まね吉『Golden Hero 祭り』キャンペーン

アバター

投稿者 沢田飛稀 /投稿日 2020年 08月 25日 in プロモーション

featured image

ルールは簡単。大人気プロバイダー「Golden HERO」の対象ゲームをキャンペーン開催期間中にプレイするだけ。$10以上賭けるごとにもらえる抽選券をより多く獲得してリーダーボードの上位777名のプレイヤーが豪華賞品を獲得できます。

キャンペーン開催期間:日本時間8月21日(金)07:00から8月31日(月) 06:59まで

対象ゲーム:Hawaiian Dream, Oiran Dream, Dreams of Gold Delight

賞品の詳細

1等:1,000回分のフリースピンx1本

2-7等:500回分のフリースピンx6本

8-17等:100回分のフリースピンx10本

18-47等:50回分のフリースピンx30本

48-107等:40回分のフリースピンx60本

108-227等:30回分のフリースピンx120本

228-427等:20回分のフリースピンx200本

428-777等:10回分のフリースピンx350本

※フリースピンの賭け条件なし

まとめ


賭け条件なしのフリースピン1000回分を目指してぜひ参加しましょう。


プレーヤーのレビュー
カジノの評価とレビューを書こう
レビューを書く
のレビューを書く

当社はあなたのプライバシーを尊重します。 当社は厳重な管理の下、あなたの個人情報の責任ある取り扱いと保護を約束します。 当社のページを購読することで、あなたは当社のプライバシーポリシーに同意したことになり、プレーヤー様が18歳以上であることを確認したことになります。 取引条件 及び 個人情報保護方針 今後当社の臨時のオファーやニュースを受信したくない場合は、いつでも配信をサービスの停止を行うことができます。 すべてのEメールに購読解除リンクが含まれています。

レビューを投稿する。

あなたが書くレビューは他のプレーヤーがベストなカジノのサイトやゲームを見つけるのに非常に役立ちます。正直な意見や感想をお書きください。投稿された全てのレビューは、当社CasinoTopsOnlineのクオリティーコントロールチームがチェックいたします。 ガイドラインを読む。 投稿されません。

最新のニュース 全て見せる

【永久保存版】カジノ学習におすすめの漫画10選

頭脳、心理、度胸、駆け引き、メンタルなど人間がもつ総合的な能力が試される究極のゲームこそがカジノ です。日本では、カジノに対して負のイメージをもつ人も多いですが、カジノには知的好奇心を駆り立てられる 人も多いのではないでしょうか。

主人公が数学や統計データを駆使して戦いに挑む姿や、金にまみれる人間の泥臭さ、ギャンブルに狂う人生を描くカジノの漫画や映画は、どの時代も人気を集めます。 カジノの遊び方だけでなく、

さらに読む

プロポーカーになるための壮絶な道のりと求められる資質

世界には一流のスポーツ選手と同じくらいポーカーで稼ぐプロがいますが、一般的に日本で「ポーカー」と聞くとトランプゲームやギャンブルをイメージされるかたが多いのではないでしょうか。

実は世界には、ポーカーの競技人口は、野球人口の約3倍に相当する1億人以上がいると言われており、この数字はサッカー人口の約半分に相当します。これほどまでに人気のあるポーカー競技で、プロとして活動することが、

さらに読む

カジノ界を席巻して歴史に名を残した有名ギャンブラー10名

どの業界にも傑出した努力や才能をもって業界を圧巻する人間はいますが、ギャンブル界には良くも悪くも、人間技とは思えない実績を残した人間が存在します。

ギャンブル界の有名人は、努力してバスケットボール界の頂点にたったマイケルジョーダンより、天才的な頭脳で物理学会に衝撃を与えたアイザック・ニュートンやビジネス界の巨匠、スティーブンジョブズのように秀逸した個人のセンスや肌感に頼る部分が大きいように思います。

さらに読む

最もポピュラー

カジノ用語

今や世界中で繰り広げられレジャーの一環として浸透しつつあるカジノ。現在ではランドカジノは元よりオンラインカジノでも老若男女を問わず増加傾向を辿っている状況です。


さらに読む

オンラインスロットとは?

少ない資金で大きな当たりを狙えるカジノの花形ゲームであるスロットについて解説します。オンラインカジノでのスロットの遊び方も解説しますのでご覧下さい。

さらに読む

カジノ IR法案とは?

IRとはIntegrated(統合型) Resort(リゾート)で、意訳して「カジノを含む統合型リゾート」とされています。ざっくりと言ってしまうと観光施設(=総合型リゾート)とカジノが同じ施設でもOKという法律です。

さらに読む