ワールドカップ2018記念:200%ウェルカムオファー! 2021

アバター

投稿者 定家真理央 /投稿日 2018年 06月 27日 in プロモーション

ワールドカップ2018 200%ウェルカムオファー 最高$100 コード:JAPAN2018

William Hill カジノ・ワールドカップウェルカムオファー開催中

ワールドカップが始まりついに中旬になりましたね。皆様はどのチームをサポートしていますか?今回William Hillカジノはワールド杯ということで、太っ腹なウェルカムオファーを提供してくれました!!!何とワールドカップを記念して、200%のウェルカムボーナスをくれるといったものです。素晴らしいウェルカムオファーですね!!!William Hillカジノはスポーツベッテイングで有名なブックメーカーです。スポーツベッテイングがお好きな方はお好きなチームに賭けるといいですね。そして賭けるなら今がチャンスですよ!!なぜなら200%のウェルカムボーナスがもらえるんですから!

FIFAワールドカップ ロシアワールドカップ2018

まずは、William Hillカジノのアカウント開設時に、プロモーションコード「JAPAN2018」を入力して登録しましょう。最低$/€10/¥1000をベットすると200%のウェルカムオファーが獲得できます。ベット額と同額のフリーベットを2回、最高$/€100/¥10000のフリーベットでさらにエキサイティングなワールドカップを楽しみましょう!ここでいうフリーベットはフリーキャッシュと同様で、課金した額の2倍をもらえるものです。William Hillカジノでお好きなチーム、選手を応援しましょう!また、日本の勝利を願い、世界中から応援しましょう!

オファー条件:

アカウント登録時、プロモーションコードJAPAN2018の入力が必須となります。
最低$/€10/¥1000をベットする必要があります。
対象となるオッズは最低1.80です。
対象となる初回ベットのみこのプロモーションが適用となります。
シングルベット、及びイーチウェイベットでの勝利パートのみこのオファーの対象となります。
対象となるベットを行うと、ベット額に対し200%のボーナス、最高$/€100/¥10000を進呈します。
ボーナスとしてベット額と同額のフリーベットが2回進呈されます。
このフリーベットは下記の日程でお受け取りいただけます:
1回目のフリーベット:対象となるベットが確定した直後;
2回目のフリーベット: 翌日、1回目のフリーベット発行後24時間以内
フリーベットは進呈後7日間有効です。
フリーベット規約、入金方法、および国制限が適用となります。

プレーヤーのレビュー
カジノの評価とレビューを書こう
レビューを書く
のレビューを書く

当社はあなたのプライバシーを尊重します。 当社は厳重な管理の下、あなたの個人情報の責任ある取り扱いと保護を約束します。 当社のページを購読することで、あなたは当社のプライバシーポリシーに同意したことになり、プレーヤー様が18歳以上であることを確認したことになります。 取引条件 及び 個人情報保護方針 今後当社の臨時のオファーやニュースを受信したくない場合は、いつでも配信をサービスの停止を行うことができます。 すべてのEメールに購読解除リンクが含まれています。

レビューを投稿する。

あなたが書くレビューは他のプレーヤーがベストなカジノのサイトやゲームを見つけるのに非常に役立ちます。正直な意見や感想をお書きください。投稿された全てのレビューは、当社CasinoTopsOnlineのクオリティーコントロールチームがチェックいたします。 ガイドラインを読む。 投稿されません。

最新のニュース 全て見せる

ベラジョンカジノのクリスマス&忘年会

2020年が間もなく終わろうとしており、クリスマスや大晦日など楽しいイベントがやってきますね!

そんな世間が盛り上がるシーズンに、ベラジョンカジノでのたくさんのイベントを開催しています。

12月には毎週異なるイベントが開催されます。イベント情報を見逃さずに、お得にボーナスなどを獲得しましょう♪

さらに読む

最もポピュラー

カジノ用語

今や世界中で繰り広げられレジャーの一環として浸透しつつあるカジノ。現在ではランドカジノは元よりオンラインカジノでも老若男女を問わず増加傾向を辿っている状況です。


さらに読む

オンラインスロットとは?

少ない資金で大きな当たりを狙えるカジノの花形ゲームであるスロットについて解説します。オンラインカジノでのスロットの遊び方も解説しますのでご覧下さい。

さらに読む

カジノ IR法案とは?

IRとはIntegrated(統合型) Resort(リゾート)で、意訳して「カジノを含む統合型リゾート」とされています。ざっくりと言ってしまうと観光施設(=総合型リゾート)とカジノが同じ施設でもOKという法律です。

さらに読む