ネットカジノをプレイする際、様々なストラテジーを知っておく必要があります。例えばそのうちの一つはモンテカルロ法。モンテカルロ法のモンテカルロと言えば高級でリッチな。このモンテカルロのバックグランドといえば120年前のモナコ王国のモンテカルロの地である男がカジノ本拠地を破産に追い込む攻略法で一獲千金を得たという伝説があります。その攻略法が特殊性を極めているので現状カジノではこのモンテカルロ法を利用することは禁じられています。しかし、オンラインカジノではこのモンテカルロ法を利用してゲームを楽しんでいる人も多々います。一体、モンテカルロ法とはどんなストラテジーなのでしょうか?具体的にどういった戦術なのでしょうか?ぜひ当社がお勧めするジョリールズカジノでモンテカルロ法を試してみてください!

 初回デポジットに100%最大$100

 

モンテカルロ法の規則

このストラテジーと言うのは数列 ( 1、2、3 )を使用する事です。この攻略法は2倍配当や3倍配当でも有効です。モンテカルロ法は基本的にあるルールに従って賭け金を賭けます。負けると賭けるお金の金額も大きくなります。しかし、ルールに従って効率よくプレイできればマーチンゲール法とは違い、より確実に利益を獲得できるのです!使用するゲームの払い戻し倍率で方法が違うので注意して使用してください!当社がご紹介するモンテカルロ法は2倍配当(1:2)の賭けに有効な必勝法です。一回の賭けで全ての負け分を取り返すのではなく、何回かの賭けで徐々に取り返す方法です。これにより持ち金全てのお金をいっきに失うのを防ぎます。

 

モンテカルロ法のルール

勝率1/3で2倍の配当が付く賭け事でモンテカルロ法そのものがパワーアップします。まず紙上に書き留める事。(1、 2、 3 )と記入します。これらの数字は掛け金の単位を表しており、基本の数字となります。初めに両サイドの数字を足した額を賭けます。はじめは4単位賭けることになります。そして、負けたら右サイドの数字の隣に負けた賭け金を書き入れていきます。勝ったら両サイドの数字から2つずつ、合計4つの数字をデリーとしていきます。

それ以降は同じパターンのリピートです。数字が残り1個。あるいは0個になった時点で1セッション終了します。また(1 2 3)からスタートです。

 

モンテカルロ法のメリット、デメリットとは?

モンテカルロ法の特徴は1回だけ勝敗で過去の負け分を取り戻すというものではありません。1回のセッションを全て終了させると、必然的に勝利を得られます。これによりこのストラテジーはメリットがあります。この程度ならゲーム数ならプレイが簡単ですが勝率が1/3のゲームなので1セッションのゲーム回数は更に長引くと考えておきましょう。最初の段階で連敗を続けてしまうとそれを取り戻すために更にゲーム数を多くこなす必要があります。

Joreelsカジノ

  • ニュー

    新カジノ

  • ホット

    ホットカジノ

  • Japan

    プレイヤー歓迎 Japan

ランクスコア - 86/100

初回デポジットに100%最大$100

どうしてお勧めのカジノなの?

もしJoreelsカジノで、エキサイティングなカジノ体験を外出先でも体験したいなら、ご自分のお好きなモバイルデバイスを使ってゲームをプレイできます。ご自分のスマホやタブレットかでもOK!

その条件では増減した(数列)のメモリーキープが難しくなってきますので、記録する必要が大いにあります。実際にモンテカルロ法を使用してみるとオンラインカジノならアメリカンルーレットよりもハウスエッジが小さいヨーロピアンルーレットがあります。従って、1セッションの中で負けが多いほど終了したときの利益が膨大にあるのが嬉しい限りです。初心者にとって慣れないうちはかなり集中力が不可欠となりますが、長い1セッションを終了して大勝利を得るのも夢ではないので一度チャレンジしてみるのも良いでしょう。