ビットコインでオンラインカジノに決済する具体的な操作方法

最近クレジットカードや海外の電子決済サイトを使わなくても、ビットコインを含む主要な仮想通貨で入出金ができるオンラインカジノが増えてきています。オンラインカジノや海外の電子決済サイトへクレジットカードを登録することに躊躇いがある人もいるかと思いますが、日本の仮想通貨の取引所に口座を開設して、そこからビットコインでオンラインカジノに送金することもできるようになってきています。

また、オンラインカジノでは出金時に本人確認で身分証明書の提示が求められますが、ビットコインで入出金する場合、本人確認が不要なオンラインカジノもあります。本記事では、日本の最も信頼性の高い仮想通貨の取引所でビットコインを購入してからオンラインカジノに入金するまでの流れを詳しく解説します。

ビットコイン決済できるオンラインカジノ

オンラインカジノにビットコインで入金する準備

オンラインカジノでビットコインを使用するには、まず仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。すでに仮想通貨取引所に口座を持っている人はこの項目は飛ばしてOKです。

ここでは、例として仮想通貨取引所「ビットフライヤー (bitFlyer) 」に登録する方法をご紹介します。ビットフライヤーは日本で最も信頼性の高い仮想通貨取引所と言われています。国内で唯一の補償制度も大きな魅力となっていますが、スマホアプリの充実度が特に人気で、初心者でもさまざまな機能を使いこなせると高く評価されています。

オンラインカジノ決済におすすめの仮想通貨取引所を他にも知りたいかたは、「オンラインカジノの決済にお勧めの仮想通貨取引所」にまとめています。早速、ビットフライヤーに口座を開設してみましょう。

仮想通貨の取引所に口座開設

ビットフライヤーで口座を開設する際に必要なものは下記の3点です。

  • メールアドレス:どんな取引所でも、まずはメールアドレスがないと登録できません。無料で取得可能なフリーメールも使用できます。
  • 本人確認書類:個人の場合は、運転免許証、個人番号カード (マイナンバーカード) 、パスポート、在留カード等、法人の場合は、登記事項証明書が必要です。
  • 銀行口座:ビットコインに入出金する際に使用する銀行口座が必要です。もちろん、口座にお金を入れておく必要もあります。
  • 電話番号:SMS認証が必要となりますので、携帯電話でショートメッセージを受け取るか、固定電話などで音声承認も可能です。

【STEP 01】 メールアドレスの登録

まずは公式サイトにアクセスし「無料登録」の右の部分にメールアドレスを入力して「無料登録」を選択。

BitFlyerに口座開設-メールアドレス登録


メールアドレスの確認メールが自動送信されて、確認用のキーワード入力画面が開きます。

BitFlyer口座開設-確認メール送信


リンクをクリックし、アカウント作成に入ります。パスワードを入力してください。キーワードを先ほどの画面に入力しても次に進めます。

BitFlyer口座開設-メール認証


同意事項を確認した上でチェックボックスにチェックを入れます。

BitFlyer口座開設-確認事項

【STEP 02】 二段階認証の登録

次に二段階認証の登録をします。二段階認証はセキュリティを強化するためにも必ず設定してください。二段階認証に使用する確認コードを取得するには、認証アプリで受け取る方法とスマートフォンのSMS (ショートメッセージサービス) で受け取る方法があります。

BitFlyer口座開設-二段階認証


今回はスマートフォンのSMSで受け取りますので、SMSが受信できる携帯電話番号を入力します。

BitFlyer口座開設-電話番号入力


SMSで送信されてきた確認コードを入力し、「次へ」を選択。

BitFlyer口座開設-SMS確認コード入力

【STEP 03】 本人情報の登録

二段階認証が完了したら、そのまま本人情報を登録します。本人情報の登録が完了し次第、本人確認資料を提出することになります。

【STEP 04】 本人確認書類の提出

ビットフライヤーでは「クイック本人確認」と「対面での本人確認」の2種類の方法で本人確認を行うことができます。

・クイック本人確認

クイック本人確認は、スマートフォンで本人確認書類と顔の写真・動画を撮影するだけで、オンライン上で本人確認が完了する方法です。登録された本人情報と本人確認書類の内容が一致していれば、最短で申し込み当日中に本人確認審査が完了します。その日のうちに仮想通貨 (暗号資産) の取引が可能になりますよ!

・対面での本人確認

対面での本人確認は、ビットフライヤーから送られてきたレターを受け取って本人確認を行う方法です。事前に指定しておいた本人確認書類を用いて本人確認を行います。本人確認書類は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカードの3つから選択します。

【STEP 05】 銀行口座の登録

入出金に使用する銀行口座を登録します。銀行口座を登録し、日本円を入金することで、仮想通貨 (暗号資産) 取引が可能になります。

【STEP 06】 ハガキの到着を待つ

住所確認のために、数日後、自宅にハガキが郵送されてきます。

ビットコインの購入

ビットフライヤーでの口座開設が完了したら、ビットコインを購入してみましょう。ここではビットコインの購入の仕方を3つのステップで解説します。

【STEP 01】 ホーム画面

最初にホーム画面を開きます。右上の残高を確認してください。これは自分のFibFlyerアカウントの残高です。 この日本円を使ってビットコインを買うことができます。なので、まず自分のアカウントへ日本円を入金しなければいけません。

ビットコイン購入方法-1

【STEP 02】 FibFlerの入金画面に移動

通貨一覧(①)から「日本円」を選択して、上部入金タブ(②)を選択すると入金方法の一覧が表示されます。今回は銀行振込(③)を選択してください。

ビットコイン購入方法-2

【STEP 03】 FitFlyerの振込先を確認

振り込み先の銀行口座情報が表示されますので、当該口座に日本円を振り込みしてください。

ビットコイン購入方法-3

【STEP 04】 ビットコインの購入場所を選択

ビットコインの購入場所は「販売所」「取引所」「bitFlyer Lightning」の3か所あり、販売所が即時いつでも購入できるので、今回利用していきます。

※「販売所」はbitFlyer側と売買するので確実に買えますが手数料が高い。他2つは売りたい顧客と買いたい顧客同士で取引するためお互いの希望売買額が一致しなければ取引できませんが、手数料は安いのが特徴

ビットコイン購入方法-3

【STEP 05】 販売所へ移動

ビットコインの販売所に入ったら取引通貨からビットコイン(①)を選択して、買う(②)を選択。ちなみにオンラインカジノからbitFlyerにビットコインを引き出して、日本円に換金する場合には、「売る」を選択します。

ビットコイン購入方法-3

【STEP 06】 購入手続き

日本円でいくらビットコインを買いたいかを入力(①)して、買い注文に進む(②)を選択するとビットコインが購入完了します。

※参考までに、1BTC当たりの販売所価格(A)と取引所価格(B)の差額が約180,000円程度あるので、もし今回0.01BTC(≒60,000円)買う場合には販売所より取引所のほうが1,800円程度安く買えることになります。

ビットコイン購入方法-3

実際にオンラインカジノへビットコインで入金

ビットコインを購入したら、いよいよ実際にオンラインカジノへ入金してみましょう。

ここでは、一例としてオンラインカジノ「HappiStar (ハッピースター ) 」での入金方法を順を追ってみていきます。HappiStarは業界最高レベルのボーナスが充実している今大注目のオンラインカジノです。人気のポイントは、日本人が日本語でサポートしてくれるカスタマサポートが充実していること、スマホで気軽にプレイできるゲームが700種類以上もあることなどに加え、なにより出金が速いことです。

BitflyerにHappiStarの送金用アドレスを登録

先ほど登録した「Bitflyer」にHappiStarの送金用アドレスを登録します。

【STEP 01】 アドレス登録画面

BitFlyerアカウント画面左メニューから「入出金」を選択して、取引通貨一覧からビットコイン(①)を選択。次に送付タブ(②)を押して、「アドレスを登録する(③)」を選択。ちなみにHappiStarの送付アドレスが登録されると、③の上部にあるリストに表示されます。

オンラインカジノでビットコイン入金する方法-1

【STEP 02】 送付用アドレス登録のリンク

BitFlyerに登録したメールアドレスに、送付用アドレスの登録案内が来るので、メールのリンクを選択すると次のページへ移動します。

オンラインカジノでビットコイン入金する方法-2

【STEP 03】 本人認証

二段階認証をメールで実施する設定にしている場合、①に4桁の暗証番号を入力して「次に」。そして登録しているメールアドレスに二段階認証の確認コードが届くので、それを②に入力して「次へ」を押すと送付用アドレスの登録画面が表示されます。

オンラインカジノでビットコイン入金する方法-3

【STEP 04】 HappiStarの送付用アカウントを登録

次の画面では、わかりやすいように任意のラベル(①)を付けます。ラベルは必須ではありませんが、何に使うアドレスなのかがひと目で分かりやすくなるので付けておくと便利です。そしてオンラインカジノ (今回はHappiStarカジノ) から取得した送付用アドレスを「ビットコインアドレス」欄に登録しましょう。先ほどの左メニューから「入出金」を選択した画面でビットコインを選択すると、①でつけたラベル名とHappiStarの送付用アドレスが登録されているかと思います。

※HappiStarカジノから送付用アドレスを取得する方法は、下記をご参照下さい。

オンラインカジノでビットコイン入金する方法-5

HappiStarから送金用アドレスを取得

次にHappiStarから送金用アドレス取得に関しての解説します。HappiStarのアカウントで入金額の指定をすると、送金用のアドレスが発行されます。

【STEP 01】 HappiStarの入金画面に移動

まずはHappiStarにログインします。ログインしたことがない人は新規登録から登録しましょう。HappiStarに新規登録するかたは、「HappiStarのレビュー」に詳しく解説しています。HappiStarにログインしたら左メニューの「入金」を選択。

オンラインカジノから送付用アドレス取得-1

【STEP 02】 入金方法と入金額を入力

各種入金方法から「BitCoin」を選択して、HappiStarに入金する金額(①)を入力。また入金ボーナスをもらうひとは、「プロモーション」から選択。現在、HappiStarのアカウント残高は「$0.05」となっているのが②の表示部分から分かるかと思います。ここでは仮に最低入金額の10ドルを入金してみます。ここで注意したいのが、入力する通貨の単位がドルだということです。ビットコインの通貨単位ではありません。

※HappiStarはアカウント通貨がUSドルと決まっているので、他のオンラインカジノはそこの通貨に従って下さい。

オンラインカジノから送付用アドレス取得-2

【STEP 03】 入金額の確定

ビットコインでの入金額と手数料を足した合計額を確認し、OKならば「入金」をクリックしてください。まれに確認画面の合計額が間違って表示されることがあるので注意してください。画面の金額表記がおかしくても、結果としてきちんと入金されている場合がほとんどのようです。HappiStarでは時折、日本語表記がおかしくなっていたりするので、心配な方はサポートに確認した方が安全でしょう。

オンラインカジノから送付用アドレス取得-3

【STEP 04】 送付用アドレスの発行

この送付用アドレスを、先ほどのBitFlyerアドレス登録画面("【STEP 04】 HappiStarの送付用アカウントを登録)にコピペしてください。

入金手続きが終わるまではこの画面は開いたままの方が良いと思います。また、ビットコインを送るために表示されたアドレスは15分間しか使用できません。つまり15分経てばこのアドレスは使えなくなるため、コピーしたらすぐに送付手続きに入ってください。

オンラインカジノから送付用アドレス取得-4

BitFlyerからHappiStarに入金

最後にビットフライヤーで登録したHappistarの送付アドレスへ入金します。

【STEP 01】 BitFlyerで送金手続き

ビットフライヤーにログインし、左メニュー「入出金」から送付したい暗号資産(①)の「送付」を選択します。ここではビットコインの送付ですね。送付先・数量(②)の空欄に先ほどコピーしたアドレスと数量をペーストして入金手続きします。これで完了です!もし優先度(③)で少し手数料払えば、ビットフライヤーが優先的に手続きをしてくれます。

bitflyerからオンラインカジノに入金-1

【STEP 02】 HappiStarで入金確認

HappiStarの残高に入金額が反映したか確認してみましょう。アカウント画面右上に10ドルが追加されているのが分かると思います。

bitflyerからオンラインカジノに入金-2

終わりに

今回はビットコインでオンラインカジノに入金する方法を解説しました。

少し複雑に感じたかもしれませんが、一度やってみると2回目からはすぐに入金できると思います。筆者はいつもオンラインカジノにビットコインを使うことをおすすめしています。なぜならオンラインカジノでは、ビットコインを使うメリットが非常に大きいからです。仮想通貨はドルを円に交換したりする時にかかるような手数料が発生しません。

また、決済に代行業者を挟まないからスピーディに入出金することが可能なのです。もちろん24時間365日いつでも利用できます。そして筆者が思う特筆すべきことは匿名性が高いことです。仮想通貨には暗号化コードやブロックチェーン技術といった匿名性の高い技術が使われています。クレジットカードや電子決済サービスよりプライバシーを守りやすいのが魅力のひとつなのです。

ここまで見てきて、仮想通貨をオンラインカジノに使用することのメリットが理解できたかと思います。入出金にかかる時間が早く、日本でも制限なく使えますので、慣れればとても重宝です。