ギャンブル映画

アバター

Modified by リンダ 沙代子 /投稿日 2020年 11月 09日 in カジノ業界ニュース

過去の映画から現代の映画に至るまで俳優陣やシチュエーションが変われどもカジノシーンの主人公が巨万の富を巡り心理戦や駆け引きの応戦などが繰り広げられた映画が多いようです。

特に大金を賭けたラスベガスのカジノシーンが印象深いかもしれません。そのワンシーンの殆どは一攫千金を夢見るギャンブラーの強者どもがテーブルゲームを繰り広げているのです。

その息をも呑むクールな戦いが緊張感を増していくのです。そんなバーチャルな世界にどんどんと引き込まれていく錯覚を覚えるカジノファンも多いのではないでしょうか?

そんなカジノファンの為に心に残るギャンブル映画をいくつかご紹介しましょう。きっとあなたは大きなヒントとインスピレーションを得ることになるでしょう。

スティング (1973年)


言わずと知れた不屈の名作1936年のアメリカシカゴを舞台とした映画。

ジョージ・ロイ・ヒル監督、出演は若き日のポール・ニューマン、ロバート・レッドフォードのゴールデンコンビの豪華キャストで繰り広げられる詐欺師コンビの映画。

アカデミー作品賞と監督賞7部門総浚えでテーマ曲ジ・エンタティーナーも名曲です。

この映画は1~7章で構成されており最終章でのみごとなどんでん返しの落ちが見所です。ストーリーは。

大物ギャングに仲間を殺害された詐欺師のフッカーがギャンブラーゴンドーフと共にカジノで繰り広げるカード手捌きに目を見張ります。

復讐劇と信用詐欺をテーマとした驚きの技法と展開で敵を追い詰めていきます

カジノ (1995年)


ギャンブル映画の王道であるこのカジノを語らずして前に進めません。

ノンフィクション小説を原作としたマーティン・スコッセッシ監督が手がけた名作の一つ。カジノ世界の裏社会を如実に描いた大作。

1970年代のラスベガスのカジノを舞台として彼の作品ではなくてはならない存在であるロバート・デ・ニーロやジョー・ペシ、シャローン・ストーンという豪華キャストが出演しています。

主人公であるデ・ニーロ扮するサムが天才的ギャンブラーの才能を買われカジノ経営に携わり美人ハスラーであるシャロン扮するジンジャーとも結婚して順風満帆な生活を送るも相棒であるジョー扮するニッキーの暴力沙汰を発端にFBIに追われるという展開。

ギャンブルの聖地であるラスベガスの舞台の絢爛さとカジノに関わる裏社会の金と暴力の人間模様が絶妙に描かれています。

ラウンダーズ (1998年)

 
この映画であるタイトルにあるラウンダーとはカードゲームで生業を立てている人のことを、ポーカーに賭ける主人公マイクを演じる若きマット・デイモンと親友のワームをエドワード・ノートンが演じました。

ニューヨークの法律学校に通う法学生のマイクは天才ギャンブラー。ポーカーで3万ドルの学費を貯めた程の腕前。

しかしある時、KGBとの対戦で全財産を失うことに。

そんな状況から足を洗い学業に専念するものの旧友のワームが出所を期にギャンブル戻されて闇賭博ポーカーの世界へと引きずり戻されてしまいます。

ポーカーの見事な心理戦を描いた手に汗を握る迫真の演技が見所です。


オーシャンズ11 (2001年)

 
カジノファンでなくとも一度は目にした事があると言っていいほど粒ぞろいの俳優陣がおりなすコメディアクション。

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピッド、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツと言った蒼々たる超豪華キャスト。

ラスベガスのカジノを舞台に史上最大の強奪作戦が繰り広げられるスリリングな映画です。このオーシャンズ11は1960年に映画化されたオーシャンと11人の仲間のリメイクした映画です。

保釈中であるダニー・オーシャンは言わずと知れた大泥棒。服役中に企てた現金強奪計画その額1億6000万ドルというラスベガスの3大カジノの収益が全て集まる地下にある巨大金庫を狙う計画でした。

そのミッションに賛同する強者ども11人の仲間との息をも呑む数々のシーン。カジノファンならきっとこの映画の虜になること間違いなし!!


007/カジノ・ロワイヤル (2006


老若男女、一度は鑑賞したであろう007シリーズ。ショーンコネリー演じる

ジェームズ・ボンドから早、6代目。シリーズも第21弾と半世紀を超えるロングセラーの人気スパイアクション映画となりました。

今回の作品では英国諜報部員であるジェームズ・ボンドがM16のスパイ007である以前に遡り国際テロ組織のネットワーク壊滅任務が初ミッションとなる設定でボンドのスーパーアクションを絡めて現代描写をしています。

ヒロイン6代目ボンドはダニエル・グレイグ、ヒロインにエヴァ・グリーンと豪華な顔ぶれ。

二人の駆け引きがゴージャスなカジノ舞台を背景にスリルいっぱいのアクションを繰り広げます。

新ボンドのダニエル・グレイグは歴代ボンドの中でも身体能力が高く惜しげもなくスタントシーンと逞しいボディーを観客に見せています。

恒例のド派手なシーンもフル回転で撮影されており制作費もド超級と予想がされます。原作の1作目を映画化にした背景から脚色はいろいろ手が加えられました。

当時の悪役ル・シッフルを現代でのファンドの経営者に置き換えてテロ組織から預かった金でマネーゲームを展開するといった描写となっています。

このル・シッフルとボンドとのモンテカルロのカジノでの高額ベットのポーカー対決が必見です。

モリーズ・ゲーム (2017)


実在の女性モリー・ブルームの半生を映画化した作品でオリンピックを目標に戦ってきたトップアスリートが法律家の道を進んでポーカールームの経営者へと転身していくという実直なサクセスストーリー。

ソーシャル・ネットワークで脚光を浴びたアーロン・ソーキンが監督と脚本を。オデッセイで名を馳せたジェシカ・チャスティンがモリー役を演じました。

ストーリーはモリーがオリンピックを目指すも大きな負傷を機にスポーツ界から身を引きます。

そして法律家の道へと志すもののひょんな事から自分探しの旅をしてロサンゼルスへ。そこで出会った法外な賭け金でポーカーに明け暮れるセレブ達を垣間見て非合法なポーカーに興じてしまうのです。

彼女はディーラーへと変身して更にはポーカールームの経営者へと才覚を現していくのです。スクリーンに広がる煌びやかなセレブ達のポーカープレイでは大金飛び交う非現実的な世界がカジノファンの心を擽ります。


番外編


これまで海外のギャンブル映画でカジノを舞台とした映画を紹介しましたが邦画でも漫画を原作としたオリジナリティー溢れる作品があります。

福本伸行の人気漫画である賭博黙示録カイジを原作としたカイジの映画では実写映画シリーズとなり高い評価を得ました。

主演は藤原竜也が務め天海祐希や生瀬勝久、香川照之と言った実力派俳優陣が勢揃い。アクの強い個性派演技が注目を浴びてシリーズ化へと運び人気を博した映画です。

ストーリーはフリーターのカイジが友人の借金の連帯保証人になった事で多額の借金を抱える羽目に。

一攫千金を夢見て命がけのゲームに参戦します。限定じゃんけんやブレイブメンロードといったオリジナルゲームに挑戦していく気迫のある藤原の演技とギャンブルの真骨頂の見所を映像を通して表現した作品です。

最新のニュース 全て見せる

カジノとパチンコの特徴を「あの気になる5つの指標」で比較

カジノとパチンコをプレイヤー目線で比較すると何が違うのか。近年日本でもオンラインでカジノをプレーするユーザーが増えてきていますが、彼らはのなかにはパチスロからオンラインカジノに乗り換えて遊んでいる人も多く存在します。それはパチンコよりオンラインカジノのほうが優れている点があくことを裏付けていますが、では何が具体的に違うのでしょうか。本記事では、客観的な観点から両者の特徴を比較します。

さらに読む

主要なネットギャンブルの種類やオンラインカジノとの違いは!?

ネットギャンブルと聞くと、オンラインカジノを思い浮かべるひとも多いとは思いますが、実はネットギャンブルには様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。カジノ以外にも競馬や宝くじもネットギャンブルに対応しており、世界のスポーツにベットできるスポーツブックもオンラインで利用できます。本記事では、ネットギャンブルの種類やそれぞれの特徴などを詳しく解説していきます。

さらに読む

ベラジョンカジノから出金できない時の原因と解決マニュアル

日本で最も登録数の多いベラジョンカジノは、オンラインカジノの最大手ですが、登録数も多いと問題もたくさん起こります。特にオンラインカジノの出金規約を理解せず、出金しようとする初心者のユーザーも多く、「出金できない」という口コミを時々目にします。ただ、多くの場合はユーザー側に原因がありますので、本記事ではベラジョンで出金できない場合の原因と対策を解説します。

さらに読む

最もポピュラー

カジノとパチンコの特徴を「あの気になる5つの指標」で比較

カジノとパチンコをプレイヤー目線で比較すると何が違うのか。近年日本でもオンラインでカジノをプレーするユーザーが増えてきていますが、彼らはのなかにはパチスロからオンラインカジノに乗り換えて遊んでいる人も多く存在します。それはパチンコよりオンラインカジノのほうが優れている点があくことを裏付けていますが、では何が具体的に違うのでしょうか。本記事では、客観的な観点から両者の特徴を比較します。

さらに読む

主要なネットギャンブルの種類やオンラインカジノとの違いは!?

ネットギャンブルと聞くと、オンラインカジノを思い浮かべるひとも多いとは思いますが、実はネットギャンブルには様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。カジノ以外にも競馬や宝くじもネットギャンブルに対応しており、世界のスポーツにベットできるスポーツブックもオンラインで利用できます。本記事では、ネットギャンブルの種類やそれぞれの特徴などを詳しく解説していきます。

さらに読む

オンラインカジノ利用者急増!コロナ渦で加速するオンラインカジノ業界

日本でオンラインカジノの利用者が急増している背景には何があるのか。日本でも多くの企業がコロナウイルスの影響を受けて撤退、倒産、事業転換など苦戦を強いられている今日、コロナが追い風となった産業も存在する。その代表格としてゲーム業界や一部のエンターテイメント業界である。オンラインカジノ業界もコロナの恩恵を受けた一つである。

さらに読む

【2021年4月限定】ギャンボラ史上最高額のプロモーション開催

2019年にリリースされたギャンボラ (Gambola) が賞金総額$100,000のキャッシュレースを2021年4月に毎週開催。独自のリベートシステム「ギャンボラプラス」でベット額上位500名に毎週総額$15,000、月末には$25,000を配当する。更に出金条件も無しなので簡単出金。新規登録者には、ウィルカムオーファーとしてリベート率が4倍に跳ね上がるチケットを3枚贈呈。ギャンボラに登録するなら今がチャンス!!

さらに読む

中国産ガチャゲーム「原神 インパクト」に根付くギャンブル性の正体とは

中国のゲーム会社miHoYoから2020年9月にリリースされた「原神 インパクト」。リリース4日目で1,700万ダウンロードを超える世界の超大ヒット作となった「原神」に今何が起きているのか。「原神 インパクト」のガチャに指摘される問題と世界で巻き起こる議論の本質とは。 オンラインカジノの規制と同様にガチャシステムに介在するギャンブル性や各国の規制なども合わせてご紹介。

さらに読む

暗記で使える!カジノ英語の基本フレーズ50選 | 日本語解説付き

カジノの施設やオンラインカジノのゲームで使える一般的な英語フレーズをご紹介しています。日本人がカジノに行くときよく使うけどいつも迷ってしまう英語のフレーズは、簡単な英語ばかりだけど意外とすぐに出てこない英語が多いので海外のカジノへ行く人もオンラインカジノで遊ぶ人も覚えておいて損のない頻出英語フレーズです。

また、日本語で解説も入れていますので、単語を入れ替えるだけですぐに応用できます。

さらに読む

カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名

どの業界にも傑出した努力や才能をもって業界を圧巻する人間はいますが、ギャンブル界には良くも悪くも、人間技とは思えない実績を残した人間が存在します。

ギャンブル界の有名人は、努力してバスケットボール界の頂点にたったマイケルジョーダンより、天才的な頭脳で物理学会に衝撃を与えたアイザック・ニュートンやビジネス界の巨匠、スティーブンジョブズのように秀逸した個人のセンスや肌感に頼る部分が大きいように思います。

さらに読む

カジノ用語

今や世界中で繰り広げられレジャーの一環として浸透しつつあるカジノ。現在ではランドカジノは元よりオンラインカジノでも老若男女を問わず増加傾向を辿っている状況です。


さらに読む