終了した場合には予想が外れて払い戻しはありません。

次に、 明確な合計点数が予想できず、「2点かな~3点かな~微妙だな~」のような迷いが生じる予想で誤差の部分に保険を掛けたベット方法になります。では上図「アンダー2/2.5:2.40」を例に具体的に説明します。

仮に1,000円賭けた場合に「アンダー2」に対して半分の500円、「アンダー2.5」に対して半分の500円が自動的に振り分けられます。そして試合終了時の両チーム合計得点が0-1点なら両方とも的中したことになるので「1,000円×2.4倍」が払い戻されます。もし両チームの合計得点が2点の場合には、「アンダー2」の予想は外れとなりますが、「アンダー2.5」は的中したことになりますので、「500円×2.4倍」が払い戻されます。

ちなみに両チームの合計得点が「3点以上」なら払い戻しはありません。

このように予想に迷いが生じた場合にはリスクヘッジできる賭け方となります。

【補足】

「オーバー(over)」は「以上」を表しており、「アンダー(under)」は「未満」を表しております。また、「アンダー2/2.5」のような賭け金が半分半分に振り分けられるオッズを「スプリッドオッズ」と言います。

サッカーの賭け方「ドローノーベット」

サッカーの賭け方「ドローノーベット」

「ドローノーベット」は「1×2」の変則的な賭け方で、引き分けを無視して「どちらのチームが勝つか」を予想するベッティング方法です。

ドローノーベットは日本語で「引き分けの存在しない賭け」という意味ですので、もし引分けになれば賭けた金額がそのまま返金されます。

ちなみに「1×2」は先述したように「引き分け」にもオッズが付いているので、仮に片方のチームの勝利に賭けて引き分けに終わった場合、払い戻しや返金はありません。

サッカーの賭け方「ハンディキャップ」

サッカーの賭け方「ハンディキャップ」

「ハンディキャップ」は試合終了後の得点にハンデを足し引きして勝敗を決めるベッティング方法です。

例えば上図の「横浜FC(+1) 2.38」に賭けて試合終了後、0対0で引き分けた場合、横浜FCに+1点すると横浜FCが勝利となるので賭金の2.38倍が払い戻されます。

ハンディキャップはハンデ付き勝敗予想なので、賭けたチームがハンデを考慮して「勝利」することで予想が的中となり払い出しを受けることができます。

またハンディキャップにはスプリットオッズがあります。

仮に「鹿島アントラーズ(-0.5/-1) 1.39」に賭けた場合、試合終了時点で鹿島アントラーズが1点差で勝てば賭金の半分は予想が的中、もう半分は外れとなります。鹿島アントラーズが2点差以上で勝てば両方とも予想が的中となります。

サッカーの賭け方「クリーンシート」

サッカーの賭け方「クリーンシート」

「クリーンシート」は、無失点で試合を終えることができるか否かを予想するベッティング方法です。

仮に上図の「横浜FCクリーンシート」で「はい」を予想した場合、試合終了後に横浜FCが1点も奪われなければ賭金の6.8倍が払い戻されます。

サッカーの賭け方「奇数/偶数」

サッカーの賭け方「奇数/偶数」

「奇数/偶数」は、試合終了後の両チームの合計得点が「奇数」か「偶数」を予想するベッティング方法です。上図の「オッド」に賭けて合計得点が「奇数」なら賭金の1.94倍の払い戻しを受けることができます。

ちなみに「イーブン」は偶数を意味しています。

サッカーの賭け方「ダブルチャンス-前半」

サッカーの賭け方「ダブルチャンス」

「ダブルチャンス」は「1×2」の変則型で、2種類の予想を一つにまとめたベッティング方法で、「1×2」より予想が簡単なのでオッズも低くなっています。

上図の例でいうと「鹿島アントラーズまたはドロー 1.09」にベットすると、鹿島アントラーズが勝利、又は両チーム引分けとなれば、賭金の1.09倍が払い戻されます。

ちなみに上図は「前半-ダブルチャンス」なので、前半戦の結果で決まります。

ブックメーカーのサッカーまとめ

サッカーの基本的な賭け方は理解できたのではないでしょうか。

各ブックメーカーは特にサッカーの予想に力を入れており、たくさんのオッズが提供されていますが、初めての方は分からないベッティング方法も多いかと思います。

他のスポーツと比較しても提供されているオッズの数も多く、各オッズも高く設定されているのでブックメーカー投資を始める方にもサッカーが最もおすすめです。

またライブベットはブックメーカーの魅力とも言えますが、試合展開に応じて常にオッズが更新されていくので、注文を確定する直前に予期せぬオッズで確定してしまうといったこともあります。

ライブベットで失敗しないためにも、まずは事前ベットで十分に操作方法やベッティング方法に慣れてからライブベット始めましょう。

なぜブックメーカーのサッカーはオッズが高いのですか。

ブックメーカーではサッカーの人気が高く、各ブックメーカーが他社より高いオッズを提供してユーザーを獲得しよう市場原理が働いています。

ブックメーカー未経験なのですが、どこが最もおすすめですか。

言語的な問題がなくサイトが英語でも問題なければ「Bet365」がおススメです。日本語サイト限定だと「Sportbet.io」や「10Bet Japan」がおススメです。

ブックメーカーは許可を取ってサッカーの試合等にオッズを提供しているのですか。

厳密に許可は取っていませんが、サッカーのチーム側は賭けられていること認識しています。例えばブックメーカー最大手「ウィリアム」や「sportbet.io」、他にも多くのブックメーカー運営会社はイングランドのプレミアリーグやリーガエスパニョーラの有名クラブとスポンサー契約をしています。

沢田飛稀
沢田飛稀 verified symbol コンテンツライター
124 記事 Gメール
オンラインカジノ業界5年の経験を活かして、オンラインカジノの楽しさを伝えていきたいです。
筆者について